推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

和泉館

南牧村で 12 件中 2 位のB&B / 民宿
〒384-1302 長野県南佐久郡南牧村海ノ口933
ホテルの設備
和泉館
一番お得な宿泊料金
日付を選択して最安値を表示
チェックイン チェックアウト 2名1室 1名1室 2名1室
料金を表示
主要な旅行サイトの最低価格を比較
南牧村で 12 軒中 2 位のB&B / 民宿
最近の口コミ
口コミを書く ANA Arrow

みんなの口コミ 1件

東京
ゴールドレビュアー
22件の口コミ 22件の口コミ
6人が「役に立った」と評価 6人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/03/21に投稿しました

小淵沢の大滝神社で湧水を汲んだあと、小海線でどこか行こうと調べていたら、佐久海ノ口駅の至近に温泉があるということで行ってみました。

駅からぐるっと回る形になるのですが、徒歩5分ほどと近いです。小淵沢方面からの車窓で左手に建物は見えますし、下車してから道沿いに看板も出ているので迷うことはほぼ無いでしょう。

フロントには誰もおらず、入浴の方はこの箱にお金を入れてくださいとあったので、入浴料を入れようとしたらホテルの方が出てこられました。日帰り入浴をしたいと申し出たら、快く受け入れてくれました。穏やかな方で、接客は非常に親切でした。
入浴料は¥500。現在の銭湯の値段を考えれば安いものです。

浴場へ向かう通路の壁には、昭和7年当時の温泉分析表が飾ってあります。海ノ口温泉はどちらかというとマイナーな部類ですが、結構歴史があるんですね。

浴場は先客はおらず貸し切り状態。浴場の入り口からサウナ、源泉風呂、用途不明の風呂、普通のお湯の風呂の順に並んでいます。迷わず源泉風呂に入浴しました。

源泉風呂はかけ流しで、色は薄いコーヒー色。泥状の独特の湯の花が漂っていました。

入浴した感想は・・・ぬるい!
泉温はほぼ体温と一緒の、いわゆる不感温度というやつで、入っていて不思議な感じがします。そして、かすかな泡付き感もあります。
そんな温度の低い温泉なのですが、しばらく入っていると不思議と体が温まってきます。

一通り入ったところでサウナへ。こちらも温度は低め。暑くないのでサウナ独特の息苦しさも無く、だらしない姿勢でボケーッとしていると、リラックスできます。

温泉から出て、宿の方とお話をしていると、裏手に源泉があるとのこと。帰りの列車まで時間があったので行ってみることに。

そこには、古びて読めない温泉の碑があり、パイプからドボドボと大量のお湯が流れて側溝に捨てられていました。湯量は豊富ですが、使う人がいないんですね・・・

飲泉許可は無いので自己責任になりますが、飲んでみると鉄っぽい味と、シュワーッとした炭酸を感じました。道理で、入浴時に体に泡付きを感じたわけです。色といい、味といい、かなり特徴...
さらに詳しい情報 

この口コミは役に立ちましたか? はい

このホテルの写真 (2 枚)

旅行者投稿の写真: 実際に旅行者が見たものをチェック

表示済み
すべての旅行者投稿の写真 (2)
表示済み
ホテル・敷地 (1)
表示済み
その他 (1)

アメニティ