和銅遺跡 (和同開珎発祥の地)

和銅遺跡 (和同開珎発祥の地) (秩父市)

和銅遺跡 (和同開珎発祥の地)

和銅遺跡 (和同開珎発祥の地)
3.5
旧跡 • 神社/寺院/教会など
0:00~23:59
月曜日
0:00 - 23:59
火曜日
0:00 - 23:59
水曜日
0:00 - 23:59
木曜日
0:00 - 23:59
金曜日
0:00 - 23:59
土曜日
0:00 - 23:59
日曜日
0:00 - 23:59
ガイド
和銅遺跡は、708年に日本で初めて自然銅が秩父で見つかり、朝廷に献上されています。それをきっかけに、日本で最初の流通貨幣の和同開珎が鋳造されました。また、露天掘跡の近くを聖神社より少し歩くと、高さ5メートルの和同開珎のモニュメントがあります。大きな円は天をあらわし、四角が地をあらわしています。広域にはなりますが、周辺には、秩父市指定史蹟"黒谷の銅製錬所跡及び散在して残る採掘坑跡があります。電車でのアクセス:和銅黒谷駅(秩父鉄道)
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

3.5
57件の口コミ
とても良い
7
良い
26
普通
23
悪い
1
とても悪い
0

Sazanall
埼玉県15,030件の投稿
聖神社でお参りし、駐車場をお借りして和銅遺跡へ行ってきました。
2020年6月 • 一人
今日は東秩父から足を伸ばして、ここ秩父までやって来ました。道の駅ちちぶでお昼をいただいた後、前から気になっていた和銅が採掘された露天掘跡、埼玉県の指定旧跡なので見に寄って来ました。聖神社の駐車場から新緑の中を歩いて10数分で着きますよ。くれぐれも遺跡近くまでを車で行かないようにとのことです。道幅が狭いのと遺跡近くにはちゃんとした駐車場が無いので・・・
投稿日:2020年6月17日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

のこりんおばちゃん
さいたま市, 埼玉県17件の投稿
こんなところに…
2020年6月 • カップル・夫婦
あまり整備されていない駐車場に車を止めて
古びた看板のあるところから草刈りもしていない道を下に降りて歩いていくと
(途中ちょっと不安な気持ちになる😢)
あった‼️
大きな和同開珎の銅像

もうちょっと市役所の観光課?職員でいいのかな?
秩父の観光地のひとつなんだから草むしりや
駐車場など整備して
手をかけた方がいいと思います!!

色々言いましたが
なかなか見られない所なので
行ってよかったです❣️

帰りに聖神社⛩参拝しました。
投稿日:2020年6月12日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

鶴田 直己
日本5,994件の投稿
想像以上に大きくてビックリ☆
2020年1月 • ビジネス
和同開珎のモニュメントは聖神社から徒歩15分ほどで行けますが、行きは勾配のキツイ坂道が多いため大変でした。途中から山道を下って行きます。山道にも案内板が建てられていたので、迷うことなく行けました。山道は川沿いを下って行き、穏やかな川の音が気持ち良かったです。

初めて和同開珎のモニュメントを見てみると、想像以上に大きくて、すごいなと感動しました(^^)高さは5メートルもあります。モニュメントの文字が刻まれている凹凸部分には、ここを訪れた方が5円玉などの硬貨を嵌め込んでいました。モニュメントに加えて、和銅採掘の歴史について解説書きもあり、ちょっと難しかったですが勉強になりました☆

モニュメントのある所から更に登って行くと、和銅採掘の露天掘跡を上から見ることが可能です。そこに行くまでの道は急で狭いため、足元に注意が必要です。露天掘跡に関してはただの岩崖という印象でしたが、モニュメントの方は見応えがあり、行って良かったなと思います(^^)
投稿日:2020年1月21日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

toyoji
東村山市, 東京都11件の投稿
お金持ちへの一歩
2019年12月 • 一人
聖神社へ、初めて参拝に行きました。神社は、こじんまりとしてますが、他の神社では無い、記帳もできます。さらにこの神社とセットで、和銅の遺跡まで行く事を勧めます。
投稿日:2019年12月4日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

冬猫
みどり市, 群馬県387件の投稿
苦しい時の神頼み
2019年11月 • 一人
宝くじが当たりますように...!の絵馬が沢山かかっている。
とにかくお金のお願いばかりですがTVに出たらしく大賑わい、駐車場が狭いので車の行列のできる。覚悟していったほうが良い。
神社から12分くらい離れたところに発掘跡の見学が出来る。ただ登りが続き年配の方は大変かも。
投稿日:2019年11月30日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

高山龍山
日本16,796件の投稿
元号が和銅となった
2019年5月
708年にこの地で採掘された自然銅が朝廷に献上され、この自然銅をもと日本最古の流通貨幣と言われている「和同開珎」が鋳造されました。聖神社の坂道を上り、案内板に従い和銅遺跡に到着です。モニュメントと説明書がなければただの崖のような処です。
投稿日:2019年10月15日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

tabiasobi
島根県586件の投稿
大きな和同開珎
2019年3月
学校で誰でも一度は習って頭の片隅に名前の記憶が残っている和同開珎。
三峯神社の帰りに立ち寄りました
駐車場から少し歩かなくてはならないので
歩きやすい履物がいいでしょう
大きな和同開珎がどーんと現れます
投稿日:2019年8月13日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

きしもと
川口市, 埼玉県3,281件の投稿
和銅採掘露天掘跡
2019年8月 • 一人
歴史的な場所にこれただけでも嬉しい!
この様な場所で掘っていたと推測するだけでも、当時の
作業の大変さがわかる
それ故に生活が変わり、扱いまで変わっていく
自然銅が採掘出来、街が大きく変わっていったのだろう
投稿日:2019年8月8日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

GlobeTrotting678378
東京23区, 東京都303件の投稿
誰でも知ってる日本最初の通貨発祥の地
2019年4月 • 友達
日本史で習った和同開珎の発祥の地に行ってきました。ここだけに行くのはあっという間に終わってしまいますので、美の山公園へのハイキングと合わせて行ってきました。公園へは車で行くこともできますが、しっかり下から登りました。春ということもあり、とても気候も良くリラックス出来ました。良く写っている和同開珎のレリーフの横から間近に見れる場所まで坂道を登ることもできます。
投稿日:2019年4月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

hiro_kun
東京359件の投稿
和同開珎を見れるなんて、という感じ。
2019年1月 • 一人
秩父神社巡りの一貫で聖神社に参ったついでに足を運びました。
神社からは舗装道路はなかなかの急な登り坂でしたが、山道にはいるとそれほど遠くはなかったので助かりました。
和同開珎のデカイモニュメントがあってそことわかります。
発掘跡も見たかったですが、時間の都合で断念しました。
戻りは、駅への近道?とあったので行きとは全く違う道を通ったので、聖神社に帰りまた寄ろうと考えておかなくて良かったです。

投稿日:2019年4月13日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

57件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善