大平宿

大平宿 (飯田市)

名所・有名スポット
ガイド
長野県飯田市に時代に捨てられた一つの集落があります。いや、「ありました」。交通ルートの変化、エネルギーの変化により、昭和45年に住民は集団移住をした廃村です。 現代日本ではさまざまなところにある、山間の一廃村ですが、他の廃村とは全く異なった特徴があります。 この「大平宿」は、単に廃村では無く、電気・水道が使用でき宿泊ができる江戸時代の建物群として、現在、一般に広く開放されています。 「宿泊をすることで建物を守る」という日本でも唯一無二の場所となりました。現代日本では、なかなか行うことができない「薪でおこした火を囲炉裏で直接使う」ことができる日本唯一の場所です。 江戸自体の古民家に宿泊し、囲炉裏で火を焚き、生活体験をしていただくため、広くみなさんに使ってもらっています。 あなたも「建物を使うことで保存する」、大平宿の生活を体験してみませんか? 江戸時代の古民家に今でも宿泊できます。生活体験の場として是非、試してみてください。
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
エリア
周辺のおすすめ
レストラン
5 km圏内に1件

4.0
8件の口コミ
とても良い
3
良い
3
普通
2
悪い
0
とても悪い
0

さきたび
奈良県491件の投稿
静かなところ。。。観光地ではないかな?でも一度は行ってみた方がいいかも。
2018年4月 • ファミリー
くねくね山道を上がり、ようやくたどり着いたって感じの場所でした。
他の宿場町のような観光地ではありません。
昔の家がそのまま残っていて、住めるような感じではありませんでしたが、宿泊体験をされる方がいるようで、掃除は綺麗にされていました。
でも隙間がいっぱいなので、家だけど屋外にいてるって感じかも。
私達はちょっと見学して帰りましたが、観光地ではない宿場町が感じられて面白かったです。
投稿日:2018年5月16日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

moto727
小諸市, 長野県176件の投稿
全村移住した街道の集落
2016年10月 • ファミリー
飯田から木曽に抜ける、大平街道の峠手前に有る無人の宿場跡。無人になった集落を、有志が整備し宿泊できるようにして、建物ごとに貸し出し、宿泊できるようになっている。
買って生活していた建物なので、食料さえ持ち込めば自炊で滞在できる。薪は販売しているので、炊事場・風呂・囲炉裏も使え、昔ながらの生活を体験できる。
投稿日:2016年11月10日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

トレインバス
兵庫県6,343件の投稿
静寂に満ち溢れています
2016年8月 • 一人
妻籠馬篭とは違い、とても静かな山間の大平宿。
とにかく周辺には何もありません。
アクセス悪く、マイカーかタクシーで訪れないといけません。
今回、中央アルプスから縦走、大平宿に下山して少しばかり拝見しました。
一番近いバス停は南木曽の幸助バス停でして、大平宿から約10kmあるいて辿り着きました。
投稿日:2016年10月29日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Toshiaki Y
小平市, 東京都23件の投稿
大平宿での一夜
2016年9月 • 友達
9月中旬に訪れました。集落の中に一件に泊まったのですが、電気と水道は使えるようになってます。囲炉裏があり薪を焚いて暖をとります。ガスはないので釜で飯を炊きますが、経験者の方が一緒にいたのでとてもおいしくいただけました。夜は寝袋持参で寝ます。お風呂は薪で沸かしますが湯船は新しいものが備え付けられてました。大人数で行くことをお勧めします。
投稿日:2016年9月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

しゃちょ
愛知県694件の投稿
時代が止まっている
2016年9月 • 一人
この「大平宿」は近くにある街道沿いの「妻籠宿」や「馬籠宿」らと違い、常に人が住んでいるという状態の家はありません。保存会の方が力を合わせて保全されているようです。しかし地区何年か?の立て札が「江戸時代末期」とか「明治中期頃」の築年数は重みがあります。
投稿日:2016年9月19日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ヒロチエ
千葉県28件の投稿
大人向けかも。
2016年4月 • ファミリー
GWの前半に行きました。
泊まった所は富士屋さん。
いろり、かまど、まき風呂が経験できました。
まきは現地調達が可能。結構使います。
日常生活用品はあると思います。
シャンプーリンスボディソープは持って行って下さい。
家だけど本格的にアウトドアの様な経験が出来ます(^^;;
やる事が沢山あるので現地でゆっくりまったりしたい人にお勧め。
投稿日:2016年5月16日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

nagisan313
飯田市, 長野県359件の投稿
大平地籍の印象
2015年8月 • ビジネス
飯田下伊那から基礎方面に出るには2つのルートが主流でした。その一つが大平峠越えの道です。昭和40年代までは大平に住んでいる人たちがいましたが、50年代以降大平は廃村となりました。
峠越えの宿場であったことから大平宿と言われますが、私世代では大平と言う地籍認識であり宿と言う表現はしませんでした。
学校のキャンプ場所になったり、時代劇映画のロケ地にもなっています。夏は涼しく水清く素敵な場所です。
投稿日:2015年11月16日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ポルン
長野県72件の投稿
廃村になってしまった宿
2015年8月 • ファミリー
木曽から飯田に行く途中に大平峠を通ったところ、この大平宿がありました。現在住んでいる人はいませんが、体験館があり囲炉裏の生活を宿泊体験することができます。通った時には宿泊している人たちがいました。
投稿日:2015年8月18日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善