推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

ドムス カバニス ホテル Domus Cavanis

ベネチアで 384 軒中 259 位の ホテル
5星中の 2.0星
Dorsoduro 896, 30123 Venice, Italy
ホテルの設備
ドムス カバニス ホテル
一番お得な宿泊料金
日付を選択して最安値を表示
チェックイン チェックアウト
料金を表示
主要な旅行サイトの最低価格を比較
259位 - ベネチア (384件のホテル)
最近の口コミ
口コミを書く ANA Arrow

みんなの口コミ 161件

口コミ評価分布
    14
    54
    49
    18
    26
目的別口コミ
21
80
9
6
評価
  • 立地
    4.5 / 5
  • 寝心地
    3.5 / 5
  • 客室
    3 / 5
  • サービス
    3 / 5
  • 価格
    3.5 / 5
  • 清潔感
    3.5 / 5
日付 | 評価
  • イタリア語から
  • オランダ語から
  • スペイン語から
  • ドイツ語から
  • トルコ語から
  • ノルウェイ語から
  • フランス語から
  • ポルトガル語から
  • ロシア語から
  • 英語から
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
Bucharest
1件の口コミ
1 人が「役に立った」と評価 1 人が「役に立った」と評価
3 / 5 2013/10/26に投稿しました

プラス面は、ベネチアにしては部屋とバスルームが広いこと。きれいで大変静か、場所が素晴らしい、1泊100ユーロ。 マイナス面は、夜の蚊の攻撃。(窓には虫除けのネットは無く、対策は何もない)、Wi-Fiは5ユーロ、スタッフはあまり親切ではない。 入り口すぐ前のバー&レストランに行ってみて! 外の席に座って、夜遅くまでハーモニカの演奏を聴いてみて。

この口コミは役に立ちましたか? はい
愛知
シルバーレビュアー
20件の口コミ 20件の口コミ
ホテルについての 8 件の口コミ
15人が「役に立った」と評価 15人が「役に立った」と評価
4 / 5 2012/11/25に投稿しました

評価は、「ヴェネツィア」込みの評価です。日本でこのホテルに当たったらむしろ評価は普通か、それより低めかも知れないです。 でも、ここはヴェネツィア。島内に泊まろうと思ったら、まずこのリーズナブルな値段はとっても嬉しい。ホテルのフロントには誰もおらず、チェックインも姉妹ホテルへ行って済ませる感じで、防犯とかどうなってるんだろう、なんて疑問は持っちゃいけない(笑... さらに詳しい情報 

この口コミは役に立ちましたか? はい

このホテルの写真 (25 枚)

旅行者投稿の写真: 実際に旅行者が見たものをチェック

表示済み
すべての旅行者投稿の写真 (25)
表示済み
部屋・スイート (13)
表示済み
部屋からの眺め (1)
表示済み
バスルーム (4)
表示済み
ホテル・敷地 (1)
表示済み
その他 (6)
他のおすすめホテル
チェックイン チェックアウト
価格をチェック

Dorsoduro / Accademiaでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Dorsoduro / Accademia
ストリート アーティスト、学生、画家、彫刻家、修復家、学芸員、歴史家、コレクター、伝統を受け継ぐ人たちが寄り集まるこのエリア。この街の雰囲気を形容するのに「アート」という言葉は外せません。今では美術館になっているペギー グッゲンハイム コレクションには、夕方になるとおしゃれな地元の人たちが集い、「アートの食前酒」を楽しみます。伝統主義者や時代の先端を行く人たちは、自宅にこもって思いのままに贅沢を謳歌。このエリアの東側に華やかさを添えるサルーテ聖堂。朝陽を浴びて水面に揺らめくゴンドラ。カナル グランデにかかるアカデミア橋。バスケットコートにもなる裏の路地。ベネチア人がコンサートを聞きに行くのは、宮殿のような邸宅の並ぶ住宅街、ベネチア大学、カ レッツォーニコのような美術館。大学の学部や展示会のための建物として生まれ変わった建造物に、ドルソドゥーロの産業のルーツが覗えます。サンタ マルゲリータ広場は地元の学生の若々しいエネルギーにあふれています。ローマ広場とサンタ ルチア駅の間を行き交う人の波。夕方になるとアペリティフを求めて通勤客が一休み。地元の人は市場へ向かう途中にある広場でひそひそ話に花を咲かせます。

アメニティ