推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
天気に恵まれ報われる

日帰りはきついと判断していたので テン泊で行きました☆ といっても標高差もかなりあるので重い荷物はきつかった笑 でも2日間とも晴れてくれて、山頂からの景色は素晴らしかった☆ ここから44座もの百名... 続きを読む

1 週間前に口コミを投稿
my-honne
モバイル経由
日帰り縦走

千曲川の源流から西沢渓谷へ日帰りで縦走しました。信濃川上駅からコミュニティバスで登山口近くまで行けます。30分以上は登山口までは歩きます。

4 週間前に口コミを投稿
のんのりん
,
東京
10 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い40%
  • 良い60%
  • 普通0%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
〒404-0201 山梨県山梨市三富川浦1822
口コミを書く口コミ (10)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語

口コミ 10 件中 110

1 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

日帰りはきついと判断していたので テン泊で行きました☆ といっても標高差もかなりあるので重い荷物はきつかった笑 でも2日間とも晴れてくれて、山頂からの景色は素晴らしかった☆ ここから44座もの百名山が見えるらしいです(^^) 山小屋もあるので軽い荷物で一泊コースが...続きを読む

ありがとう、my-honne
4 週間前に口コミを投稿

千曲川の源流から西沢渓谷へ日帰りで縦走しました。信濃川上駅からコミュニティバスで登山口近くまで行けます。30分以上は登山口までは歩きます。

ありがとう、のんのりん
2016/10/30に口コミを投稿

甲武信ヶ岳は日本100名山の一つ、山梨県・埼玉県・長野県の3県が交わる山で、奥秩父連峰の中央に位置します。 また、甲武信ヶ岳を源流とする千曲川は日本最長の河川。 山梨県の西沢渓谷と長野県川上村の毛木平に登山口があり、 奥秩父連峰(金峰山~国師ヶ岳を経由する縦走ルート...続きを読む

ありがとう、トレインバス
2016/06/12に口コミを投稿

山梨市駅からバスで行きました。冬でも運行しているので、ありがたいです。ただバスで行くと日帰りは無理です。私は甲武信小屋(冬季小屋として解放)に1泊しました。2月はかなり入山者が少ないようで、静かな山を楽しめました。

1  ありがとう、竹下 千恵
2015/11/15に口コミを投稿

一般的なルートとしては、1つ目は長野県側の信濃川上駅からバスを使って梓山に行って、そこから信濃川(千曲川)の最上流部を通って、5時間ほどで山頂に着くルート。もう一つは、山梨県側の塩山駅からバスで西沢渓谷まで行って、そこから6時間ほどで山頂に着くルート。山梨県側からのルー...続きを読む

ありがとう、Soichiro H
2015/11/07に口コミを投稿

登山口からじっくり休憩も含めて約6時間登ると、下からは見えなかった甲武信ヶ岳が見えてきます。同時にこの山頂から、雁坂峠までの道のりは奥秩父主脈縦走路の一部であるが、まさに絶景であった。

ありがとう、kenjifuna2015
2015/10/02に口コミを投稿

甲斐、信濃、武蔵の頭文字をとって甲武信岳です。なので長野からでも山梨からでも埼玉からでも登山口があります。私は山梨から(徳ちゃん新道)からの入山はしたことはありませんが、長野の毛木平からと埼玉の川又から登ったことがあります。埼玉からは雁坂峠や破風山を越えなければならない...続きを読む

1  ありがとう、沖田掃除
2015/10/02に口コミを投稿

千曲川源流コースから日帰りで登りました。沢沿いに樹林帯の中を登るので日陰が多く涼しいです。途中に千曲川・信濃川源流があり、コップがおいてあります。お天気がよくなかったので展望はありませんでした。何回か登ったことがありますが、お天気が良い時は展望が良いです。このコースの他...続きを読む

1  ありがとう、masaちゃん
2014/08/07に口コミを投稿

登山(テント泊)としてもとても魅力的な山ですが、途中にある信濃川源流で飲む水は格別です!ボトルに水を汲んでテン場で飲むコーヒーも最高! しっかりとした装備は必要ですが、難しい山ではないので涼を求めて夏の登山にいかがですか。

2  ありがとう、touchtheblue
2011/08/01に口コミを投稿

山梨・長野・埼玉の県境にあります。 この山は千曲川・荒川・笛吹川の源流となっています。 それらの水源となる森は自然豊かなの森となっています。 甲武信ヶ岳の山頂からは秩父の山並みと富士山が展望できます。 登山口は長野県の川上村か山梨県の西沢渓谷入口からがポピュラー...続きを読む

3  ありがとう、たんざわいたち
Q & A
甲武信ヶ岳のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する