すべての記事 四季を切り取る!窓からの景色が美しい京都のお寺5選

四季を切り取る!窓からの景色が美しい京都のお寺5選

View of the fall trees from a Kyoto temple
画像提供: Tripadvisor
Tripadvisor
著者:Tripadvisor2022年10月11日 4分で読める

京都にはたくさんのお寺がありますが、今回は窓からの景色が楽しめるお寺を集めました。春夏秋冬、季節によって雰囲気が全く変わる、お寺の窓からの風景を楽しんでみませんか?

源光庵

京都で窓からの風景といえばやはり「源光庵」の「悟りの窓」「迷いの窓」が有名です。丸い「悟りの窓」は“禅の心”が、四角の「迷いの窓」は“人間の生涯を象徴”が表されてるのだとか。冬は雪景色、夏は新緑、秋は紅葉で彩られます。

View from 源光庵
画像提供: インテリゲンちゃんさんの投稿写真
血天井に驚き、目をそらすと光の当たった悟りの窓の向こうに見える木々の緑がまぶしく癒されます。平日の午前中で人が少なかったこともあり、しばらく静寂を感じ、とてもよかったです。
— manimanimaniさんの口コミ
View of fall trees from 源光庵
画像提供: gen1023さんの投稿写真
旅行業界からもよくPRされている丸と角窓の京都の代表的な寺院。京都市内にある世界遺産に指定されているような広大な面積を有する寺院ではなくコンパクトな寺院ではあるが、非常に強い印象が残る。
— hiro1960さんの口コミ
Entrance of 源光庵
画像提供: BD1ライダーさんの投稿写真
丸と四角の窓が並ぶ風景はとても印象的でした。悟りの窓、悟りの窓と言われてるそうですが、全く知識のない私でも暗い本殿から窓の外の鮮やかな風景を見ているだけで、美しいな〜と思えました。
— ilovemossanさんの口コミ

雲龍院

障子に4つの窓がある、「蓮華の間」の色紙の窓。ある1点からみると、それぞれの窓に椿・灯籠・楓・松の違った景色が映し出されます。期間限定で行われるライトアップ期間中は、昼間とは違った幻想的な景色に出会えます。ちなみに、雲龍院にも「悟りの窓」と「迷いの窓」があります。

雲龍院
画像提供: riokodamaさんの投稿写真
障子につけられた4つの窓越しに庭の椿・灯籠・楓・松がそれぞれ見えるという「色紙の窓」を一度見てみたいと思い行ってきました。薄暗い室内から見える4つの風景は冬でもあざやかに浮き上がるように感じられ、額縁に入った絵が並んでいるようでした。
— riokodamaさんの口コミ
View from 雲龍院
画像提供: TAK1963さんの投稿写真
すぐに見られる部屋の障子の窓(4つ)から覗く景色がそれぞれ際立って違うことが面白い。テーマのある絵画が並んでいるみたい。悟りの窓がもっとも有名。紅梅が咲いている時期にまた来たいかも。
— caeruleumさんの口コミ
雲龍院
画像提供: 冬彦香さんの投稿写真
行ってみたらとても素敵なお寺でゆっくりお抹茶を頂きながら紅葉を眺めてとても有意義な時間を過ごす事が出来ました。蓮華の間の4つの窓もずっと眺めていたかったです。
— ちびあん2015さんの口コミ

宝泉院

柱と柱の空間を額に見立てて庭が鑑賞できるようになっている「額縁庭園」。そこから見る庭には、立ち去りがたいという意味をもつ「盤桓園」という名がつけられています。お抹茶を飲みながらゆっくり眺めることも可能です。

宝泉院
画像提供: hiro1960さんの投稿写真
額縁の庭園があります。ここでお菓子とお抹茶を頂きながらゆっくり庭園を鑑賞します。ここも数人しかいなくのんびり出来ました。天気も良くちょうど日が差し込んでいてとっても綺麗でした。いつまでも眺めていたいそんな感じでした
— Yutabiさんの口コミ
View from 宝泉院
画像提供: インテリゲンちゃんさんの投稿写真
そのお部屋に一歩足を踏み入れた瞬間、なんとも言えない素晴らしい景色が目に飛び込んできます。この一瞬がとても大事です。欄間が丁度いいあんばいに額縁になっています。
— にのかさんの口コミ
Two cups of green tea
画像提供: funtraveller76さんの投稿写真
額縁庭園と言われているだけあって、本当に一枚の絵を見ているような感じでした。とても開放感があり、それでいて静寂なひと時でした。そちらでお抹茶を頂いて一層、素敵な時間が流れました。
— すずらん702さんの口コミ

高台寺

秀吉の正室、北政所(ねね)が、秀吉の菩提を弔うために開創した「高台寺」。重要文化財にも指定されている「開山堂」には、釣り鐘のような形の花頭窓があり、そこから外の景色が望めます。

高台寺
画像提供: J Hさんの投稿写真
とくに庭が良く、千利休建てた茶室がありました。中には入れなかったのですが、ここでお茶をいただいたら、どんなだろうと思ってしまいました。
— モイモイさんの口コミ
高台寺
画像提供: EGdO72さんの投稿写真
石庭や池、竹林、茶室等様々な要素が丁度よく、また考え抜かれて配置されていたように感じました。私は日本庭園について何の知識もありませんが、感性に響くものがありました。
— aiainekoさんの口コミ

圓徳院

「高台寺」の塔頭の1つである「圓徳院」。秋は特別拝観も行っていて、ライトアップされた紅葉が窓の外に映し出されます。このライトアップのアップの時期を除けば、それほど混雑することも少なく、座ってゆっくり京都の情緒を味わえます。

View from 圓徳院
画像提供: kanzawa69さんの投稿写真
入るとすぐに白砂のお庭があります。まずここの縁側に座ってしばらくお庭を眺めます。高台寺では人が多いので少し疲れますが、ここは落ち着きます。
— uminoigoraさんの口コミ
View from 圓徳院
画像提供: Bandit-Oneさんの投稿写真
靴を脱いで中に入ると係の方から説明があってわかりやすいです。こぢんまりとしていますが、秀吉没後ねねはここでお庭をみながら過ごしていたのか、などと思いをはせながらゆっくりと見学しました。
— naop777さんの口コミ

心が洗われる、本当に素敵な景色ばかりですね。これらを作った昔の人たちの美的感覚に驚かされます。窓をテーマに京都のお寺巡りをしてみるの面白いかもしれません。