推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
掲載内容を修正する
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
検索条件は引き続き有効です。
表示されている地図にはピンがありません。 地図を移動させるか、検索条件を変更してお試しください。
行き方を確認
住所: 〒088-2261 北海道川上郡標茶町字塘路56番地
電話番号: 015-487-2332
掲載内容を修正する

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

すべての5口コミを見る
訪問者の評価
  • 1
    とても良い
  • 3
    良い
  • 1
    普通
  • 0
    悪い
  • 0
    とても悪い
町の小さな郷土館ですが良いです

町の歴史が垣間見られるので、時間があまりないという旅行者にもお勧めです。ただ、標茶町の街中ではなく塘路湖畔になりますので、移動手段が必要になります。無料なので、歴史好きの方にはお立ち寄りをお勧めします。

4 / 52014/09/20に投稿しました
Knynee
,
東京都
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 5 件の口コミ

評価して口コミを書く
ロールオーバーした後、クリックで評価してください
  クリックで評価する
日付 | 評価
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
Kushiro-shi, Hokkaido, Japan
レベル の貢献メンバー
184件の口コミ
観光名所についての 78 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 128人が「役に立った」と評価
3 / 5 2015/08/01に投稿しました

 標茶町郷土館は、釧路湿原国立公園内にある、町立の郷土資料館です。この郷土館の建物は、明治18年に標茶に設置された釧路集治監として建てられたものです。後に町指定の文化財となり、標茶発祥の地である塘路地区に移転復元されました。  館内は、1階に町の歴史に関する展示、2階にアイヌ資料や自然に関する展示がされています。  とても古い建物なので、歩くだけで床がギ... その他 

この口コミは役に立ちましたか? はい
Tokyo
レベル の貢献メンバー
381件の口コミ
観光名所についての 208 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 148人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/10/27に投稿しました

塘路湖のあたりはアイヌの伝統がながく受け継がれいる地域ということでイヨマンテの儀式(小熊送り)も昭和の最後あたりまでは続けられていたようでその写真等が展示されておりました。かがり火とは全く関係のない儀式でした。 また、ここでこの地域の植物が紹介されていたので、なになんだろうと思っていた周囲にたくさん咲いてたとても綺麗な花が実は猛毒の蝦夷トリカブトだというこ... その他 

この口コミは役に立ちましたか? はい
東京都
2件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 5人が「役に立った」と評価
4 / 5 2014/09/20に投稿しました

町の歴史が垣間見られるので、時間があまりないという旅行者にもお勧めです。ただ、標茶町の街中ではなく塘路湖畔になりますので、移動手段が必要になります。無料なので、歴史好きの方にはお立ち寄りをお勧めします。

この口コミは役に立ちましたか? はい 1
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
28件の口コミ
観光名所についての 9 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 14人が「役に立った」と評価
4 / 5 2014/09/18に投稿しました

塘路の開拓期以来の歴史や自然史を知ることができます。 アイヌに関するコーナーも手作り感満載でいいです。 ごちゃっといろいろな物があり、触れることもできて、無料なのでお得感満載です。

この口コミは役に立ちましたか? はい
横浜
レベル の貢献メンバー
316件の口コミ
観光名所についての 311 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 294人が「役に立った」と評価
4 / 5 2010/05/05に投稿しました

移築された、もとは釧路集治監本館として建てられた洋館の中に さまざまな展示物が並んでいます。 標茶の縄文時代の説明から集治監時代の資料、標茶の自然や多くの剥製、開拓時代のさまざまな道具類などとても興味深く、建物自体が明治期の洋館で階段の手すりの彫刻なども とても趣のあるものでした。 釧網本線塘路駅で降りて徒歩15分くらいです。

この口コミは役に立ちましたか? はい

標茶町郷土館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA Arrow
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

ご不明な点がある場合は、 標茶町郷土館のスタッフおよび以前の訪問者から回答を得ましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?