推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

シャトーバスで行く、ヴォー・ル・ヴィコント城への日帰り旅

保存
プランを選択
最安値
¥3,321
日付
2 人
みどころ
    主なポイント
    パリから1時間ほどの距離にあるヴォー・ル・ヴィコント城への日帰り旅行は、パリ東駅からRERのP線で、35分の直行列車に乗ってヴェルヌイユ・レタン駅に向かうところから始まります (列車のチケットは自己負担でお願いします)。列車駅に到着したら、シャトルバスで田園地帯を抜けて城へとお連れします。

    荘厳で畏敬の念を起こさせるようなヴォー・ル・ヴィコント城は、ヨーロッパで最も影響力を持ち、重要な建築物のひとつであり、ヴェルサイユ宮殿にも影響を与えたと言います。ルイ14世に大蔵卿として仕えた、ニコラ・フーケによって1658年から1661年にかけて造られました。建築家のルイ・ル・ヴォー、造園家のアンドレ・ル・ノートル、そして画家であり室内装飾家でもあったシャルル・ルブランらが、フーケによる大規模なプロジェクトに初めて一緒に関わりました。彼らの共同作業によって、建築と室内装飾、造園を組み合わせる「ルイ14世」様式が始まりを迎え、これと同じ組み合わせをヴェルサイユ宮殿のデザインにも見ることができます。

    入場したら、城内を探索してみましょう。金箔が貼られた壁や彫刻、タペストリー、そして当時最高級の室内調度品が、私室や贅を尽くした大広間などに置かれています。外に出ると、庭園はゆったりと歩き回ったり、ゴルフカートで見て回るのに最適な場所です。噴水、運河、そして縁石で仕上げられた庭園は、とても面白い錯視を利用しており、どこから見るかによって距離感が様々に変わります。

    セレブの結婚式場や映画の撮影場所として、この地所が人気であることは驚くにあたりません。ミッタルや、エヴァ・ロンゴリア&トニー・パーカー夫妻などに結婚式場として選ばれたほか、ジェームズ・ボンドの映画『007 ムーンレイカー』において、ドラックスの城として用いられました。60以上もの映画でも撮影場所に使われています。ソフィア・コッポラの『マリー・アントワネット』などが、その例です。

    この城は代々所有してきた家族の5代目によって運営されており、彼らは定期的に庭を訪れているため、家族の1人に行き会うこともあるかもしれません。訪問の後、シャトルバスで列車駅へとお送りします。そこから、お客様はRERの列車でパリへの帰途につくことになります。
    すべて表示する
    重要な情報
    出発地点
    パリのGare de l'EstからVerneuil L'Etang駅までRERの電車にご乗車ください(あなた自身の費用で)。シャトルはあなたを城へ連れて行くためにそこまで迎えに行きます
    帰りの詳細
    Vaux-le-Vicomteシャトルバスは、ヴェルヌイレタン駅へ戻るのを待っています。シャトルは毎日午前10時45分、午前11時45分、午後12時45分、午後2時45分、および午後3時45分にヴォールヴィコントから出発します
    ツアーに含まれるもの
    • 地元の鉄道駅からヴォールヴィコントへの往復シャトルトランスファー
    • 入場 - Chateau de Vaux-le-Vicomte
    含まれないもの
    • 食べ物や飲み物
    • ホテルへの送迎
    • RER電車チケット
    すべて表示する
    その他の情報
    • 予約時に確認メールをお送りします
    • 車いす非対応
    キャンセル ポリシー
    開始日の24時間前までにキャンセルされた場合、全額返金の対象となります。
    5件口コミ3Q&A
    評価
    • 2
    • 1
    • 0
    • 0
    • 1
    旅行者のタイプ
    投稿時期
    言語
    • 絞り込み
    • 日本語
    機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
    私は夏に訪れ、オーディオツアーを本当に楽しみました。それは城とフランスについて素晴らしい歴史の教訓を与えました。私は花火のために滞在しました、そしてそれは価値がありました。シャトー根拠自体は非常に大きい。私はピクニックブランケットとピクニックを取ることをお勧めします。そうすれば、庭を散歩している間に立ち止まって休むことができます。それは美しいです。
    続きを読む
    シャトーにはGare del'estからの鉄道で行くことができます。 ChateaubusはVermeil L'Etangで電車に乗っています。よく保存された部屋とすばらしい庭園は、見たい場所です。非常にお勧めします。
    続きを読む
    主要な詳細情報
    • ヴォー ル ヴィコント城
    • モバイルチケット受付可
    • 予約後すぐの確認
    • 使用言語: 日本語, 英語, イタリア語, スペイン語, ドイツ語, フランス語, ポルトガル語, ロシア語
    トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
    • 24時間前までキャンセル料無料
    • 低価格保証
    • 予約手数料なし
    • 安全性が確保された決済
    • 年中無休のサポート