推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

高月院

オーナー様ですか ?
〒444-2202 愛知県豊田市松平町寒ヶ入44
0565-58-1623
保存する
口コミのハイライト
徳川家康公の祖のお寺

徳川家康公の祖のふるさとである松平郷にある松平氏の菩提寺です。訪れた時には本堂でグループの人達が一生懸命写経されていました。近くには松平東照宮もあり、一帯が松平郷園地として整備されていて散策できるよう... 続きを読む

2017/05/19に投稿しました
yoitoko137
,
桑名市, 三重県
モバイル経由

何年も前にですが、職場の研修で行きました。それまでほとんど知らない場所でしたが、住職さんの説明を聞き、由緒あるところだと知りました。 大樹寺と比べると栄華の面影もないとのことでしたが、かなり素敵な場所... 続きを読む

2017/05/11に投稿しました
happyhappy222
モバイル経由
11 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い18%
  • 良い55%
  • 普通18%
  • 悪い0%
  • とても悪い9%
2017/05/18
“徳川家康公の祖のお寺”
2017/05/11
“昔”
場所
〒444-2202 愛知県豊田市松平町寒ヶ入44
お問い合わせ
0565-58-1623
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語

口コミ 11 件中 110

2017/05/19に口コミを投稿 モバイル経由

徳川家康公の祖のふるさとである松平郷にある松平氏の菩提寺です。訪れた時には本堂でグループの人達が一生懸命写経されていました。近くには松平東照宮もあり、一帯が松平郷園地として整備されていて散策できるようになっていました。

ありがとう、yoitoko137
2017/05/11に口コミを投稿 モバイル経由

何年も前にですが、職場の研修で行きました。それまでほとんど知らない場所でしたが、住職さんの説明を聞き、由緒あるところだと知りました。 大樹寺と比べると栄華の面影もないとのことでしたが、かなり素敵な場所です。 その研修で、ごんきつねを読んでくださったんです。誰もが知ってい...続きを読む

ありがとう、happyhappy222
2017/01/02に口コミを投稿

松平東照からは徒歩で行けます。少し上り坂ですが、ゆっくり行けばお年寄りでも大丈夫です。雰囲気のあるお寺ですね。

ありがとう、JackJack1223
2016/02/28に口コミを投稿

「松平家の菩提寺」と観光案内にはありましたが、ひっそりと静かな山の中のお寺で、山門から本堂に続くアプローチが風情あり、かつ本堂が美しくてハッとさせられます。あまり観光客が押し寄せてきておらず、荒らされていない(観光化して俗化していない)感じがいいです。

ありがとう、ホヌー
2015/12/09に口コミを投稿 モバイル経由

松平郷を上まで歩いて行くと美しい高月院があります。 ここの山門は徳川家光寄進のものです。 将軍から直々に寄進されるくらいですから、やはり徳川家発祥の地だけあります。 お寺の境内裏側には松平家の墓所が少し高台のところにありました。 ここの松平家は、たった440石の石高であ...続きを読む

ありがとう、本陣
2015/11/20に口コミを投稿

司馬遼太郎先生の「街道を行く」 で、この界隈で訪れる価値のあるのは高月院しかない、 と言わしめた、松平氏の菩提寺。 いつ行っても静かで、人が暮らしてる感に溢れてて、一見の価値あり! です。

ありがとう、nsurumec
2015/09/05に口コミを投稿

豊田市内から車で30分程度、松平郷にあります。車での山門まで登って行けます。山の中にひっそりと佇むお寺といった雰囲気ですが、江戸末期まで将軍家の厚い庇護をうけていたそうで、歴史と威厳を感じます。

ありがとう、sskk2014
2015/07/27に口コミを投稿

春と夏の間に、紫陽花が咲いていました。結構たくさんの紫陽花が植えてあります。花菖蒲もありました。周辺には散策路が整備されていますので、季節を感じながら、静かに散策できました。

ありがとう、愛アイ
2014/12/07に口コミを投稿

高月院は、松平氏の菩提寺で、かつては寂静寺といわれていた。高月院となったのは、1367年に堂や塔が完成してから!と説明碑にあった。現在の山門や本堂は1641年に徳川幕府3代将軍の徳川家光によって建立されたもので、戦火を免れてきた歴史ある寺院。 寺院内には、弁財天女...続きを読む

1  ありがとう、肉団子
2012/04/26に口コミを投稿

1度目は晴れた日に、2度目は雨の日に訪れましたが いずれも自然がそっと迎えてくれ心が清らかになります。 高月院までの坂道も風情があり、四季の草花が豊富で ゆっくり撮影して歩ける場所です。 静かな時間を過ごしたいひと向けです。

3  ありがとう、花671
Q & A
高月院のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する