すべての記事 7月に訪れたい国内外のおすすめスポット10選

7月に訪れたい国内外のおすすめスポット10選

野外劇場、砂漠の中の遊泳スポット、スキー旅行で季節を満喫。

Nicholas DeRenzo
著者:Nicholas DeRenzo2024年5月2日 12分で読める
シカゴの湖畔の小道を自転車を押して歩く2人の友達
画像提供: Abel Arciniega/Courtesy of Choose Chicago

7月は夏の旅行シーズンのピーク。子供たちの学校は休みに入り、人出は最も多く、気温は急上昇します。この時期の旅行は、大きく2つの傾向に分かれます。なるべく暑さを避けて、北極圏の白夜や南半球の雪遊びを体験するか、それとも夏の日差しと暑さを満喫するかです。アメリカ最大級の都市でビーチ巡りをしたり、アイダホ州の月面のような景色やアリゾナ州のレッドロック砂漠を探検したり。7月こそは日常からの独立を宣言して、冒険の旅に出かけてみては。

アルバータ州・カルガリー

カウボーイ好きにおすすめ

平均気温:最高気温23℃、最低気温9℃

カルガリー・スタンピードの競技中にカウボーイを背中から投げ落とそうとするブロンコ
カルガリー・スタンピード
画像提供: Gunter Marx Photography/Getty Images

毎年7月にカナディアンロッキー最大の都市で開催されるのは、世界最大の屋外ロデオ、カルガリー・スタンピード。カウボーイブーツを引っ張り出して、出かけてみては。バレルレースや闘牛などのイベントのほか、ミランダ・ランバートやニッケルバックなどのコンサート(カナダといえばまさにコレ!)があります。また、ファースト・ネーションのダンサー、歌手、ドラマーが国中から集まるスコシアバンク・サドルドームでのパウワウも開催され、街全体が大規模なパーティーに沸き立ちます。今年は、待望のサム・センターもオープンします。スタンピードの歴史と文化を体感できる、1年中楽しめるスポットです。

旅行者にはあまり知られていませんが、イベント期間中は、カルガリーのあちこちで無料のパンケーキの朝食が振舞われます。1923年にジャック・モートンという名の牧場主が、ワゴン車の荷台でパンケーキを提供したのが始まりです。最近では、さまざまな文化グループが独自のアレンジを加えた朝食を提供しています。たとえば昨年は、イスマーイール派イスラムのコミュニティからバラジ(キマメのココナッツカレー)、フィリピン人のグループからロンガニーサ・ソーセージとパンデサル(甘いパン)、OMOテッパン・アンド・キッチンの駐車場では抹茶パンケーキと和牛コロッケなどのメニューが提供されました。

カルガリーで人気の観光スポット

アイダホ州、クレーターズ・オブ・ザ・ムーン国定記念公園・保護区

宇宙旅行を夢見る人におすすめ

平均気温:最高気温32℃、最低気温13℃

ボイシから約3時間、またはサン・バレーから1時間の場所にある、まるで別世界のようなクレーターズ・オブ・ザ・ムーン国定記念公園・保護区。一面に広がる溶岩原からこの名が付きました。公園内は、ハイキングコースと7マイルの環状道路が縦横に走っています。設立100周年を迎える今年は、記念イベントとして星空観測会や満月ハイキングが予定されています。

7月はピークシーズンですが、 イエローストーンほどの人出ではありません。ブロークン・トップ・ループ・トレイルなどのコースは静かなことが多く、特に夏の朝は最高です。日中気温が上がってきたら、インディアン・トンネルやデュードロップ・ケーブなど、公園内の溶岩洞で涼むことができます。夜になると、インターナショナル・ダークスカイ・パーク(星空保護区)に指定されているこの公園の頭上には、目がくらむような光景が広がります。

公園周辺の宿泊施設は簡易的なものです。モーテルよりグレードアップさせたい場合は、北に車で約45分のマッケイの街まで行くと、可愛らしいベアー・ボトム・インがあります。または、サン・バレーやケチャムまで戻ると、おしゃれなライムライト・ホテルや豪華なサン・バレー・ロッジなどの宿泊施設があります。

アイダホ シティで人気の観光スポット

ニュージーランド・クイーンズタウン

ウィンタースポーツ派におすすめ

平均気温:最高気温8℃、最低気温−1℃

7月半ばにスキー?はい、南半球に行けばできます。ニュージーランドのアドベンチャーの拠点、クイーンズタウン。バンジージャンプ、スカイダイビング、ジェットボートなどスリル満点のスポーツの中心地ですが、冬には4つのユニークなスキースポットで遊ぶことができます。

  • コロネット・ピーク街からわずか20分のこのスキー場は、1947年に国内初の商業スキー場としてオープンしました。現在では、様々なレベルの旅行者が楽しめる多様なコースを備えています。早朝やナイターの滑走もできるため、ゲレンデでの時間を最大限に楽しむことができます。
  • カードローナ・アルパイン・リゾート:新しいリフトの建設後は、南島最大のスキー場となる予定です。近くの谷にあるカードローナ蒸留所は、シングルモルトウイスキーで数々の賞を受賞しています。
  • トレブル・コーンワナカ湖とマトゥキトゥキ・ベイスンを一望できるコースは、絶景を愛するスキーヤーにおすすめです。
  • ザ・リマーカブルズフリーライド(整備されていない地形を滑走するスキースタイル)の中心地。想像以上のスキー体験が待っています。

クイーンズタウンで人気の観光スポット

プラハ

クラシックファンにおすすめ

平均気温:最高気温26℃、最低気温16℃

チェコ共和国のプラハ旧市街で、ヴルタヴァ川沿いにあるプラハ国立劇場の近くを歩く観光客
プラハ国立劇場
画像提供: Pgiam/Getty Images

1924年に、チェコでは偉大な作曲家ベドルジハ・スメタナの生誕100周年を祝して、「チェコ音楽年」が祝われるようになりました。今では、10年ごとに世界的に祝われています。今年は、カーネギー・ホールをはじめ、世界各地でチェコ音楽のプログラムが計画されています。

7月のプラハでは、国家歌劇場ルドルフィヌム、スメタナ・ホールのあるプラハ市民会館など数多くの歴史的な音楽堂で、スメタナの功績を称えるプログラムが開催されます。市内の見どころのひとつは国立博物館。スメタナの家族についての展示やオペラ作品に使われた見事な衣装を見ることができます。

夏のプラハの喧騒から離れるなら、スメタナ生誕の地、リトミシュルへの日帰り旅行はいかが?プラハから電車で約3時間です。7月上旬には、ユネスコの世界遺産に登録されたリトミシュル城とスメタナ・ハウスで、オペラ、弦楽四重奏曲、ピアノ協奏曲などを含むロングランの音楽祭が開催されています。街中で立ち寄りたいのは、スメタナについての展示があるリトミシュル地域博物館。1824年にスメタナが生まれた、城内の古い醸造所の建物も見学できます。

プラハで人気の観光スポット

フランス・ムージャン

フェミニストアート好きにおすすめ

平均気温:最高気温27℃、最低気温18℃

カンヌから車で15分、ムージャンの村は森に囲まれた岩の多い丘の上にあり、何十年にもわたって芸術家たちを惹きつけてきました。実際、パブロ・ピカソは生涯の最後の12年間を、ノートルダム・ド・ヴィー礼拝堂近くのヴィラで過ごしました。(ピカソのかつての住まいは、現在は私邸になっています。)この夏ムージャンには、ヨーロッパ本土初の女性アーティストのみに特化した大規模な美術館、FAMM(ムージャン美術館の女性アーティストたち)がオープンします。

こぢんまりとした街ながら、ギャラリーシーンはかなりの規模です。中世から残る石畳の通りを散策しながら、いろいろなアートスペースをのぞいてみては。ミレーナ・アート・ギャラリーではヨーロッパ内外の現代作品を見ることができます。また、ムージャン写真センターでは今年の夏、ブラックパンサー党の女性たちを撮影したステファン・シェイムズの作品が展示されています。

ムージャンで人気の観光スポット

ノースカロライナ州・アシュビル

グルメ好きにおすすめ

平均気温:最高気温29℃、最低気温18℃

ノースカロライナ州アシュビルにあるキュレートのシャルキュトリープレート
キュレート
画像提供: Management/Tripadvisor

華やかなビルトモア・エステートや芳醇なクラフトビールで有名。この個性的なブルーリッジ山脈沿いの都市は、美食の街として名を上げてきました。2022年には、チャイ・パニが優れたレストランに贈られるジェームス・ビアード賞を受賞しました。グリーンマンゴー・チャートや細切りオクラのフライなど、やみつきになる屋台料理で人気のお店です。タパスバーのキュレートは、同じ年にベストホスピタリティを受賞しました。76ドルの「スパニッシュ・エクスペリエンス」では、シェフが厳選した料理を堪能できます。

街には注目の新顔も登場しています。そのうちの1つはネン・ジュニアズ。シェフのシルバー・イオコヴォッチ氏が南部の食材にフィリピンのテイストを加えて料理する、革新的な隠れ家レストランです。ガーリックと醤油の風味を利かせたアドボ・マティーニから始まり、熱狂的なファンが愛してやまない生牡蠣、鴨のアドボ、ケソ(チーズ)のアイスクリームといったメニューを楽しむことができます。

レストランだけでなく、イーティング・アシュビルアシュビル・フードツアーなどのガイド付きツアーで、急成長を遂げる美食の街を散策することもできます。ノー・テイスト・ライク・ホーム・フードツアーでは、郊外の森で食べ物を採るユニークな体験ができます。7月によく見られるのは、アンズタケ、ブラックベリー、シロザなどです。

アッシュビルで人気の観光スポット

アリゾナ州・セドナ

飛び込んで泳ぎたい人におすすめ

平均気温:最高気温38℃、最低気温20℃

アリゾナの夏はとても暑いイメージですが、海抜約1,326mのセドナは州の他の地域よりもかなり涼しく、午後遅くから夕方にかけてはモンスーンの影響で暑さが和らぎます。そうは言っても本当に暑い日もありますが、セドナとその周辺のレッドロックには、涼むのに最適なスポットがたくさんあります。最も有名なのは、オーク・クリーク・キャニオンスライド・ロック州立公園。砂岩でできた全長約24mの天然のウォータースライダーがあります。

他にも人気があるのは、崖から日陰のひんやりした水に飛び込むことができるグラスホッパー・ポイント。日光浴に最適な赤い岩の「ビーチ」があるミッジリー・ブリッジは、少し混雑することもあります。クレセントムーン・ピクニックサイトから近いレッドロック・クロッシングでは、有名なカテドラル・ロックの影で泳ぐことができます。アウトドア派ではない方は、新しくオープンしたアンビエンテ・セドナ、ア・ランドスケープ・ホテルのプールでゆっくり過ごすのもおすすめです。

セドナで人気の観光スポット

シカゴ

都会のビーチ好きにおすすめ

平均気温:最高気温28℃、最低気温21℃

シカゴのノース・アベニュー・ビーチを眺めながら屋外で食事をする人々
ノース・アベニュー・ビーチ
画像提供: Mass imo Borchi/Atlantide Phototravel/Getty Images

シカゴビーチのイメージはあまりないかもしれませんが、市の公園局が管理するミシガン湖沿いの約42kmにわたる湖岸線は、日光浴や水遊びに最適です。最も有名なのは、外洋船の形をしたビーチハウスが目印のノース・アベニュー・ビーチ。このビーチハウスには、キャスタウェイズというウォーターフロントのレストランがあります。LGBTフレンドリーなキャシー・オスターマン(ハリウッド)・ビーチ、犬を連れた人や渡り鳥が集まるモントローズ・ビーチ、ループ(シカゴのビジネス街)にとても近く、砂浜から超高層ビルがそびえ立つように見えるオーク・ストリート・ビーチなども人気です。

