推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

豆州下田郷土資料館

住所: 〒415-0024 静岡県下田市4-8-13
電話番号: 0558-23-2500
サイト
掲載内容を修正する
21位下田市の観光 34件中
ジャンル: 博物館
観光名所の詳細
ジャンル: 博物館

豆州下田郷土資料館に近いホテル

口コミを書く ANA Arrow

みんなの口コミ 3件

訪問者の評価
    2
    1
    0
    0
    0
日付 | 評価
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
TOKYO
プラチナレビュアー
150件の口コミ 150件の口コミ
観光名所についての 72 件の口コミ
51人が「役に立った」と評価 51人が「役に立った」と評価
5 / 5 2015/01/16に投稿しました

下田開国博物館ですが、公共の運営ではなく民間の博物館でした。お土産屋さんが併設されていて、駐車場も広いので車での立ち寄りに便利でしょう。入館料が大人1000円は確かに少し高いですが。

この口コミは役に立ちましたか? はい
豊田市, 愛知県
プラチナレビュアー
247件の口コミ 247件の口コミ
観光名所についての 237 件の口コミ
67人が「役に立った」と評価 67人が「役に立った」と評価
4 / 5 2014/11/21に投稿しました

豆州下田郷土資料館とは下田開国博物館のことです。又の名を黒船来航記念館ともいいます。黒船や開国に関したことや吉田松陰のことなどが詳しく学べ、黒船の模型も見ごたえありますが、黒船に関した資料は了泉寺宝物館のが見応えがありました。了泉寺宝物館は教科書で見たあの絵の本物があったりします。

この口コミは役に立ちましたか? はい
大阪
プラチナレビュアー
88件の口コミ 88件の口コミ
観光名所についての 56 件の口コミ
117人が「役に立った」と評価 117人が「役に立った」と評価
5 / 5 2010/01/31に投稿しました

田は、幕末にペリーの開国要求によって開港された港の一つだが、歴史資料を展示している「豆州下田郷土資料館」があった。日本史では、「幕末の1853年米使ペリーが浦賀(現・横須賀市)へ来航し開国を要求、1854年和親条約により箱館と下田を開港」と習ったように思うが、ペリーがやってくる4年前に、英艦マリーナ号が測量のため、下田に来ていたとは知らなかった。また、外国の... さらに詳しい情報 

この口コミは役に立ちましたか? はい 6

豆州下田郷土資料館を見た人は、こんなところも見ています

 

豆州下田郷土資料館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA Arrow
口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

今すぐ無料でご登録をいただけます - 新規口コミの自動通知、旅行者のご意見へのご返信、貴施設情報掲載ページへの新しいお写真の追加など多くの機能をご利用いただけます。 

登録情報の管理

Q & A

ご不明な点がある場合は、 豆州下田郷土資料館のスタッフおよび以前の訪問者から回答を得ましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?