推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

女人堂

〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山709
0736-56-3508
掲載内容を修正する
14位高野町の観光名所 19件中
ジャンル: 名所旧跡
5件 訪問者の写真
口コミを書く

みんなの口コミ 7件

訪問者の評価
    2
    3
    2
    0
    0
日付 | 評価
  • 英語から
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
大阪
プラチナレビュアー
253件の口コミ 253件の口コミ
観光名所についての 136 件の口コミ
85人が「役に立った」と評価 85人が「役に立った」と評価
3 / 5 2013/06/21に投稿しました

高野山駅からバスで最初のバス停になります。 なお、高野山駅から女人堂まではバス専用道なので歩けません。 そういう意味では女人堂が高野山観光の出発点かもしれません。 女人堂自体は普通で、観光客は他の見どころと比べ少な目です。 女人堂から高野山の町中、見どころへは下り坂になっており、町中へも歩いて行けます。

この口コミは役に立ちましたか? はい
プラチナレビュアー
62件の口コミ 62件の口コミ
観光名所についての 56 件の口コミ
106人が「役に立った」と評価 106人が「役に立った」と評価
4 / 5 2013/03/26に投稿しました

何の変哲もないお堂も雪化粧すると風情が出ます。極楽橋から不動坂を1時間半ほどかけて歩いてたどりつく女人堂は、ちょうど良い休憩所。もちろん、昔は南海電鉄なんてありませんから、はるかに大変でしょうけど、「京・大阪道」の案内板にしたがって旧道を歩くと、ちょっとは昔の雰囲気が味わえます。雪道でしたが、杖をもっていたので、軽アイゼンなしのスニーカーでも問題ありませんで... さらに詳しい情報

この口コミは役に立ちましたか? はい
千葉
プラチナレビュアー
1,190件の口コミ 1,190件の口コミ
観光名所についての 549 件の口コミ
2,759人が「役に立った」と評価 2,759人が「役に立った」と評価
4 / 5 2013/02/11に投稿しました

確かにたいした建物ではありません。でも、高野山に行くとここまで、歩いてバスに乗ります。今でもここから高野山の駅までは歩けないのも、何か歴史を感じます。女性が山を登りここまでしかこれなかった関所的な風情が女人堂から観る景色にあります。

この口コミは役に立ちましたか? はい
多摩市, 東京都
プラチナレビュアー
182件の口コミ 182件の口コミ
観光名所についての 113 件の口コミ
155人が「役に立った」と評価 155人が「役に立った」と評価
4 / 5 2012/07/13に投稿しました

建物がどうということは無いのですが、昔の風景を想像し曲がりくねった参道に関所のようにあって女性はそこで止められてお参りしたこと等を考えると戒律が厳しく強い宗教色がいまさらながらに感じられます。もともとは高野山へのルートが7つあってそれぞれに女人堂があったようですが現在はこれだけのようですね。極楽橋から入ると高野山巡りのスタートになるとも不思議な感じです。

この口コミは役に立ちましたか? はい 2
東京
プラチナレビュアー
709件の口コミ 709件の口コミ
観光名所についての 546 件の口コミ
458人が「役に立った」と評価 458人が「役に立った」と評価
5 / 5 2011/12/21に投稿しました

ケーブルカーの高野山駅からバスに乗るとここのバス停に最初に停まります。 駅からここまでの道は南海バスの専用道で、女人はおろか南海バス以外は通れません。 私はここを今日のスタートにしました。 女人堂は高野山の門の外にあり、ここまでは女人が来れたそうです。 高野山には7つの入口があったそうで、それぞれにこういった女人堂があったそうです。 現存するの... さらに詳しい情報

この口コミは役に立ちましたか? はい 3

女人堂を見た人は、こんなところも見ています

 

女人堂に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設側からのコメントはありませんか?

女人堂 の管理者様、ぜひご登録ください。貴施設のページを充実させたり口コミに回答できる無料ツールをご利用いただけます。

登録情報の管理