推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

カプチン霊廟 Kapuziner Crypt (Kapuzinergruft)

Certificate of Excellence
掲載内容を修正する
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
検索条件は引き続き有効です。
表示されている地図にはピンがありません。 地図を移動させるか、検索条件を変更してお試しください。
行き方を確認
住所: Tegetthoffstrasse 2, Vienna A-1010, Austria
電話番号: 43 1 512 68 53
サイト

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

すべての320口コミを見る
訪問者の評価
  • 140
    とても良い
  • 137
    良い
  • 31
    普通
  • 10
    悪い
  • 2
    とても悪い
入り口は分かりにくい。

でも、オススメです。 棺がずらーっと並んでいて、地下なので少し薄暗い。決して楽しい?雰囲気ではないですが、ウィーン、ハプスブルグ家を身近に感じられます。 ただ、私は2度行ったが、2度行く必要はなかったかな。

4 / 52015/02/21に投稿しました
Rina328
,
三重県

似たタイプのウィーンの観光名所

写真を投稿

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 320 件の口コミ

この観光名所についてあなたの総合評価
ロールオーバーした後、クリックで評価してください
  クリックで評価する
日付 | 評価
  • イタリア語から
  • オランダ語から
  • スペイン語から
  • デンマーク語から
  • ドイツ語から
  • フランス語から
  • ポルトガル語から
  • ロシア語から
  • 英語から
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
491件の口コミ
観光名所についての 451 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 66人が「役に立った」と評価
3 / 5 2015/03/03に投稿しました

ノイアーマルクト広場の南西角の付近にあります。 地図を注意深く見ながら歩かないと、見落としてしまうほど、簡素な造りです。 どうしてなのでしょう(?_?) フランツ・ヨーゼフやエリザベート皇妃、マリア・テレジアの棺があります!

この口コミは役に立ちましたか? はい
三重県
レベル の貢献メンバー
44件の口コミ
観光名所についての 23 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 18人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/02/21に投稿しました

でも、オススメです。 棺がずらーっと並んでいて、地下なので少し薄暗い。決して楽しい?雰囲気ではないですが、ウィーン、ハプスブルグ家を身近に感じられます。 ただ、私は2度行ったが、2度行く必要はなかったかな。

この口コミは役に立ちましたか? はい
レベル の貢献メンバー
10件の口コミ
観光名所についての 5 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 6人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/11/07に投稿しました

観光客やカフェで賑わうケルントナー通りを少し入った所にある。特にマリア・テレジアの棺がは素晴らし装飾がされいて驚いた。観光客は少なく静かに見学することことができた。場所柄、静かに見学をしてほしい。

この口コミは役に立ちましたか? はい
南極大陸
レベル の貢献メンバー
110件の口コミ
観光名所についての 62 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 157人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/01/29に投稿しました

午前中にMayerlingのメモリアルチャペルに行って、同じ日の夕刻にこちらを訪ねたので、皇太子ルドルフの最後の足跡をたどったようでなんとも神妙な心持になりました。ここに安置されているすべての方のお名前と生存年間が示されています。大変若くして亡くなった方が多く、心が痛みます。高貴な方々の眠る棺に囲まれているというのは、なんとも不思議で貴重な体験でした。18時... その他 

この口コミは役に立ちましたか? はい
東京
レベル の貢献メンバー
27件の口コミ
観光名所についての 9 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 42人が「役に立った」と評価
4 / 5 2012/03/11に投稿しました

最愛の息子の葬儀の数日後の深夜、ホーフブルクのの裏門から抜け出し、馬車で訪れ、修道僧をたたき起こして「皇后です、息子に会わせてください」と中に入る。地下へ降りる階段で「ひとりにしてください」と頼み、棺のならぶ冷たい地下を進み、花で包まれた真新しい棺の前に行き「ルドルフ ルドルフ」と叫んだというエリザベート・・・そんな悲しい歴史の空気がまざまざと、伝わってきま... その他 

この口コミは役に立ちましたか? はい
兵庫
レベル の貢献メンバー
24件の口コミ
観光名所についての 13 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 3人が「役に立った」と評価
5 / 5 2010/03/26に投稿しました

ハプスブルク家の歴代の皇帝・皇后らの棺が安置されているのがこちらの納骨所。 どれも立派ですが、とりわけ豪華なのがマリア・テレジアとフランツ1世のもの。 他にはフランツ・ヨーゼフとエリザベート、その息子ルドルフの棺が並んでいるのが 見どころでしょうか。 以前は囲いなどなく、すぐ近くに見ることができましたが、最近ではガラス越しにしか 見られなくなってし... その他 

この口コミは役に立ちましたか? はい
東京
レベル の貢献メンバー
31件の口コミ
観光名所についての 24 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 13人が「役に立った」と評価
4 / 5 2010/02/16に投稿しました

ケルントナー通りから少し横に入ったところにあり、 ショッピングの途中で立ち寄れます。 ハプスブルグ家の棺が安置されており、 マリアテレジア、シシィなどの棺の周りには 今もお花が手向けられていました。 棺もとっても立派だし、美術品のようで 興味深く、オススメです。

この口コミは役に立ちましたか? はい
北九州市, 福岡県
レベル の貢献メンバー
730件の口コミ
観光名所についての 509 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 542人が「役に立った」と評価
4 / 5 2009/03/31に投稿しました

ハプスブルグ家の皇帝納骨所です。結構な広さがありますが、夥しい柩が安置されています。有名な方では、マリア・テレジアとその夫フランツ1世の柩は二人一緒に入っているようで巨大で豪華。そしてフランツ・ヨーゼフとエリザベート、皇太子ルドルフの柩が並んでいます。ここは花やキャンドルが多数たむけられていて人気の高さを物語っています。 納骨所ですので楽しく明るい所ではあ... その他 

この口コミは役に立ちましたか? はい

カプチン霊廟を見た人は、こんなところも見ています

 

カプチン霊廟に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA Arrow
口コミを書く 写真・動画を追加する

カプチン霊廟の追加情報

住所: 住所: Tegetthoffstrasse 2, Vienna A-1010, Austria
電話番号: 43 1 512 68 53
場所: ヨーロッパ  >  オーストリア  >  ウィーン  >  ウィーン>  > Inner City

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

今すぐ無料でご登録をいただけます - 新規口コミの自動通知、旅行者のご意見へのご返信、貴施設情報掲載ページへの新しいお写真の追加など多くの機能をご利用いただけます。 

登録情報の管理

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、カプチン霊廟の代表者および他の訪問者からの回答もあります。
1 件の質問
質問する
ご不明な点がある場合は、 カプチン霊廟のスタッフおよび以前の訪問者から回答を得ましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?

Inner Cityでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Inner City
ウィーンで最も有名なエリアにある、ケルントナー通りとグラーベン。これらの歩行者専用の大通りを歩くと、ウィーンの名所が続々と登場します。ウィーン国立歌劇場。ウィーンのシンボル、シュテファン大聖堂。ホーフブルグ宮殿の巨大な建造群。ハプスブルグ家の旧王宮。都会的な雰囲気を味わいたいなら、アンナガッセやヴァイブルグガッセ、それにグラーベンのザイファーガッセやハプスブルグガッセのような脇道を歩いてみましょう。ホーフブルグ宮殿を訪れたら、皇帝の住居と、解説の分かりやすいシシィ博物館は必見。アム ホーフやフライウィングといった開放感溢れる広場では、骨董市や季節ごとの市場が頻繁に開催されます。