推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
宇治川の先陣争いにつながる

源平合戦の見どころの一つ、宇治川の先陣争いで、梶原景季に勝った佐々木高綱が乗っていた名馬・摺墨の母馬がこの墓に眠る龍化と言われています。猿岩に近いので、セットで寄るとよいですが、道がわかりにくいので事... 続きを読む

2018年6月2日に投稿しました
xanctum
,
栃木
昔に壱岐にも馬が、そして名馬が!

今は馬のいない壱岐の島にこんな伝説の名馬がいたなんて。。。言い伝えによると、その昔、龍と交わり産まれたという伝説の駿馬が源頼朝に献上され摺墨(するすみ)と名付けられたそうです。で、頼朝が木曽義仲と戦っ... 続きを読む

2014年7月30日に投稿しました
いきちゃん
,
壱岐市
2 件すべての口コミを読む
ページをカスタマイズ:写真をアップロードしましょう。 写真を投稿
旅行者の評価
  • とても良い0%
  • 良い50%
  • 普通50%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
28°
22°
7
30°
22°
8
27°
19°
9
お問い合わせ
〒811-5106 長崎県壱岐市郷ノ浦町小牧東触
レビューを絞り込む
2件
旅行者の評価
0
1
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
0
1
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミを投稿:2018年6月2日

源平合戦の見どころの一つ、宇治川の先陣争いで、梶原景季に勝った佐々木高綱が乗っていた名馬・摺墨の母馬がこの墓に眠る龍化と言われています。猿岩に近いので、セットで寄るとよいですが、道がわかりにくいので事前によく調べておくとよいでしょう。

役に立った
口コミを投稿:2014年7月30日

今は馬のいない壱岐の島にこんな伝説の名馬がいたなんて。。。言い伝えによると、その昔、龍と交わり産まれたという伝説の駿馬が源頼朝に献上され摺墨(するすみ)と名付けられたそうです。で、頼朝が木曽義仲と戦った宇治川の戦いで先陣をきったのがこの伝説の名馬摺墨。その母馬が壱岐にい...さらに表示

1  役に立った
Q & A
龍化の墓のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン