推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

京都の国宝指定の寺での禅の瞑想体験

日付および旅行者を選択する
最安値
¥9,146
日付
2 人
オプション
主なポイント
1509年に禅僧古嶽宗亘により開山された寺を訪れます。
その創建から、高名な僧侶たちが何世紀にも渡って引き継いできました。本堂は建設当時のままの姿を残しており、国宝に指定されています。
この寺院では素晴らしい枯山水を代表する庭園を目にすることができます。
茶室としても利用された書院もあります。ここでは日本史上最も有名な人物の1人である豊臣秀吉(1537-1598)と千利休が茶をたしなみ、岩石庭園の景色を楽しんだ場所でもあります。その建築的な価値に加えて、2人の遭遇自体がこの場所に大きな意味をもたらしています。
【プラン A】禅の石庭を楽しみ、伝統的な日本茶を特別な茶菓子と共に味わうことができます。
また、この威厳のある雰囲気の中、禅の瞑想を実際に体験することができます。
【プランB】プランAに加えて、昼食には精進料理(仏僧たちの料理)をお楽しみいただけます。
※座禅は僧侶により執り行われますが、その他の案内については別のスタッフが行う場合があります。
すべて表示する
最初の口コミを投稿しませんか?
一覧を更新中...
Q & A
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン
主要な詳細情報
  • 大仙院 Beauty of Japan
  • 時間: 1時間 30分
  • モバイルチケット受付可
  • ホテルのお迎え
  • 使用言語: 英語
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • 低価格保証
  • 24時間前までキャンセル料無料
  • 安全性が確保された決済
  • 年中無休のサポート