推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
迫力がありました 笑

駐車場は真横の役所を使用しましたが、まさかの500円かかりました。もし足助八幡宮しか行かないのであればかなりもったいないと思います。周辺には観光スポットがたくさんあるのでそちらにも行った方がいいと思い... 続きを読む

口コミを投稿:4 週間前
きゆもとしはかた
,
男木島, 香川県
モバイル経由
足助八幡宮

足助八幡宮は、香嵐渓の道路向かいにあります。銀杏が、とても綺麗でした。御朱印をいただけます。お隣の足助神社の御朱印もいただけます。

2017年11月23日に投稿しました
ねもちゅう
,
福島市, 福島県
モバイル経由
12 件すべての口コミを読む
29
すべての写真 (29 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い8%
  • 良い33%
  • 普通59%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
お問い合わせ
愛知県豊田市足助町宮ノ後13
0565-62-0516
レビューを絞り込む
10件
旅行者の評価
1
3
6
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
1
3
6
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 10 件中 110
口コミを投稿:4 週間前 モバイル経由

駐車場は真横の役所を使用しましたが、まさかの500円かかりました。もし足助八幡宮しか行かないのであればかなりもったいないと思います。周辺には観光スポットがたくさんあるのでそちらにも行った方がいいと思いました。八幡宮は神社と八幡宮の2つが境内にあり順番に見学出来ます。大き...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2017年11月23日 モバイル経由

足助八幡宮は、香嵐渓の道路向かいにあります。銀杏が、とても綺麗でした。御朱印をいただけます。お隣の足助神社の御朱印もいただけます。

役に立った
口コミを投稿:2017年11月10日

説明表示によりますと、千年以上前から存在している神社だということです。境内には杉の古木が堂々と立っており、それがとても印象的でした。。

役に立った
口コミを投稿:2017年11月6日 モバイル経由

香嵐渓の前に鎮座する宮です。 狛犬にの頭には丸い宝珠のような玉が付いていて気になりましたが、お話を聞く機会がありませんでした。 左右の狛犬で少し玉の形が違っていて、丸みがあるので角ではなさそうです。

役に立った
口コミを投稿:2017年5月26日

由緒書きによりますと、この足助八幡宮は、知らなかったのですが、かなり古くて673年創建だそうです。本殿は国の重要文化財に指定されているらしいのですが、屋根が新しくふき替えられているためか、古さは感じられませんでした。ただ、内部を見ることはできませんでした。

役に立った
口コミを投稿:2016年2月28日

飯盛山に行ったついでに立ち寄りました。足助神社と並んで建っている神社です。足の神様ということですが、広義に足=交通手段ということなのか、交通事故防止にもご利益があるようです。神社そのものは、ややこじんまりとした普通の神社です。

役に立った
口コミを投稿:2015年12月4日 モバイル経由

香嵐渓の紅葉を楽しんだ後に周辺を散策していた所、宮町駐車場の北側の香嵐渓の入り口辺りに足助八幡宮がありました。香嵐渓は人も多く賑わっていましたが、こちらは人もまばらでした。八幡宮の入り口の鳥居の両脇には神社で見かける狛犬がいましたが、よく見るとなにやら形が変でした。頭に...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2015年12月2日

ご本殿は国の重要文化財に指定され、古くから足、旅、交通の守護神として信仰されているようです。境内には、わらじ像が置かれており、足を助ける神様として「足の御守」が人気だそうです。また市の文化財に指定されている鳥居の後ろのスギの木と社務所前のイチョウの木は立派で見ごたえがあ...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2015年11月26日

香嵐渓に紅葉を見に行った際立ち寄りました。香嵐渓の紅葉鑑賞スポットの巴橋のすぐ北側にあります。香嵐渓は凄い人混みでしたがこちらは静かでした。約1300年前に創建された足助の古刹です。足を助ける神様として足腰の弱い方が訪れる様です。

役に立った
口コミを投稿:2015年9月5日

香嵐渓の入口にある神社。木製の鳥居をくぐると、蕃塀に、左:足助、右:足助神社と書かれています。右手の足助神社は、足助氏の七代目惣領である足助重範が祭神だそうです。賊軍とされていたものの、明治になってその功が認められ、明治35年に神社として創建されたそうです。足助八幡宮は...さらに表示

役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
足助八幡宮のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン