推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

赤とんぼ歌碑

オーナー様ですか ?
〒679-4162 兵庫県たつの市竜野公園
保存する
口コミのハイライト
龍野西SAにもあります

ドライブ休憩に立ち寄った龍野西SA下り線で、歌碑を見つけました。 赤とんぼの譜面つきの碑です。 三木露風・・初めて知りました。この地の生まれの方だそうです。 作詞だけでなく随筆なども書かれていた... 続きを読む

2017/05/16に投稿しました
とらきのこ
,
西宮
通りがかりに

壁に赤とんぼのレリーフがかかっていて、センサーが人を感知すると赤とんぼの曲が流れる仕掛けになっています。 たまたま通りがかったら立ち寄ってもいいかなという感じ。よっぽど赤とんぼの曲に思い入れがあるんで... 続きを読む

2016/11/23に投稿しました
susuder
,
東京, 東京都
モバイル経由
10 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い30%
  • 良い20%
  • 普通30%
  • 悪い20%
  • とても悪い0%
場所
〒679-4162 兵庫県たつの市竜野公園
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語

口コミ 10 件中 110

2017/05/16に口コミを投稿

ドライブ休憩に立ち寄った龍野西SA下り線で、歌碑を見つけました。 赤とんぼの譜面つきの碑です。 三木露風・・初めて知りました。この地の生まれの方だそうです。 作詞だけでなく随筆なども書かれていたそうです。

ありがとう、とらきのこ
2016/11/23に口コミを投稿 モバイル経由

壁に赤とんぼのレリーフがかかっていて、センサーが人を感知すると赤とんぼの曲が流れる仕掛けになっています。 たまたま通りがかったら立ち寄ってもいいかなという感じ。よっぽど赤とんぼの曲に思い入れがあるんでなければわざわざめがけていく必要はないかなあ。

ありがとう、susuder
2016/01/08に口コミを投稿

夕方になると、何時だったか忘れましたが、町中に赤とんぼが流れます。家に帰らなければならに衝動に駆られる曲ですね。歌碑の前に立つとセンサーが反応して曲が流れます。

ありがとう、亀井昭宏
2015/08/23に口コミを投稿 モバイル経由

三木露風の銅像も近くにあります。龍野の街をひとまわりしたあとに立ち寄りましたが、龍野は今でも歌の情景が浮かぶような街です。歌碑の前にたつと歌が流れます。

ありがとう、待兼山
2015/06/26に口コミを投稿

三木露風のレリーフ、歌詞、楽譜と簡単な説明のプレートが埋め込まれており、前に立つと「赤とんぼ」の歌が流れるようになっている。どこから流れているのかと見回したら、右側の礎石にスピーカーが目立たないように埋め込まれていた。音質もあまりよくなく、なぜこのような碑になったのか不...続きを読む

ありがとう、takuone
2015/02/19に口コミを投稿

三木露風の童謡「赤とんぼ」が刻まれた石碑です。 なつかしいメロディーで、みんなが知っている歌詞がそのまま載っています。赤とんぼにちなんだ名称は龍野の街のあちらこちらにあります。お城の跡地の公園に平城が再建されたりして、城下町の風情が残っています。

ありがとう、Yubon
2014/06/14に口コミを投稿

スケッチする時のロケ中に見ましたが、どこにでもある歌碑であり、かつその近くにある売店も、土曜日であるというのに、やっているのかいないのかわからないような状態でした。たぶん桜の季節にはにぎわうのでしょうね。

ありがとう、ぱたちゃん
2013/09/18に口コミを投稿

兵庫県たつの市は、童謡「赤とんぼ」で知られる三木露風の生誕地です。 赤とんぼにちなむ名前は市内のあちこちで見られます。 脇坂藩五万三千石の城下町として武家屋敷を始め古い町並みが残っている、静かな街です。 お城は、山城と平城があったようですが、今は平城のみ残...続きを読む

ありがとう、ありちゃん
2013/02/17に口コミを投稿

懐かしい歌がたくさんあって、記念碑、歌詞、メロディーが流れて異空間にいる感覚です。なつかしい。ついつい口ずさんでしまいたくなります

ありがとう、かわむし
2012/04/17に口コミを投稿

夕焼け小焼けの赤とんぼ、負われて見たのは・・・と誰でも口ずさめる童謡の定番の作者がここ龍野で生まれました。 龍野城の一角にあるのが、歌碑。周辺には無料の動物園やぶばり「赤とんぼ荘」という国民宿舎まであります。 歌碑を下ると、古の町並みがほどよく保存されていて、散策に...続きを読む

1  ありがとう、河内温泉大学教授
Q & A
赤とんぼ歌碑のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する