推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

クアラルンプール発クアラ・ガンダ・エレファント・サンクチュアリーツアー

日付および旅行者を選択する
最安値
¥11,433
日付
2 人
みどころ
    主なポイント
    午前9:00にご滞在のホテルを出発します。クアラ・ルンプルを出て最初の目的地は、聖像のあるスランゴルのバトゥ洞窟です。

    この自然の観光名所は、マレーシア国内のヒンドゥー教徒にとって大事な礼拝所となっており、4億年以上かけて形成されたと考えられている一連の鍾乳洞からできています。そびえ立つムルガン神(スカンダ神)の黄金の彫像は、マレーシア国内にあるヒンズー教の女神像として最も背が高い彫像です。メインの洞窟入り口を護り、雲の多い空に対して霊妙な輝きを発しています。中心的な総合施設部分には、アートギャラリー洞窟や博物館洞窟と呼ばれる二つの洞窟寺院も含まれています。また、タミル語の学校やお土産屋さん、ベジタリアンのレストランもあります。

    その後はマレーシア野生生物協会が設立したパハン州クアラガンダー象保護区へ向かいます。ここは東南アジア全域で群れから離れた象の保護と移住をサポートしている、野生動物・国立公園庁にある象を自然に戻すチームの拠点になっています。

    まずは国立公園の象を自然に戻すチームが行っている活動やプログラムについての25分のドキュメンタリー動画を、エアコンの効いた視聴覚シアターの中で鑑賞します。この情報満載のプレゼンテーションを観ることで、同センターの業務や、チームによる訓練を受けた象の役割、そしてフィールドに出かけて象を自然に戻す際の保護官の責任についての理解が深まるでしょう。

    その後は5分ほど歩き、5頭のリハビリ中の象が管理されている囲い地へ向かいます。この象の保護区は、雄大な象が健康的に生き残れるようにするために作られました。保護区が果たしている重要な役割について学び、専門家によってケアを受ける象の様子を見学することができます。

    その後、クアラ・ルンプル内のご滞在のホテルへお送りします。

    注意事項:ご予約の際は、2名様以上のご予約が必要です。
    すべて表示する
    口コミ (31)
    レビューを絞り込む
    5件
    評価
    3
    1
    0
    1
    0
    旅行者のタイプ
    投稿時期
    言語日本語
    評価
    3
    1
    0
    1
    0
    口コミ中のキーワードを検索
    絞込み条件
    絞り込み日本語
    一覧を更新中...
    口コミ 5 件中 15
    機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
    口コミを投稿:4 週間前

    訪問時期:2019年7月
    2019年4月28日に投稿しました モバイル経由

    2019年4月4日に投稿しました

    訪問時期:2019年3月
    2019年4月1日に投稿しました

    訪問時期:2019年3月
    2019年3月18日に投稿しました

    訪問時期:2019年3月
    口コミをさらに見る
    ご質問がありますか?
    注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
    送信する
    投稿ガイドライン
    主要な詳細情報
    トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
    • 低価格保証
    • 24時間前までキャンセル料無料
    • 安全性が確保された決済
    • 年中無休のサポート