推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

国立ガンディー博物館 National Gandhi Museum

Rajghat, New Delhi 110002, India (Minto Road)
91 011 23311793
サイト
掲載内容を修正する
87%
ジャンル: 宗教施設, 特殊美術館/記念館, ランドマーク/名所, 博物館
観光名所の詳細
ジャンル: 宗教施設, 特殊美術館/記念館, ランドマーク/名所, 博物館
口コミを書く ANA Arrow

みんなの口コミ 198件

訪問者の評価
    108
    66
    20
    3
    1
日付 | 評価
  • イタリア語から
  • オランダ語から
  • スウェーデン語から
  • スペイン語から
  • ドイツ語から
  • フランス語から
  • ポルトガル語から
  • ロシア語から
  • 英語から
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
神奈川
プラチナレビュアー
84件の口コミ 84件の口コミ
観光名所についての 19 件の口コミ
48人が「役に立った」と評価 48人が「役に立った」と評価
3 / 5 2014/09/10に投稿しました

同日、国立ガンジー博物館とガンジー記念博物館の両方に行きましたが、個人的には後者のほうがガンジーについて深く知ることができると思いました。どちらも無料ですが、こちらの国立ガンジー博物館は、ガンジーの遺品や写真が主に展示されているので、その思想などを知るためにはガンジー記念博物館のほうがいいと思います。

この口コミは役に立ちましたか? はい
東京都
プラチナレビュアー
143件の口コミ 143件の口コミ
観光名所についての 64 件の口コミ
59人が「役に立った」と評価 59人が「役に立った」と評価
4 / 5 2014/09/03に投稿しました

ガンジー氏のことがよくわかりました。多数の写真と遺品を見学することができました。暗殺された時に着ていた血染めの衣服など生々しく、いろんなことを感じることが出来ました。

この口コミは役に立ちましたか? はい
東京, 東京都
プラチナレビュアー
241件の口コミ 241件の口コミ
観光名所についての 70 件の口コミ
60人が「役に立った」と評価 60人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/05/04に投稿しました

ニューデリーにいらっしゃる際にはこのガンジーミュージアム、お薦めです。ガンジーのひととなりが良くでていて、商売気がないのが嬉しかった。入場は無料、お手洗いあり(ペーパーはなし)です。小さなプックショップが併設されていますが、絵葉書などのお土産皆無でした。

この口コミは役に立ちましたか? はい
東京, 東京都
プラチナレビュアー
143件の口コミ 143件の口コミ
観光名所についての 83 件の口コミ
160人が「役に立った」と評価 160人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/03/13に投稿しました

ツアーの行程には入っていませんでした。が、ラージ・ガードが要人訪問の為に閉鎖されており、急遽代替作としてガイドさんに連れて来られました。なので、正直あまり期待していませんでした。 無料です。 其処は写真撮影不可ですが、ガンジー師のあの竹の杖や暗殺された時に着ていた血染めの衣服などが展示されています。勿論師の人となり、インド独立の為の功績なども詳しい説明が... さらに詳しい情報 

この口コミは役に立ちましたか? はい
奈良市, 奈良県
プラチナレビュアー
169件の口コミ 169件の口コミ
観光名所についての 98 件の口コミ
62人が「役に立った」と評価 62人が「役に立った」と評価
4 / 5 2012/09/13に投稿しました

入場料は無料でした。トイレもそれなりに清潔です。ガンジー関係の数多くの写真と遺品を見学することができます。もちろん日本語解説はありませんので、英語解説を理解できると余計に楽しめると思います。

この口コミは役に立ちましたか? はい
山梨
シルバーレビュアー
16件の口コミ 16件の口コミ
観光名所についての 6 件の口コミ
21人が「役に立った」と評価 21人が「役に立った」と評価
4 / 5 2011/01/31に投稿しました

ガンジーの幼少の頃の写真、使用していた杖、暗殺されたときに身に着けていたという腹巻には血痕が残っており、ガンジー本人が最後のメッセージを書いたとされています。 近くのガンジーが火葬されたラジカートは行列が出来ていたのと対照的にこちらの国立ガンジー博物館は人もまばらでした。入場料も無料でした。せっかくデリーのラジカートまで来たならこちらも是非見た方がいいと個... さらに詳しい情報 

この口コミは役に立ちましたか? はい

国立ガンディー博物館を見た人は、こんなところも見ています

デリー首都圏ニューデリー
デリー首都圏ニューデリー
 
デリー首都圏ニューデリー
デリー首都圏ニューデリー
 

国立ガンディー博物館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA Arrow
口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設側からのコメントはありませんか?

今すぐ無料でご登録いただけます - 新規口コミの自動通知、旅行者のご意見への返信、貴施設の掲載ページへの新しい写真の追加など、多くの機能をご利用になれます。

登録情報の管理

Q & A

ご不明な点がある場合は、 国立ガンディー博物館のスタッフおよび以前の訪問者から回答を得ましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?