推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
神社の屋根

この神社の屋根が大変特徴的で建物としては大きくないが 多重屋根で段差が大きく 荘厳に見える。 周りの大杉の幹が 建物に近すぎるきらいがあるが この杉の幹も又荘厳に見える。

2019年2月4日に投稿しました
kakhj
,
小牧市, 愛知県
神社の彫刻や造りが凄い!

名前は「おかだしんじゃ」でなく、「おかもとじんじゃ」。 神社の大きさは普通で、名前を聞いたこともなかった。しかし、神社の彫り物や作りを見ると凄い!! この地域の繁栄が伝わる神社です! 次回も立ち寄りた... 続きを読む

2018年11月22日に投稿しました
kindo3
,
刈谷市, 愛知県
モバイル経由
12 件すべての口コミを読む
すべての写真 (16 枚)
すべての写真 (16 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い25%
  • 良い67%
  • 普通8%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
平均滞在期間:1 時間未満
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
22°
16°
6
26°
20°
7
27°
21°
8
お問い合わせ
〒915-0234 福井県越前市大滝町23-10
さらに表示
掲載内容を修正する
レビューを絞り込む
11件
評価
2
8
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
評価
2
8
1
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 11 件中 110
2019年3月14日に投稿しました

福井県観光中に偶然見つけた観光ポスターを見て行ってみたくなり訪問しました。 1884年、美しい社殿建築考え造られたそうです。 山の峰々のような屋根は、白山を意識したのでしょうか、複雑で重厚感がありとても見ごたえがあります。 社殿を取り巻く彫刻も素晴らしいです。

訪問時期:2019年3月
役に立った
2019年2月4日に投稿しました

この神社の屋根が大変特徴的で建物としては大きくないが 多重屋根で段差が大きく 荘厳に見える。 周りの大杉の幹が 建物に近すぎるきらいがあるが この杉の幹も又荘厳に見える。

訪問時期:2019年2月
役に立った
2018年11月22日に投稿しました モバイル経由

名前は「おかだしんじゃ」でなく、「おかもとじんじゃ」。 神社の大きさは普通で、名前を聞いたこともなかった。しかし、神社の彫り物や作りを見ると凄い!! この地域の繁栄が伝わる神社です! 次回も立ち寄りたいね。

訪問時期:2018年11月
役に立った
2018年3月12日に投稿しました

神社そのものは然程大きなものでもないし、社殿も彫刻以外は特別なものではなかった。但し、個人的にはここの社殿の屋根は凄く良いと思う。波打つように何重にも折り重なっているように見える。ここは紙漉きの技を伝えたと云われている「川上御前」を紙祖神として祀る神社。里宮の本殿は重文...さらに表示

訪問時期:2018年3月
役に立った
2017年10月9日に投稿しました

福井県越前市粟田部地区にあるこの神社は、紙祖神(紙の神様)が祭られています。拝殿と本殿が一体になっており、屋根が幾重にも重なって、かつ彫刻も複雑で重厚な雰囲気を漂わせています。

訪問時期:2017年10月
役に立った
2017年2月11日に投稿しました

観光地としては地味ですが 由緒ある神社で建物もきれいとは言えないが そこがまた歴史を感じさせてくれ 背筋を伸ばして訪れたくなる所です。

訪問時期:2016年8月
1  役に立った
2016年12月29日に投稿しました

北陸で有名な泰澄が創建の大滝神社と紙の神を祀る岡太神社が並んでいる神社。日本の紙業の総鎮守。歴史を感じる社台で拝殿、本殿と厳かな雰囲気があります。場所は粟田部(旧今立)で信仰の熱い街であることが分かります。蕎麦や和紙でも有名な街です。

訪問時期:2016年12月
役に立った
2016年9月8日に投稿しました

この地区は1500年の間、紙を漉く職人のまちです。紙漉きの技を教えてくれた『川上御前』を神とあがめてこの神社を建立し信仰してきたのです。この神社の彫刻は素晴らしく見事です。サイドから屋根を見ると驚きの構造をしていて貫禄があります。見たことの無い屋根に驚くことでしょう。

訪問時期:2016年8月
役に立った
2016年9月1日に投稿しました

大瀧神社と並んで建ち、合わせて「紙の神様」として敬われている。全国から、紙業関係者が参拝に来るとの事、越前の和紙の里の奥に位置する。 立派な本殿である。

訪問時期:2016年8月
役に立った
2016年6月23日に投稿しました

荘厳な雰囲気の神社です。観光地となっている和紙の里の集落からは、歩くと20分程度かかりますが、とてもオススメの場所。紙の神様を祀る神社は珍しいです。複雑な形をした社殿は国の重要文化財に指定されています。毎年5月初旬に行われる春祭りの「神輿渡り」は大迫力です。

訪問時期:2016年5月
2  役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル4件を表示
プリンス ホテル タケフ
10件の口コミ
5.56 km 先
鯖江第一ホテル
35件の口コミ
6.66 km 先
ホテルニューオサムラ
7件の口コミ
6.96 km 先
ホテルアルファーワン 鯖江
38件の口コミ
7.17 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン464件を表示
熊野餅店
0.29 km 先
うえじま食堂
0.59 km 先
カフェ ゆいまーる
0.78 km 先
喰いもの屋 やそはち
0.86 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光スポット52件を表示
御誕生寺
33件の口コミ
4.6 km 先
めがねミュージアム
43件の口コミ
6.33 km 先
花筐公園
5件の口コミ
1.89 km 先
Q & A
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン