推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

まぐろ市場東池袋一丁目店

エリア:
池袋
掲載内容を修正する
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
検索条件は引き続き有効です。
表示されている地図にはピンがありません。 地図を移動させるか、検索条件を変更してお試しください。
行き方を確認
東京都豊島区東池袋1-28-4
03-5954-8300
お客様がお食事に行く時間の目安として、まぐろ市場東池袋一丁目店の営業時間を追加してください。
+ 営業時間を追加

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

すべての3口コミを見る
訪問者の評価
  • 0
    とても良い
  • 0
    良い
  • 3
    普通
  • 0
    悪い
  • 0
    とても悪い
評価
  • 食事
    2.5 / 5
    サービス
    3 / 5
  • 価格
    3 / 5
    雰囲気
    3 / 5
ワンコインは いまひとつ

昼時 偶然 店舗前を通りかかりワンコインに釣られて寄ってみました。初めてだったのでそのワンコインメニューの「穴子とろろ漬けまぐろ丼」税込500円を注文。ご飯が白米or酢飯を選べ大盛り無料は良心的。店内のお客さん 2/3くらいの埋まり具合でしたが3分程度で提供されました。丼の表面積の半分を「穴子」、残り1/2づつ「漬けまぐろ」「とろろ」が占めている感じで、残念... 続きを読む

3 / 52014/07/17に投稿しました
fbimi6reserch
,
tokyo
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 3 件の口コミ

日付 | 評価
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
tokyo
プラチナレビュアー
140件の口コミ 140件の口コミ
レストランについての 50 件の口コミ
129人が「役に立った」と評価 129人が「役に立った」と評価
3 / 5 2014/07/17に投稿しました

昼時 偶然 店舗前を通りかかりワンコインに釣られて寄ってみました。初めてだったのでそのワンコインメニューの「穴子とろろ漬けまぐろ丼」税込500円を注文。ご飯が白米or酢飯を選べ大盛り無料は良心的。店内のお客さん 2/3くらいの埋まり具合でしたが3分程度で提供されました。丼の表面積の半分を「穴子」、残り1/2づつ「漬けまぐろ」「とろろ」が占めている感じで、残念... さらに詳しい情報 

この口コミは役に立ちましたか? はい

まぐろ市場東池袋一丁目店を見た人は、こんなところも見ています

 

まぐろ市場東池袋一丁目店に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA Arrow
口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

今すぐ無料でご登録をいただけます - 新規口コミの自動通知、旅行者のご意見へのご返信、貴施設情報掲載ページへの新しいお写真の追加など多くの機能をご利用いただけます。 

登録情報の管理
掲載内容を修正する

レストランの詳細

所在地および連絡先情報

  • 住所: 東京都豊島区東池袋1-28-4
  • 場所: アジア  >  日本  >  関東地方  >  東京都  >  東京  >  豊島区>  > 池袋
  • エリア: 池袋
  • 電話番号: 03-5954-8300

価格および料理

  • 平均価格: JPY 840 - 960
  • 食事: 日本料理

Q & A

ご不明な点がある場合は、 まぐろ市場東池袋一丁目店のスタッフおよび以前の訪問者から回答を得ましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • グルテンを含まないお食事オプションはありますか?
  • ドレス コードはありますか?
  • 屋外のテラスに犬を連れていくことは可能ですか?

池袋での宿泊

周辺地域のプロフィール
池袋
渋谷、新宿と並ぶ巨大副都心、池袋。駅に隣接する2つの巨大デパートやショッピングモールには数千のテナントが入り、あらゆるショッピング、グルメが楽しめます。東口にある60階建てのビル、サンシャインシティは水族館、プラネタリウム、テーマパーク、展望台を備えた池袋のランドマーク的存在。その西側の通称「乙女ロード」は、女性向けのアニメ関連商品を扱う店が並び、「女性おたく」の聖地として存在感を強めています。