推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

奥只見湖 遊覧船
トリップアドバイザーでは予約できません

今予約できるプランを確認しますか?
レビューを絞り込む
33件
評価
14
14
5
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
評価
14
14
5
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 33 件中 110
2019年7月4日に投稿しました

2時間余りで都内から行ける、人里離れた深い山々と人造湖であるが、60年も経てば人造湖とは思えない自然な感じになっている、少し不気味な暗いトンネルを延々と通って出た湖は静かで清冽な水、4億5千万トン、11、5平方キロの湖面を 静かに走る遊覧船は趣きがある。

訪問時期:2019年4月
役に立った
2019年7月3日に投稿しました

小出ICから車で約1時間。岩肌がむき出しのトンネルが続くシルバーラインを通って奥只見ダムに到着。国立公園の尾瀬を目指す登山の出発・帰着地点として奥只見ダムの遊覧船も楽しんできました。 日本屈指の重力式コンクリートダムの迫力を確かめながら、駐車場からダムサイトを発着地とす...さらに表示

訪問時期:2019年6月
役に立った
2019年6月10日に投稿しました

バスツアーで立ち寄った。季節は新緑、本当は快晴を楽しみたかったが、残念ながら小雨が降る状況だった。16時過ぎツアー貸切船で湖面に出ると、周囲の山々は雨模様の雲をまとって黒々とそびえている。ここは人工湖だから、陸が沈降した「リアス式」とでき方は似たようなもの。谷が切り立っ...さらに表示

訪問時期:2019年6月
役に立った
2019年1月5日に投稿しました

バスツアーで寄りました。狭い山道をかなり奥まで進み、現地に到着しました。原自然の景色が広がる奥只見湖はとても美しい。

訪問時期:2018年8月
役に立った
2018年7月24日に投稿しました モバイル経由

7月22日大湯温泉に泊まり、翌日奥只見湖の遊覧船に乗りました。 大湯温泉からは、車で約40分、駐車場から乗船場まで、徒歩で10分、モノレールでも同じ位掛かります。 足に自信の無い方はモノレールで(百円也) 大湯温泉からは余裕を見て一時間を 平...さらに表示

訪問時期:2018年7月
3  役に立った
2018年6月19日に投稿しました

5月20日に運航開始ということで、19日に大湯温泉に宿泊して朝一番にホテルを出発して、奥只見シルバーライン(全てがトンネルと言っていい道)を使って到着です。 今年最初の運航ということで、バッジを頂きました。 雪が多くて、ダム湖が満水状態でとても良い景色が眺められました。

訪問時期:2018年5月
1  役に立った
2017年11月4日に投稿しました

11月3日に周遊コースに乗船しました。乗船まで45分ほど待ちました。 周遊は秋は30分、春夏は40分のコース、そのほかダムから尾瀬口、銀山平への航路もあります。銀山平とダム間は団体の観光ツアーのコースに組み込まれているようです。 紅葉は落葉が始まっていましたが、湖からの...さらに表示

訪問時期:2017年11月
3  役に立った
2017年10月23日に投稿しました モバイル経由

まだ紅葉には少し早かったですが 湖面と周りの自然の風景がよかったです 時間帯によってはバスツアーがたくさん来ていて船が混むのがマイナスポイント

訪問時期:2017年10月
4  役に立った
2017年10月18日に投稿しました モバイル経由

10月17日に伺いました。 湖畔の紅葉にはちょっと早かったけど、遊覧船で気持ちの良い水上散歩を満喫しました♪ ただ、船着場までの「シルバーライン」は全長22キロの内18キロがトンネルで、1人では通りたくない道ですね(^^;)

訪問時期:2017年10月
1  役に立った
2017年6月14日に投稿しました

尾瀬を縦走する為に、沼山峠へ向かう途中、奥只見シルバーラインを経由し、日本最大級の貯水量を誇る、奥只見ダム横から、尾瀬口まで乗船しました。 初夏の湖面からは、新緑の向こうに残雪の山々が間近に見え、心洗われる景色です。 ここは紅葉の名所でもあり、湖上からの紅葉狩り周遊船...さらに表示

訪問時期:2017年6月
役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン