推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

ホテル アム アンハルター バーンホフ Rewari Hotel

ベルリンで 666 軒中 382 位の ホテル
公式サイト
Stresemannstrasse 36, 10963 Berlin, Germany (以前の名称 Hotel Am Anhalter Bahnhof)
一番お得な宿泊料金
日付を選択して最安値を表示
チェックイン チェックアウト
料金を表示
主要な旅行サイトの最低価格を比較
ホテル アム アンハルター バーンホフ
パートナーサイトの写真 すべてを表示する
周辺スポットを検索
ホテル アム アンハルター バーンホフ
口コミを書く ANA Arrow

みんなの口コミ 85件

口コミ評価分布
    16
    37
    21
    5
    6
目的別口コミ
10
21
9
20
評価
  • 立地
    4 / 5
  • 寝心地
    4 / 5
  • 客室
    3.5 / 5
  • サービス
    4 / 5
  • 価格
    4 / 5
  • 清潔感
    4 / 5
日付 | 評価
  • イタリア語から
  • オランダ語から
  • スウェーデン語から
  • スペイン語から
  • ドイツ語から
  • フランス語から
  • ポルトガル語から
  • ロシア語から
  • 英語から
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
八千代市, 千葉県
プラチナレビュアー
81件の口コミ 81件の口コミ
ホテルについての 21 件の口コミ
50人が「役に立った」と評価 50人が「役に立った」と評価
4 / 5 2014/09/27に投稿しました

その名の通り、SバーンのAnhalter Bahnhof駅から徒歩五分ほどのところにあります。また、UバーンのHalllesches Tor駅も徒歩圏内(むしろこっちのほうが近い)に位置し、ホテルの目の前にあるバス停からは中央駅まで一本で行けるなど、交通の便はすこぶるよいです。 ここもアパートをホテルに利用しているような感じですが、ホ部屋は十畳ほどと広く、シ... さらに詳しい情報 

この口コミは役に立ちましたか? はい
フェルノ, イタリア
プラチナレビュアー
86件の口コミ 86件の口コミ
ホテルについての 9 件の口コミ
46人が「役に立った」と評価 46人が「役に立った」と評価
1 / 5 2013/06/25に投稿しました モバイル経由

飛行機が早めについたので初日に到着してチェックイン時間前に入館しましたが、レセプションのスタッフが失礼でした。部屋はとても小さく、トイレが小さすぎてベッド側にシンクがついてました。汚さもひどかったです。良かった点は立地だけでしたが、一泊50ユーロではもっといいのを期待してました。ホステルよりかは多少はましなぐらいでしかなかったです。

この口コミは役に立ちましたか? はい 2

このホテルの写真 (39 枚)

旅行者投稿の写真: 実際に旅行者が見たものをチェック

表示済み
すべての旅行者投稿の写真 (4)
表示済み
食事 (2)
表示済み
その他 (2)

施設提供の写真: 施設管理者提供の写真

表示済み
すべての施設提供の写真 (35)
表示済み
部屋・スイート (6)
表示済み
ホテル・敷地 (5)
表示済み
食事 (2)
表示済み
その他 (22)
他のおすすめホテル
チェックイン チェックアウト
価格をチェック

Kreuzbergでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Kreuzberg
ベルリンが誇る革命の中心地、また移民のルーツの街、クロイツベルク。ベルリンの中央に位置するこのエリアは、今、新しく生まれ変わろうとしています。1950 ~ 60年代にはトルコ人の出稼ぎ労働者がコットブッサー トーア駅周辺に定住し、1980 ~ 90年代は、気ままに振る舞う不法滞在者やアーティストがたむろして奔放な生活を送っていた場所。古い病院でも、不法滞在者と警察が幾度も衝突しました。移民労働者の街としての名残をとどめて今でもベルリンで一番美味しいケバブが売られ、地下クラブがたくさんありますが、大きな変化も遂げてきました。病院はアートセンターに生まれ変わり、都会的な雰囲気を放つ新しいカフェや、レストラン、デザイナーショップも増加。住宅価格の上昇や高級化によって、シェプレー川沿いのこのエリアの雰囲気はだいぶ大人しくなりました。それでも、この街の遺産は、反体制のアイデンティティーを失わないよう精力的に取り組むコミュニティーによって、大切に受け継がれています。
この周辺地域をチェックする

アメニティ