推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
検索条件は引き続き有効です。
表示されている地図にはピンがありません。 地図を移動させるか、検索条件を変更してお試しください。
行き方を確認
Suria KLCC - Concourse Level, Kuala Lumpur, Malaysia
掲載内容を修正する
お客様がお食事に行く時間の目安として、Roti Boyの営業時間を追加してください。
+ 営業時間を追加

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

すべての38口コミを見る
訪問者の評価
  • 14
    とても良い
  • 10
    良い
  • 10
    普通
  • 2
    悪い
  • 2
    とても悪い
評価
  • 食事
    4 / 5
    サービス
    3.5 / 5
  • 価格
    4 / 5
    雰囲気
    3 / 5
安くておいしいパン

バター風味のおいしいパンで、ひとつ90円ぐらいで購入できます。シンガポール発祥で、ソウル・クアラルンプール・ハノイでも見かけました。日本にも出店して欲しいです。一番有名なコーヒー味以外にも、たくさんのパンが売っていました。ここでも人気のようで混んでいましたがソウルほどではなく、3分ほど並べば買えます。朝10時から開いています。

4 / 52015/01/20に投稿しました
333kawa333
,
東京, 東京都
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 38 件の口コミ

日付 | 評価
  • インドネシア語から
  • タイ語から
  • 英語から
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
東京, 東京都
プラチナレビュアー
203件の口コミ 203件の口コミ
レストランについての 127 件の口コミ
50人が「役に立った」と評価 50人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/01/20に投稿しました

バター風味のおいしいパンで、ひとつ90円ぐらいで購入できます。シンガポール発祥で、ソウル・クアラルンプール・ハノイでも見かけました。日本にも出店して欲しいです。一番有名なコーヒー味以外にも、たくさんのパンが売っていました。ここでも人気のようで混んでいましたがソウルほどではなく、3分ほど並べば買えます。朝10時から開いています。

この口コミは役に立ちましたか? はい
犬山市, 愛知県
レビュアー
4件の口コミ 4件の口コミ
4人が「役に立った」と評価 4人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/09/09に投稿しました

もうたまらない良い香りです!初めて食べたのはソウルでした。 おすすめは定番のロティボーイです。帰国の日に買って機内持ち込みのバックに入れて、おみやげにしたい。

この口コミは役に立ちましたか? はい

Roti Boyを見た人は、こんなところも見ています

連邦直轄領クアラルンプール
連邦直轄領クアラルンプール
 
連邦直轄領クアラルンプール
連邦直轄領クアラルンプール
 

Roti Boyに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA Arrow
口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

今すぐ無料でご登録をいただけます - 新規口コミの自動通知、旅行者のご意見へのご返信、貴施設情報掲載ページへの新しいお写真の追加など多くの機能をご利用いただけます。 

登録情報の管理
掲載内容を修正する

レストランの詳細

所在地および連絡先情報

  • 住所: Suria KLCC - Concourse Level, Kuala Lumpur, Malaysia
  • 場所: アジア  >  マレーシア  >  連邦直轄領  >  クアラルンプール

価格および料理

  • 食事: ベーカリー

Q & A

ご不明な点がある場合は、 Roti Boyのスタッフおよび以前の訪問者から回答を得ましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • グルテンを含まないお食事オプションはありますか?
  • ドレス コードはありますか?
  • 屋外のテラスに犬を連れていくことは可能ですか?