推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

大境洞窟住居跡

口コミ15件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

大境洞窟住居跡

口コミ15件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
15件口コミ0Q&A
評価
  • 1
  • 8
  • 6
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
pawapuroさんが口コミを投稿しました(2020年2月)
投稿573評価73
漁村にある洞窟です。洞窟マニアの人が訪れているようでした。こんなところにも洞窟があるとはびっくりしました。
続きを読む
訪問時期:2020年2月
役に立った
シェアする
DON KOBEさんが口コミを投稿しました(2020年2月)
神戸市, 兵庫県投稿1,222評価239
「洞窟」という響きから、ほの暗い横穴が奥まで続いているような状況を連想しがちですが、ここはかつて波に削られて出来たちょっとした窪みで、太古の人類が生活していた、といった感じのもの。今はお社が設けられ、その周囲に住居跡の歴史を記したパネルが展示されているのみです。賽銭泥棒対策なのか、建物に近づくとブザーが鳴りだし焦りました。
続きを読む
訪問時期:2020年2月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
asaka19691216さんが口コミを投稿しました(2020年2月)
練馬区, 東京都投稿32,629評価9,799
+1
富山県氷見市大境の漁村にある洞窟遺跡です。 見市大境漁港の近くにある白山神社裏手に洞窟がありました。大正7年に国内で初めて洞窟遺跡として発掘調査された場所で、大正11年(1922年)に国の史跡に指定されています。 説明の看板によると縄文時代中期から中世の6つの文化層(土器や石器などの考古資料を包含する地下の土層からなる遺跡)が確認されたそうです。 洞窟は中々の規模で高さ8m、入口幅16m、奥行35mもあり、入口にも神社の祠があります。 洞窟の奥に入る事ができ、丁寧な看板の説明がたくさんありました。 そんなに不気味な洞窟でなく、コウモリなどの巣穴になりそうな不衛生な感じでないし、海に近いし、雨風防げるし、縄文時代中期から中世まで長期間、使われ続けたのも快適だったからでしょうね。 
続きを読む
訪問時期:2019年10月
役に立った
シェアする
Guide659839さんが口コミを投稿しました(2019年4月)
山形県投稿39評価10
海岸線からわずか100mもないような所にある洞窟です。縄文時代の重要な史跡のようですが、あまり古代の痕跡は感じられませんでした。洞窟の入り口には神社の祠があり、その先まで進んでよいものかどうか迷いました。何となくパワースポットのような不思議な感覚は得られるかなとは思います。夕方だったということもあるのですが。また、付近は小さな漁港のような場所と漁師さんの住宅のような民家がポツポツと並んでいるだけでした。この洞穴は海岸線まですぐなので、富山湾の反対側に見える立山連峰がきれいに見えました。
続きを読む
訪問時期:2019年3月
役に立った
シェアする
kuwa-gataさんが口コミを投稿しました(2019年2月)
名古屋近郊投稿1,513評価473
氷見市の中心部から少し北に車を走らせた場所にある洞窟遺跡です。遺跡の稀少性は高いと思うのですが、漁港の敷地内にあって、立ち寄りにくいスポットになっています。私が行った時も、観光客は私たち以外誰もいませんでした。縄文から弥生時代まで浸食された岩盤の中で人類が暮らしていたという史実を感じることが出来る遺跡です。
続きを読む
訪問時期:2019年1月
役に立った
シェアする
前へ