推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
掲載内容を修正する
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
検索条件は引き続き有効です。
表示されている地図にはピンがありません。 地図を移動させるか、検索条件を変更してお試しください。
周辺地域
周辺地域
行き方を確認
Calle Nuncio 19, 28005 Madrid, Spain (以前の名称 Ene Restaurante)
91 366 25 91
サイト
お客様がお食事に行く時間の目安として、Ene Gastrococteleriaの営業時間を追加してください。
+ 営業時間を追加
ダイニングオプション: ブランチ, ランチ, ディナー, 予約

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

すべての38口コミを見る
訪問者の評価
  • 6
    とても良い
  • 13
    良い
  • 7
    普通
  • 7
    悪い
  • 5
    とても悪い
評価
  • 食事
    3 / 5
    サービス
    3 / 5
  • 価格
    2.5 / 5
    雰囲気
    3.5 / 5
最近の口コミ
Google翻訳する

続きを読む

3 / 52012/10/08に投稿しました
Hans L
,
ナイロビ, ケニア
写真を投稿

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 38 件の口コミ

このレストランについてあなたの総合評価
ロールオーバーした後、クリックで評価してください
  クリックで評価する
日付 | 評価
  • イタリア語から
  • オランダ語から
  • スペイン語から
  • ドイツ語から
  • フランス語から
  • 英語から
  • どれでも
どれでも

Ene Gastrococteleriaを見た人は、こんなところも見ています

マドリッドマドリード
 
マドリッドマドリード
マドリッドマドリード
 

Ene Gastrococteleriaに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA Arrow
口コミを書く 写真・動画を追加する

Ene Gastrococteleriaの追加情報

住所: Calle Nuncio 19, 28005 Madrid, Spain (以前の名称 Ene Restaurante)
電話番号: 91 366 25 91
場所: ヨーロッパ  >  スペイン  >  マドリッド  >  マドリード>  > La Latina
食事: 地中海風, フュージョン

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

今すぐ無料でご登録をいただけます - 新規口コミの自動通知、旅行者のご意見へのご返信、貴施設情報掲載ページへの新しいお写真の追加など多くの機能をご利用いただけます。 

登録情報の管理
掲載内容を修正する

レストランの詳細

所在地および連絡先情報

  • 住所: Calle Nuncio 19, 28005 Madrid, Spain (以前の名称 Ene Restaurante)
  • 場所: ヨーロッパ  >  スペイン  >  マドリッド  >  マドリード>  > La Latina
  • エリア: La Latina
  • 電話番号: 91 366 25 91

価格および料理

  • 食事: 地中海風, フュージョン

Q & A

ご不明な点がある場合は、 Ene Gastrococteleriaのスタッフおよび以前の訪問者から回答を得ましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • グルテンを含まないお食事オプションはありますか?
  • ドレス コードはありますか?
  • 屋外のテラスに犬を連れていくことは可能ですか?

La Latinaでの宿泊

周辺地域のプロフィール
La Latina
2 つのユニークな顔を持つ魅惑的なラ ラティーナ。黄色やピンクなどの明るい色をした魅力的な石造りの建物が並び、迷路のような狭い通りが張り巡らされています。一見すると、古めかしい印象の強いラティーナが持つもう 1 つの顔は、若者の多さと自由な雰囲気。その証拠に、斬新で先進的なバー、ショップ、共同で使用する作業スペース、その他のビジネスがこのエリアで台頭しています。北側のエリアにあるカバ アルタ通りやカバ バハ通りは、マドリードのタパス (スペイン風小皿料理) の中心地。昔ながらのレストランが、スペイン風目玉焼きやポテト ブラバスといった、店の自慢料理をふるまいます。地元の人たちは何世代にもわたってここを訪れ、ドリンクを傾けタパスに舌鼓を打ちながら、仲間たちとのんびりした時間を過ごしてきました。日曜や国民の祝日には、ラ ラティーナ地下鉄駅の南側が巨大な青空市場に大変身。アート、服飾雑貨、骨董品などが並んだ一面のテントの合間を地元の人たちが行き交います。伝統と流行が魅力的な融合を見せるラ ラティーナの通りは、どの曜日に訪れるとしてもおすすめの場所です。
この周辺地域をチェックする