推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
九州を望む

壱岐の島最南端の岬に広がる草原の中に灯台がぽつんと立っています。左右には雄大な玄界灘が広がり、九州の山並みを望む、開放感のある眺めがとても気持ちいいですが、風が強い日は寒くなるので注意です。郷ノ浦や印... 続きを読む

2016/11/08に投稿しました
mu_hi_ro
,
栃木
草原の岬

岬までは徒歩です。県道の車止めスペースも少し広くなった路肩に停める程度のものしかありませんが、大挙して人が押し寄せるような所では無いので駐車に関しては問題はありません。蜘蛛の巣が張った踏み跡程度の道を... 続きを読む

2016/10/05に投稿しました
tyapatsuD
,
東京, 東京都
7 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い14%
  • 良い72%
  • 普通14%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
長崎県壱岐市郷ノ浦町
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
口コミを投稿:2016/11/08

壱岐の島最南端の岬に広がる草原の中に灯台がぽつんと立っています。左右には雄大な玄界灘が広がり、九州の山並みを望む、開放感のある眺めがとても気持ちいいですが、風が強い日は寒くなるので注意です。郷ノ浦や印通寺から結構距離があるので、ドライブ方々どうぞ。

役に立った
口コミを投稿:2016/10/05

岬までは徒歩です。県道の車止めスペースも少し広くなった路肩に停める程度のものしかありませんが、大挙して人が押し寄せるような所では無いので駐車に関しては問題はありません。蜘蛛の巣が張った踏み跡程度の道を進むと、林を抜けた崎に草原が広がり、白い灯台と青い海が視界に飛び込んで...続きを読む

1  役に立った
口コミを投稿:2015/11/12 モバイル経由

鼻=岬のような意味をもつ壱岐の地名。よく釣り客がいたりします。特に、景色をたのしむくらいなのかな?と思います。ここにつくまでの道が、海が見え、天気がよければいいドライブになる道です。

役に立った
口コミを投稿:2015/06/23

まず空気が美味しい。もともと自然が豊富な壱岐の島の中で、海を眺めるには最高の名所でもあります。とくにツーリングの途中にこの場所に行くのは、一つのアクセントとなるでしょう。

役に立った
口コミを投稿:2015/01/18

ここから見渡す海の景色は最高です。一直線となった水平線を眺める事ができます。たどり着くまで細く曲がりくねった道が続きますが、ここには車が数台停められるスペースがあります。(駐車場ではありませんが。)大自然を感じられるスポットの一つです。

役に立った
口コミを投稿:2014/11/29

郷ノ浦の集落から県道175号を南下すると初瀬漁港の手前にイルカ鼻に入る道があります。 そこから300mほど歩くと海豚鼻灯台があります。

1  役に立った
口コミを投稿:2013/08/23

ここはあまり観光客は行きませんが真白な灯台と目の前に広がる壱岐水道は最高のロケーションです。なかなか交通の便がよくない場所ですが、レンタカーなどでぜひ行ってみることをお勧めします。

役に立った
Q & A
イルカ鼻のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する