推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Kulinarium 7 - 営業終了

閉鎖 / 閉店 – 間違いを報告する
¥¥¥¥
エリア:
Neubau
オーストリア料理, インターナショナル, 西欧風
掲載内容を修正する
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
検索条件は引き続き有効です。
表示されている地図にはピンがありません。 地図を移動させるか、検索条件を変更してお試しください。
行き方を確認
Sigmundsgasse 1, Vienna 1070, Austria
+43 1 5223377
サイト

Kulinarium 7を見た人は、こんなところも見ています

ウィーンの他の観光名所

ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 1 位
価格: USD 15 - 71
料理ジャンル: オーストリア料理, インターナショナル, 西欧風, グリル
地図 | 旅行者の写真 (60)
ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 2 位
料理ジャンル: ワインバー
地図 | 旅行者の写真 (15)
ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 3 位
価格: USD 15 - 71
料理ジャンル: ステーキハウス
地図 | 旅行者の写真 (89)
ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 4 位
価格: USD 7 - 31
料理ジャンル: オーストリア料理, 西欧風
地図 | 旅行者の写真 (10)
ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 5 位
価格: USD 8 - 44
料理ジャンル: 地中海風, ピザ, フュージョン, パスタ
地図 | 旅行者の写真 (32)
ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 6 位
価格: USD 8 - 23
料理ジャンル: インターナショナル, 西欧風, ハンガリー料理
地図 | 旅行者の写真 (179)
ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 7 位
料理ジャンル: 西欧風, ポルトガル料理
地図 | 旅行者の写真 (8)
ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 8 位
料理ジャンル: オーストリア料理, インターナショナル, 西欧風, グリル, ダイナー
地図 | 旅行者の写真 (14)
ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 9 位
価格: USD 10 - 26
料理ジャンル: オーストリア料理, 西欧風, デリカテッセン, ワインバー
地図 | 旅行者の写真 (37)
ウィーンの 3,144 軒のレストランの中で 10 位
料理ジャンル: オーストリア料理, バー, 西欧風, 居酒屋
地図 | 旅行者の写真 (28)
掲載内容を修正する

レストランの詳細

所在地および連絡先情報

  • 住所: Sigmundsgasse 1, Vienna 1070, Austria
  • 場所: ヨーロッパ  >  オーストリア  >  ウィーン  >  ウィーン>  > Neubau
  • エリア: Neubau
  • 電話番号: +43 1 5223377

価格および料理

  • 平均価格: JPY 4844 - 7452
  • 食事: オーストリア料理, インターナショナル, 西欧風

レストランの特徴

  • こだわり: バー, 出張
営業時間
日曜日
午前 11:30 - 午後 12:00
火曜日
午前 11:30 - 午後 12:00
水曜日
午前 11:30 - 午後 12:00
木曜日
午前 11:30 - 午後 12:00
金曜日
午前 11:30 - 午後 12:00
土曜日
午前 11:30 - 午後 12:00

Neubauでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Neubau
ウィーンの芸術地区、ノイバウ。ギャラリー、美術工芸品、流行のレストラン、アバンギャルドなショップやカフェで活気づいています。シュピッテルベルグ地区のシュピッテルベルグガッセやグーテンベルグガッセの石畳は、ビーダーマイヤー建築の家やアート ショップと並んで、散策にうってつけ。アーメリンクハウスの歴史ある中庭と、典型的なパヴラッチェン構造のバルコニーはお見逃しなく。この場所は、暖かな夏の夜をのんびり過ごすのにおすすめです。誰もが認めるノイバウ最大の見どころは、ミュージアムクォーター。かつて宮廷の厩舎があった場所に、一流のさまざまな美術館が集結し、19 世紀から 21 世紀にかけてのアートを展示しています。インテリアに興味があるなら、世界最大規模の家具のコレクションを誇る宮廷家具美術館 (Hofmobiliendepot) へ。バロック、ビーダーマイヤー、アール ヌーボー、モダニストといった、さまざまなスタイルの椅子やソファー、食器棚、洋服掛け、オットマン、洗面台がずらりと展示されています。コレクションの中にお気に入りがきっと見つかるはず。週末にこの地を訪れるなら、地元のカフェに立ち寄ってみて。素敵な午前を過ごすのに、ここでのブランチは欠かせません。