推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
写真家であり超の細密画は一見の価値あり

安曇野の道の駅敷地に隣接して記念館はあります。大きな展示館ではありませんので疲れることも無く鑑賞できます。道の駅レストランで湧き水仕立てのおいしいコーヒーをいただきました。

2018年6月7日に投稿しました
bara650
,
愛知県
ここで静かに暮らしたいと感じる建物

昨年末にBSで放送された田淵行男のドキュメンタリードラマで写真家であり、蝶の研究家でもあった人物像に触れ、興味を持った記念館。田淵の言葉「一山百楽」にちなんで命名された、敷地内の百楽桜の満開時に行って... 続きを読む

2016年4月10日に投稿しました
chuty410
,
安曇野市, 長野県
7 件すべての口コミを読む
7
すべての写真 (7 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い28%
  • 良い28%
  • 普通44%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
26°
21°
7
27°
22°
8
22°
18°
9
お問い合わせ
〒399-8201 長野県安曇野市豊科南穂高5078-2
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
0263-72-9964
レビューを絞り込む
7件
旅行者の評価
2
2
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
2
2
3
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミを投稿:2018年6月7日

安曇野の道の駅敷地に隣接して記念館はあります。大きな展示館ではありませんので疲れることも無く鑑賞できます。道の駅レストランで湧き水仕立てのおいしいコーヒーをいただきました。

役に立った
口コミを投稿:2018年2月1日

昆虫生態研究家で自然写真家の田淵行男氏の作品を見ることができます。どの展示物も興味深かったですが、チョウの細密画は見応えがありました。

役に立った
口コミを投稿:2016年11月3日 モバイル経由

何年か前に田淵行男さんをテレビで知り、いつか行ってみたいと思っておりました。 9月に登山のあと行ってみたら、秋分の日が休館日と重なったので、振り替え休館日とのこと!ショックで、翌月登山&記念館のリベンジで伺うことができました。 記念館の回りは綺麗なせせらぎの中にワサビ畑...さらに表示

2  役に立った
口コミを投稿:2016年4月10日

昨年末にBSで放送された田淵行男のドキュメンタリードラマで写真家であり、蝶の研究家でもあった人物像に触れ、興味を持った記念館。田淵の言葉「一山百楽」にちなんで命名された、敷地内の百楽桜の満開時に行って見ました。訪れた9日は百楽桜祭りが開催され入館料の300円も当日は無料...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2016年2月3日

白馬スキーの帰りに時間があったので寄ってみた記念館(プチ美術館) ホテルの案内にあった宣伝文には、変わりゆく安曇野の風景を写真に・・・というような事が書いてあったので行ってみた。 自分は、街や自然風景の今と昔の比較が好きなので、そういった写真が見られるかと思...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2014年8月25日

マニアには良いところかもですが・・・風景写真というより写真技術の展示と言ったほうがいい場所です。。。 田淵氏の偉業の展示です。。。

役に立った
口コミを投稿:2011年2月12日

1975年、NHKの「水色の時」という朝の連続ドラマにもなり、米倉 斉加年さんが演じた「田淵行男」さんの作品が展示されています。山岳写真の先駆者であるとともに、蝶の精密画を中心に展示されています。入館料は、大人300円、小中生200円です。原則月曜日が休館日です。

10  役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
田淵行男記念館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン