推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Danakil Depression: ツアー&チケット

本日営業: 6:00 - 0:00
すべての写真 (414 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い89%
  • 良い9%
  • 普通1%
  • 悪い1%
  • とても悪い0%
2019/01/08
“非日常がいっぱい”
2018/02/20
“地球の息吹を感じる場所”
詳細
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
営業中
本日の営業時間: 6:00 - 0:00
平均滞在期間:3 時間以上
お問い合わせ
0125, Ethiopia
掲載内容を修正する
Google
Danakil Depressionのツアーやチケット
¥86,139
詳細
¥33,344
詳細
¥48,905
詳細
¥55,895
詳細
¥160,052
詳細
¥55,574
詳細
ツアーやチケットをすべて表示
レビューを絞り込む
25件
評価
23
2
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
評価
23
2
0
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 25 件中 110
2019年1月9日に投稿しました

3泊4日のツアーでダナキル 山に登り火口を見に行きました。 日が落ちて少し気温が下がった時間から登り始め、かなりのハイペースで3時間、たった1回の休憩を経て頂上へたどり着きました。 火口からはもくもくと煙が出ていて、ガスも発生しており最初は近づけなかったところ、時間が経...さらに表示

訪問時期:2018年12月
役に立った
2018年2月20日に投稿しました

エチオトラベルのツアーで参加しました。冬に訪れたので、昼間は気温が30度を超えますが、日陰は涼しく快適でした。エルタアレ火山の登山は疲れましたが、マグマを目にしたときは感動しました。頑張って登ってよかった。ダロール火山はこの世とは思えないような極採色の世界を堪能できます...さらに表示

訪問時期:2017年12月
役に立った
2017年8月13日に投稿しました モバイル経由

夏場の日中気温は50度前後になり、衛生状況もよくないため、非常に過酷です。ただ、風景自体は本当に素晴らしいので冬に行くべきところです。ただ、冬場のハイシーズンは人が多くて写真に写り込みがちだということなので一長一短ですね。

訪問時期:2017年8月
役に立った
2017年3月7日に投稿しました

ETTというツアー会社の4日間ツアーで訪れました。 お隣ティグライ州のメケレからランドクルーザーで出発。 エルタアレでは真夜中に極めて脆い溶岩(2週間前に噴火したばかりだとか)の上を累計7時間も歩かされたり、2泊目のゲストハウスを除いて寝床は全て露天だったりと、世界のあ...さらに表示

訪問時期:2017年2月
役に立った
2017年1月30日に投稿しました

 ついに行ってきましたダナキル砂漠!ダロール、エルタアレ火山、見どころたくさんです。  エルタアレ火山登山は日中は熱いので通常夜決行します。片道3時間でしたが急な坂道ではないので、さほど大変ではないと思います(私は普段登山をしているためかもしれませんが)。2週間前に噴出...さらに表示

訪問時期:2016年12月
役に立った
2016年1月3日に投稿しました

ラクダのキャラバン、蛍光色の黄色、緑、水色で彩られた地形、塩湖など、フォトジェニックな景色に出会えて大満足。悪路を進むランクル(四駆)すらも絵になります。普段なかなか感じることのできない、生きている地球、そのパワーを実感できました!

訪問時期:2015年12月
役に立った
2015年1月15日に投稿しました

行くまでには未舗装の道を進んでいき、宿泊はテントや野天と快適な旅ではありません。しかし、黄色や緑、赤など様々な色の不思議な光景が見られるダロール、マグマが噴き出たり動く様子が見られるエルタ・アレ火山はまさに地球は生きていると感じるものでした。アッサルの塩の採掘やラクダの...さらに表示

訪問時期:2014年12月
1  役に立った
2014年11月21日に投稿しました

ダロールへ行きました。 塩の結晶がテーブルや椅子、池のような造形を形成し、 硫黄に浸食された塩の結晶が、 赤、黄色、茶、緑等々と彩る。 他の惑星を訪問したような錯覚すらします。 そしてエルタ・アレ火山の溶岩が浮き上がるような様子は、 まさに圧巻・感動しました。 登山には...さらに表示

訪問時期:2014年11月
1  役に立った
2014年3月18日に投稿しました

厳しい自然環境でまさに地球創成期という感じ。近くに宿泊施設がないので、基本的に野営だけど、行く価値十分。

訪問時期:2014年1月
役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2017年7月24日に投稿しました

訪問時期:2016年11月
口コミをさらに見る
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン