すべての記事 5月に訪れたい国内外のおすすめスポット10選

5月に訪れたい国内外のおすすめスポット10選

野花から氷山まで、晩春の神秘を満喫できます。

Nicholas DeRenzo
著者:Nicholas DeRenzo2024年3月12日 12分で読める
ストラスブールのプティット・フランスで春を満喫
フランス・ストラスブール
画像提供: Vincent Muller/Courtesy of Visit Strasbourg

戦没将兵追悼記念日の週末は、非公式ながら夏の始まりとされています。のんびりとバーベキューを楽しんだり、少し早めのビーチに出かけたりしてシーズンをスタートするのもいいですが、もうすぐ終わりを迎える春の一日の過ごし方はまだまだ色々あります。日中は晴れて気温も暖かくなりつつも、夏の観光客で混み合う前の比較的静かでリーズナブルなこの時期に主要都市を満喫するのもおすすめです。また、カナダ最東端の州で氷山を探してみたり、アメリカで最も多くの旅行者が訪れる国立公園で野生の花々野中を散歩したり、自然の世界の楽しみ方も無限大。5月の休暇を最大限に楽しむための10のポイントをご紹介します。

ポルトガル・ファロ

ショルダーシーズン(繁忙期と閑散期の間の中間期)のお得情報

平均気温:最高気温23℃、最低気温14℃

ポルトガル・アルガルヴェのラゴス・ビーチ
ポルトガル・アルガルヴェ地方のプライア・ド・カミロ
画像提供: Carol Yepes/Getty Images

今年5月、ユナイテッド航空がニューアーク(ニュージャージー州)とファロを結ぶフライトを就航させました。ポルトガルのアルガルヴェ地方の太陽が降り注ぐビーチやサーフタウン、歴史的な村々へ、アメリカの人々が初めて直行便で行けるようになります。繁忙期と閑散期の間の中間期である春の季節は特に暖かくて心地よく、ヨーロッパの人たちが砂浜に集まりだす前。リア・フォルモサ自然公園では、野花が咲き乱れる丘を眺めることができます。

アルガルヴェの玄関口はファロで、古代ローマ時代の膨大なコレクションを所蔵する考古学博物館であるファロ市立博物館や、1,245人の修道士の骨で造られた独立した礼拝堂を持つ人気の教会であるヌエストラ・セニョーラ・ド・モンテ・ド・カルモがあります。最近では、市内初の5つ星ホテルも誕生しました。3HBファロには、ミニマリストスタイルの客室、サウナとトルコ式バスを備えたスパ、ルーフトップバーがあり、レストランテ・ハビトでは、アソルダ・デ・ガンバ(エビとパンスープ)やイベリコ豚のヒレ肉などの伝統的な料理を味わうことができます。

ファロで人気の観光スポット

インディアナポリス

都会派におすすめ

平均気温:最高気温23℃、最低気温11℃

インディアナポリス・モーター・スピードウェイ博物館の展示
インディアナポリス・モーター・スピードウェイ博物館
画像提供: Melissa Harms/Courtesy of Visit Indy

インディ500は、戦没将兵追悼記念日の週末の定番イベントです。街には大勢の観光客が押し寄せますが(それに合わせてホテルの価格も高騰)、イベント期間中以外はこの中西部の大都市を観光するのにぴったりのシーズンです。レース観戦に行かなくても、この街の自動車の歴史に触れることができます。インディアナポリス・モーター・スピードウェイ博物館は、大規模な改修工事のため2025年4月まで休業中ですが、多数のガイド付きツアーがあり、ミニバスでオーバルを周回した後、1996年以来の勝利の伝統である、ゴール地点で「レンガにキス」する旅程も含まれています。

とはいえ、車好きじゃなくても見どころ満載のこの街。一度は足を運んでみたい、新たなスポットが目白押し。ザ・スタッツは、元自動車工場で、新しいレストラン(活動家のマーサ・フーバー氏がオーナーのカフェ・パタチョーなど)が建ち並びます。居心地のいい近所の隠れ家風のお店(ターナーズ・バー)や、小売業のインキュベーター(St’Artup 317)もあります。アウトドア派なら、フランクズ・パドルスポーツ・ライブリーでカヌー、カヤック、スタンドアップパドルボードをレンタルしたり、ホワイト川沿いのガイド付きツアーを予約したりできます。

今月初めに開催される大規模なイベントもお見逃しなく。今月中旬には、アメリカン・レギオン・モールで新たに「アイ・メイド・ロックンロール・ミュージック・フェスティバル」を開催。ロックの誕生における黒人ミュージシャンの貢献に焦点を当てており、ジャネール・モネイ、ゲイリー・クラーク・ジュニア、ジョイ・オラドクンなどが登場します。

インディアナポリスで人気の観光スポット

グレート・スモーキー山脈国立公園

野花探索におすすめ

平均気温:最高気温26℃、最低気温11℃

グレート・スモーキー山脈国立公園の夕日と春の花々
画像提供: jaredkay/Getty Images

北米の国立公園の中で、最も花の種類が多い(1,500種以上)のは、人里離れた熱帯雨林の中ではないことに驚くかもしれません。それはテネシー州とノースカロライナ州の境にあるグレート・スモーキー山脈国立公園です。毎年5月上旬に、この公園で春のワイルドフラワー巡礼が開催されます。トークショーや展示を楽しめ、ガイド付きハイキングでは、インディアン・ペイントブラシ、ヒメツツジ、満開のアツモリソウを見ることができます。一人で楽しむなら、オコナルフティー・リバー・トレイルディープ・クリーク・トレイルニューファウンド・ギャップ・ロードとロード・プロング・トレイルの間のアパラチアン・トレイルの2マイルの区間などが野花の散策におすすめです。

ヒント:どこに泊まるか迷っている方におすすめなのが、公園のテネシー側に最近できた2つの新しいモーターロッジ。ザ・ウェイバック、ピジョン・フォージ(トリビュート・ポートフォリオ・ホテルのひとつ)は、ミッドセンチュリーなデザインとスタイリッシュなスイミングクラブを備え、カリフォルニア州パーム・スプリングスの自宅にいるような気分です。ガットリンバーグのロッキー・ウォーターズ・モーター・インは1930年代のロッジを利用したホテルで、キャビンをテーマにした客室と、ウイスキーの品揃えが見事なアパラチア料理レストランがあります。

グレート・スモーキー山脈国立公園で人気の観光スポット

フランス・ストラスブール

読書好きにおすすめ

平均気温:最高気温20℃、最低気温9℃

ストラスブールの木陰で読書を読む女性の背後を「プティット・フランス」のボートが通り過ぎている

フランスとドイツの国境沿いに位置するこのアルザス様式の都市は、2つの文化が完璧に融合している雰囲気。プティット・フランス地区には木組みの家々が建ち並び、1015年に建設が始まったゴシック様式の大聖堂があります。また、国境の両側の特徴をふんだんに取り入れた料理に定評があります。ザワークラウトにソーセージを添えたシュークルート・ガルニ、チーズをトッピングしたフラットブレッドのフラムクーチェなどの定番料理をお見逃しなく。

4月から、ストラスブールは2024年ユネスコ世界遺産都市に正式に選出されました。ここを訪れると、ディズニー・プリンセスの中で最も本好き、そしてフランス人の「ベル」に思いを馳せることができます。この街の文学的な精神に敬意を表して、国立大学図書館を訪れてみては。パピルスや中世の写本など、本と文字の歴史に関する世界有数のコレクションを所蔵する、学術機関兼博物館です。Librairie Quai des Brumesのような書店に立ち寄るもよし。小説や街の歴史(ここの大学で学んだゲーテの本がおすすめ)を手に取って、オランジュリー公園レピュブリック広場で読書を楽しんでみては。

ストラスブールで人気の観光スポット

シアトル

アジアのアートファンにおすすめ

平均気温:最高気温17℃、最低気温10℃

シアトルのアジア美術館の新しいパーク・ロビー
シアトル・アジア美術館
画像提供: Adam Hunter/LMN Architects/Courtesy of the Seattle Asian Art Museum

米国全土で五月はアジア系および太平洋諸島系の文化遺産月間です。それを祝うのに最適な都市の1つが、シアトル。最初の行き先は、シアトル・アジア美術館ボランティア・パークにある1933年築の豪華なアールデコ調の建物内にあります。現在、ワシントン州タコマに拠点を置き、70年代にカンボジアから逃れてきたイスラム系少数派民族チャム族のアニダ・ヨーウ・アリの作品を展示しています。

次は市内のチャイナタウン・インターナショナル・ディストリクトに向かいます。このエリアへの旅ではグルメは外せません。街で最も長い歴史を持つ中華料理店(Tai Tung、1935年オープン)や日本食レストラン(創業120年のまねきレストラン)で伝統的な味を楽しむもよし。新しい味に挑戦するもよし。革新的なフィリピン料理店のKiligでは、シェフのメリッサ・ミランダ氏が、フィッシュソースで味付けした手羽先、フィリピン風スパゲッティ(アメリカンチーズ、コンデンスミルク、ホットドッグ入り)、ブラロ(牛すね肉のスープ)とコニャックのショットなどを提供しています。

ヒント: このエリアで必見のスポットは、ウィング・ルーク・ミュージアム・オブ・ザ・アジアン・パシフィック・アメリカン・エクスペリエンス。この博物館が居を構える、1910年に建てられた歴史あるホテルの建物を見学するツアーも入場料に含まれています。また、大人気のチャイナタウンウォーキングツアーやグルメツアーも催行され、その土地の様子を知ることができます。

シアトルで人気の観光スポット

カナダ・トゥイリンゲート

氷山ファンにおすすめ

平均気温:最高気温10℃、最低気温2℃

ニューファンドランド・ラブラドール州で氷山が通り過ぎるのを眺めるカップル
画像提供: Drew Angerer/Getty Images

バードウォッチングや星空観察はもちろん、自然を観察するのにおすすめなのが氷山観察。春と夏には、カナダのニューファンドランド・ラブラドール州の沖合には、あたり一面に氷山が広がります。真っ白なものから紺碧のものまで、形も大きさも色もさまざまな氷山が浮かびます。グリーンランドとカナダ北極圏の氷河から分かれた氷山は、南に向かって流れ、州の東海岸に沿ってアイスバーグ・アリー(氷山通り)として知られる地域に到着します。4月と5月が最も多く、5月下旬に最も見つけやすくなります。

世界の氷山の中心として知られるトワイリンゲートのような町では、海岸から巨大な氷の塊を眺めることもできます。また、アイスバーグ・クエスト・オーシャン・ツアーズアイスバーグマン・ツアーズのようなツアー会社のボートに乗ることもできます。滞在中はIceburgFinder.comをチェックしてみてください。衛星写真やユーザーがアップロードした画像を使用して、ゆっくりと動く巨大生物を観察するのに最適なスポットを紹介しています。

ニューファンドランドアンドラブラドール地区で人気の観光スポット

メキシコ・ティファナ

デザイン好きにおすすめ

平均気温:最高気温20℃、最低気温13℃

メキシコのティファナ文化センターの外観
ティファナ文化センター
画像提供: cesar fernandez dominguez/Getty Images

史上初めて、異なる国の2つの都市が、ワールド・デザイン・キャピタルの称号を共有することになりました。サンディエゴティファナ。芸術、文化、革新の1年にわたる祭典は、国境の南を訪れ、革新を遂げている街を散策するのにぴったりの理由です。ティファナ文化センター(CECUT)や、ルチャ・リブレの記念品を9000点以上所蔵する個人コレクションのムルメなどのおかげで、ミュージアム・シーンは活況を呈しています。一人で行きたくない方には、アートシーン・バハがおすすめ。ビジュアルアーティストやデザインの教授が案内する、ミュージアムやギャラリー、アーティストのスタジオを見学する少人数ツアーを催行しています。

この街を訪れる際には、人気のグルメスポットもお見逃しなく。ティファナは、1920年代にシーザーズで考案されたシーザーサラダの本場ですが、タコス好きにはたまらない場所でもあります。タコス・ギサード(基本的にシチューの入ったタコス)のTacos Aarón Soler、直火焼きのTacos El Franc、スモーク・ツナ・ビリアや鴨のバーベキュー・グリルといったユニークな創作料理のTras/Horizonteに立ち寄るのもおすすめです。

ティファナで人気の観光スポット

オアフ島・ノースショア

サーフィン初心者向け

平均気温:最高気温28℃、最低気温18℃

ハワイ、オアフ島のノースショアでサーフィンを学ぶカップル

オアフ島北岸に位置するワイメア・ベイサンセット・ビーチ・パークバンザイ・パイプラインのあるエフカイ・ビーチ・パークなどのスポットがにぎわう冬の季節。チャーン、バレル、クラッシュするモンスター級の波に挑戦するために集まるプロサーファーやサーファーを見守るファンが集まってきます。5月頃になると、これらの海はようやく落ち着き始め、海水浴やシュノーケリング、サーフィンを習うのに理想的なスポットになります。初心者は、家族経営のノースショア・オハナ・スクール・オブ・サーフィンか、女性経営のノースショア・サーフ・ガールズ・サーフ・スクールのレッスンで始めることができます。静かなシーズンに海岸を散策すれば、アオウミガメやハシナガイルカ、絶滅危惧種のハワイモンクアザラシに出会うことができるかもしれません。うれしいお知らせ:今が繁殖期のピークです。

気温が上がり始めているので、ハレイワにかき氷を食べに行くのにぴったりの季節です。カイマナ・シェイブ・アイスアオキズ・シェイブ・アイスマツモト・シェイブ・アイスのようなお店で、極上のシロップを味わってみては。甘さを足す練乳や食感のいい小豆や餅玉も忘れずに。

ノースショアで人気の観光スポット

東京

藤好きにおすすめ

平均気温:最高気温23℃、最低気温15℃

日本、足利の藤
あしかがフラワーパーク
画像提供: chuck/Getty Images

3月下旬から4月上旬にかけて、日本にはお花見スポットの絶景を見ようと海外から大勢の観光客が訪れます。桜の見頃を過ぎても、その年の花の楽しみは終わりません。5月には、藤が咲き乱れます。紫、青、ピンク、黄色、白などのパステルカラーののつるは、しばしば棚からドラマチックに垂れ下がったり、おとぎ話に出てくるようなトンネルの形をしていたりします。東京の中心部を拠点に、小石川後楽園神代植物公園、または江戸時代に紫色の藤が植えられた亀戸天神社など、たくさんの庭園や公園で紫色の藤を見つけることができます。神社は藤の花がライトアップされる夜に訪れるのがおすすめです。

遠出するなら、首都から約90分の場所にあるあしかがフラワーパークへ。オランダのキューケンホフ公園に対抗できるほどの魅力があります。園内には樹齢160年の木を含む350本の藤が植えられ、10,000平方フィート以上に広がります。白藤のトンネルは250フィートを超えるまで伸びています。藤のソフトクリームもお見逃しなく。

東京都心で人気の観光スポット

モザンビーク・バザルト諸島

冒険好きなアマチュア海洋生物学者向け

平均気温:最高気温27℃、最低気温17℃

モザンビーク、バザルト諸島のイルカ
画像提供: Peter Pinnock/Getty Images

白い砂丘と透き通った海で知られるモザンビーク沖の6つの島々は、セーシェルやモルディブのようなインド洋のホットスポットに似ているけどもう少しのんびりした場所として台頭してきています。特に5月は、島を散策するのにぴったりの季節です。雨季の終わりには水中の透明度がピークになり、陸上の気温も比較的過ごしやすい適温です。島々は国立公園の一部で、季節に応じて、ウミガメ、ジンベエザメ、マンタ、イルカ、そして数千種の魚を観察できます。とはいえ、この島に生息する最も有名なのは、マナティーの近縁種で沖合をふわふわと泳ぐシャイなジュゴンです。

「インド洋のガラパゴス」を体験するなら、水中アドベンチャーを優先して楽しめる海沿いのリゾートを選ぶのがおすすめ。たとえばアンドビヨンド・ベンゲラ・アイランドでは、敷地内のサンゴ礁でシュノーケリングが楽しめます。アナンタラ・バザルト・アイランド・リゾートなら、スキューバ・ダイビングやホエールウォッチング・クルーズに参加して、4月から7月にかけてジンベエザメがこの地域に集まってくるのを観察できます。

ヒント: ヨハネスブルグから諸島の玄関口となる町ビランクーロまでは、約90分のフライトです。その後、ほとんどのリゾートがボートやヘリコプターでの送迎サービスを提供しているので、アクセスも楽々。

バザルート 多島海で人気の観光スポット