推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

ラブックベイ テングザル保護区: ツアー&チケット
Labuk Bay Proboscis Monkey Sanctuary

すべての写真 (1,119 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い59%
  • 良い28%
  • 普通7%
  • 悪い2%
  • とても悪い4%
2019/01/15
“一生に一度は行ってみる価値あり。視野が広がり、保護の努力を垣間見ます。”
2018/05/26
“入園料1人60rm”
詳細
お問い合わせ
Mile 19, Sankadan | Sps 3, Sandakan 90000, Malaysia
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+60 89-672 133
電話
掲載内容を修正する
Google
ラブックベイ テングザル保護区のツアーやチケット
ツアーやチケットをすべて表示
レビューを絞り込む
305件
評価
194
81
16
3
11
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
評価
194
81
16
3
11
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 305 件中 110
2019年1月15日に投稿しました

天狗ザル、シルバーリーフモンキー、蟹食いザルのボルネオ島の三種の猿のうち、天狗とシルバーの二種が手の届くところで見れ、触れ合うことができます。サンダカンホテルからツアーバスが出ており、セットになって非常に便利です。カメラ、ビデオを忘れないことですね。しかし、自分の目で、...さらに表示

訪問時期:2018年6月
役に立った
2018年5月27日に投稿しました モバイル経由

入園料1人60rmは少し高すぎる。 鼻の大きい珍しい猿がいて、人間に似ている。それは見る価値があった。 しかし餌やりの時間に猿が全くこない時もあるようで、運が悪ければ猿を近くで見れない人もいるそうです。

訪問時期:2018年5月
1  役に立った
2016年1月5日に投稿しました モバイル経由

サンダカンホテルの前から送迎ミニバスがあります。9時半発。プラット、AとBがあり午前午後2回見られます。天狗猿は沢山いてかなり近くまで来てくれ写真は沢山撮れました。 1人計100リンギットプラス、カメラ料金10.プラス食事。

訪問時期:2015年12月
役に立った
2015年6月5日に投稿しました

遠くまで来た甲斐がありました 餌を与える時間には森から現れてきます 数メートル先にいる彼らを見る事ができました 全てがユニークな彼らに癒されました 猿にも遭遇し楽しい時間でした。

訪問時期:2015年4月
役に立った
2015年5月11日に投稿しました

ホテル・サンダカン発のツアーに個人で参加しました。予約は不要で、朝9時過ぎにホテル・サンダカンのロビーにいれば、ホテル前にシャトルバスが横付けされて9時半出発。途中、セピロックのオランウータン・リハビリセンター駐車場に寄って参加者をピックアップし、ラブックベイの保護区へ...さらに表示

訪問時期:2015年5月
1  役に立った
2014年9月6日に投稿しました

2歳の娘を連れて家族3人で行きました。タクシーをチャーターして行きました。入場料が大人1人60リンギッドと高めですが、テングザル以外のフレンドリーな猿もたくさんいて、楽しめます。ちなみに2歳の娘は無料でした。別途カメラ持ち込み料として10リンギッドかかります。テングザル...さらに表示

訪問時期:2014年8月
1  役に立った
2014年7月31日に投稿しました

餌場の近くに高台のプラットフォームがあり、そこからテングザルの群れを観覧するのですが、両手を挙げてジャンプする姿や他のサルを追いかける姿など、とにかくかわいくておもしろいです。結構近くで見れるので楽しさも倍増でかなり見入ってしまいました。プラットフォームには人懐こいグレ...さらに表示

訪問時期:2014年4月
役に立った
2014年1月31日に投稿しました

サンダカンホテルからミニバスに乗って行きました。 このバスは、バス料金だけでツアーと同じで大変便利で良かったです。 2か所のフィーディングタイム(間にレストランでの食事時間もあり)を待ち時間無しで見れたし、時間も自由度あって、ホテルまで帰ってこれました。 テングザルとグ...さらに表示

訪問時期:2014年1月
役に立った
2012年9月28日に投稿しました

2012年9月16日に訪問。 翌日からのボルネオジャングルツアーの下見にと思い行きました。午後の餌やりのときに行ったのですが、餌台が2つに別れていて、1つはボスのオス猿と他は全てメスのハーレム。もう1つは独身のオス猿だけのグループと大変おもしろい景観でした。メスの何匹か...さらに表示

訪問時期:2012年9月
1  役に立った
2010年3月24日に投稿しました

午前と午後の2回フィーディングタイムがあります。 セピロックのオランウータンリハビリテーションセンターよりもお気楽に近くでテングザルを観察できます。 テングザルはあまり近くへはよってきませんが、観客のすぐそばにとってもフレンドリーなお猿さんが来て楽しませてくれます。 ...さらに表示

2  役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル34件を表示
セピロック ネイチャー リゾート
952件の口コミ
11.05 km 先
セピロック ジャングル リゾート
779件の口コミ
11.07 km 先
セピロク フォレスト エッジ リゾート
608件の口コミ
11.71 km 先
フン ウィン ホテル
5件の口コミ
19.29 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン122件を表示
The Lake Bistro and Bar
83件の口コミ
11 km 先
Mama Wati’s
25件の口コミ
11.12 km 先
White House Bistro
7件の口コミ
10.85 km 先
Urban Cafe
19件の口コミ
22.26 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光スポット40件を表示
Sepilok Orangutan Rehabilitation Centre
4,181件の口コミ
10.95 km 先
サンダカン捕虜収容所追悼記念碑
754件の口コミ
21.16 km 先
Bornean Sun Bear Conservation Centre
1,548件の口コミ
10.84 km 先
レインフォレスト ディスカバリー センター (RDC)
956件の口コミ
10.13 km 先
hhhyyy333
2018年10月28日|
回答する2 件の回答をすべて表示する
Alaksanderからの返信 | この施設の口コミを投稿済み |
This area is very safe. You can go with tour guide if your concerns are language barriers. Generally people speaks english. Crime rate is very low in the area too.
1
Google 翻訳