推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

蘇洞門

〒917-0001 福井県小浜市
0770-52-3111
サイト
保存する
口コミのハイライト
蘇洞門巡り遊覧船で見学

小浜駅から徒歩20分ほどで、遊覧船乗り場に行けます。遊覧船は毎時00分に出航。50分くらいで、蘇洞門を一周して見学できます。古くからの景勝地で、海岸沿いにいろいろな形の岩や島が続き、見ていて飽きること... 続きを読む

4 週間前に口コミを投稿
待兼山
,
大阪府
モバイル経由
観光に・・・

ゆっくり 静かな若狭湾 蘇洞門 を回りたい・・・遊覧船で波穏やかな小浜湾です。乗船料は、50分で2000円ですが、他にすることがないです。

2016/10/25に投稿しました
わせだ381331
,
京都市, 京都府
27 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い22%
  • 良い57%
  • 普通18%
  • 悪い3%
  • とても悪い0%
4 週間前
“蘇洞門巡り遊覧船で見学”
2016/07/22
“日本海の荒波が作った作品群”
場所
〒917-0001 福井県小浜市
お問い合わせ
サイト
0770-52-3111
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語

口コミ 27 件中 110

4 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

小浜駅から徒歩20分ほどで、遊覧船乗り場に行けます。遊覧船は毎時00分に出航。50分くらいで、蘇洞門を一周して見学できます。古くからの景勝地で、海岸沿いにいろいろな形の岩や島が続き、見ていて飽きることがありません。

ありがとう、待兼山
2016/10/25に口コミを投稿

ゆっくり 静かな若狭湾 蘇洞門 を回りたい・・・遊覧船で波穏やかな小浜湾です。乗船料は、50分で2000円ですが、他にすることがないです。

1  ありがとう、わせだ381331
2016/10/17に口コミを投稿

ここは陸から観ても迫力がある岩の芸術ですが、船に乗って海から観るとなお一層の景観が楽しめます。大門、小門、網掛け岩・・・延々と6kmもの断崖絶壁の自然美と洞窟、門、奇岩を満喫出来ます。乗船料は50分で2000円もかかりますが、それなりの値打ちはあるのかと・・。船は大体、...続きを読む

ありがとう、お遍路さん京都市
2016/08/06に口コミを投稿

小浜港から50分の遊覧船の時間がかかりますが、途中、蘇洞門で下船できるし、なかなか楽しい遊覧です。 ネット割引で1800円ですが、コストパフォーマンは高いものと思います。おすすめです。

1  ありがとう、ふっくー
2016/07/22に口コミを投稿

遊覧船で波穏やかな小浜湾を滑るように出港、でも半島を廻って日本海に出たら船がうねりだしました。日本海の荒波が長い時をかけて造りだした数々の芸術品を鑑賞して、折り返し地点では休憩を兼ねて上陸して目の前を流れ落ちる滝を鑑賞しました。また帰路には人間が英知をかけて作り上げた芸...続きを読む

2  ありがとう、rikky88
2016/07/16に口コミを投稿

外の景色も雨だから、・・・・とそれでも行ってよかった・ 絶対フィッシャマンズワーフ乗るべきだと思う、白糸の滝も 夫婦岩も・・・・

1  ありがとう、takakomama
2015/11/18に口コミを投稿 モバイル経由

そともと読みます。 日本海の荒波が作った奇岩です。 陸上から行けなくはないらしいですが、遊覧船で眺めるのが一般的です。 若狭フィッシャーマンズワーフから遊覧船が発着しています。

ありがとう、894n
2015/11/03に口コミを投稿

11月1日に巡りました。 天気は悪く無かったのに、波が荒く大門小門に上がれませんでした。 残念! パートナーが船酔いしてかわいそうでした。 やはり船は、季節の良い波の低い時を選びましょう。 天気さえ良かったら見応え十分だと思います。

ありがとう、トラベリングアダ
2015/10/04に口コミを投稿

若狭フィッシャーマンズワーフから遊覧船で行く景勝地です。 沢山の見所がありますが。大門小門までの間は遊覧船が快走しますので、なかなか爽快です。

1  ありがとう、to-matsui
2015/07/14に口コミを投稿

出航すると間もなく奇岩が。獅子だの亀だの船だのと、沢山の奇岩が見れた。大門小門などの洞がいったいどのようにしてできたのか、大自然の不思議たっぷりだった。

ありがとう、東奔西飛
Q & A
蘇洞門のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する