ビーチでアクティビティを楽しみたい方は、オハイオ・ストリート・ビーチ・ヨガのクラスに参加してみては。31stストリート・ハーバーシカゴ・ウォータースポーツ・レンタルでジェットスキー、ボート、カヤック、パドルボードをレンタルすることもできます。街のまったく違う景色を眺めるなら、最新スポット、ネイビー・ピアへ。ドローン映像や香りなどを駆使した臨場感あふれるフライトシミュレーター、フライオーバー・シカゴで、高層ビル街の上空を飛んでいるような気分が味わえます。

シカゴで人気の観光スポット

マサチューセッツ州、バークシャー地方

演劇ファンにおすすめ

平均気温:最高気温31℃、最低気温18℃

毎年夏になると、多くのドラマファンがマサチューセッツ州西部に集まり、地元の劇場でスター勢ぞろいの舞台を鑑賞します。何といっても、ブロードウェイはここから南にわずか3時間なのですから。ウィリアムズ大学構内(美術館も必見)で開催されるウィリアムズタウン・シアター・フェスティバルは、「クレイジー・エックス・ガールフレンド」で有名なレイチェル・ブルームが演じる一人芝居のミュージカルコメディ、「デス、レット・ミー・ドゥ・マイ・ショー」で幕を開けます。フェスティバルのもうひとつの目玉は、アーティストのロビン・フロハルトによる没入型アート・インスタレーションと映像作品、「ザ・プラスチック・バッグ・ストア」。消費と使い捨てプラスチックについて扱ったこの作品は、近くにある19世紀の工場を改装した巨大なアートセンター、MASS MoCA(マサチューセッツ現代美術館)で見ることができます。

バークシャー・シアター・グループのショーは、ピッツフィールドコロニアル・シアターストックブリッジユニコーン・シアターとフィッツパトリック・メイン・ステージで観ることができます。ピューリッツァー賞を受賞したロバート・E・シャーウッドの「エイブ・リンカーン」や ロジャース&ハマースタインの「パイプ・ドリーム」などが上演されます。シェイクスピア&カンパニー・フェスティバルでは、レノックスの円形競技場で「間違いの喜劇」が上演されます。セントラル・パークデラコート・シアターは長期改修中のため、シェイクスピアが恋しいニューヨーカーにとっては、日帰りで行くのにぴったりのスポットです。

バークシャーで人気の観光スポット

ノルウェー・ボード―

北極圏を探検したい人におすすめ

平均気温:最高気温17℃、最低気温11℃

ノルウェー、ボード―の伝統的なカラフルな家
画像提供: Tim E White/Getty Images

2024年に欧州文化首都に指定されている3都市のうちの1つ、ボード―。北極圏内の街が指定されるのは初めてです。見どころのひとつは、1876年のイェクト(無蓋帆船)が展示されているイェークテファルツムゼート(ヨット博物館)。また、最近リニューアルオープンしたボード―市立博物館では、先住民族サーミの文化、手工芸品、建築を見ることができます。文化施設以外でも、活気に満ちたクリエイティブな一面を見せるボードー。スタジオEBNでは、デザイナーのエリザベス・ベノニセンが驚くほど美しいバッグやブレスレット、ベルトなどを鮭の皮から作っています。ポップアップ・ノルジュは、街外れにあるランデゴーデ灯台を改装した期間限定のレストラン。8人の人気シェフが順番にコース料理のテイスティングメニューを提供します。街に戻るボートは午後11時30分頃に出発しますが、ここは北極圏だということをお忘れなく。7月の大半は太陽は全く沈まないか、地平線からわずか下に沈むだけです。

ボードーで人気の観光スポット