推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

幸橋

オーナー様ですか ?
〒859-5113 長崎県平戸市木引田町及び 岩の上町
保存する
口コミのハイライト
夜景がよかった

滞在したホテルのナイトバスツアーでライトアップされた橋の夜景を鑑賞して、翌日、再度昼間にも行ってみました。夜景のほうがきれいですね。あまり大きな橋ではありませんが、ライトアップされていると幻想的です... 続きを読む

2017/09/19に投稿しました
ETflyer
,
福岡市, 福岡県
歴史の重み感じる橋

当時のままの橋だそう。シルエットがいい。渡って階段を降りると川のそばまでおりることができた。ちなみにすぐ近くに公衆トイレもあり。

2017/09/03に投稿しました
marines26
,
千葉
22 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い9%
  • 良い36%
  • 普通42%
  • 悪い13%
  • とても悪い0%
場所
〒859-5113 長崎県平戸市木引田町及び 岩の上町
口コミを書く口コミ (22)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 22 件中 110

口コミを投稿:2017/09/19

滞在したホテルのナイトバスツアーでライトアップされた橋の夜景を鑑賞して、翌日、再度昼間にも行ってみました。夜景のほうがきれいですね。あまり大きな橋ではありませんが、ライトアップされていると幻想的です。寺院と教会の見える風景から歩いて海岸のほうに降りてくると橋が見える場所...続きを読む

役に立った
口コミを投稿:2017/09/03

当時のままの橋だそう。シルエットがいい。渡って階段を降りると川のそばまでおりることができた。ちなみにすぐ近くに公衆トイレもあり。

役に立った
口コミを投稿:2017/08/15

鏡川に架かるアーチ橋で、1669年第29代鎮信が、そこに木橋を架け幸橋と呼ばれ、1702年第30代棟が、これを石橋に改架したそうで、これを別名「オランダ橋」というそうです。日本最大の貿易港として栄えた平戸の往時を偲ぶ橋でした。周りの景観と雰囲気がマッチしていないようで、...続きを読む

役に立った
口コミを投稿:2017/06/24

平戸市役所の駐車場に置けば良いです。360年前に、平戸城と市街地を結ぶためにかけられたそうで 当時は木の橋だったそうですが、アーチ型に昔の人の知恵を感じました。

役に立った
口コミを投稿:2017/03/20

1600年に、オランダ商館の石造り建築に従事した石工豊前からオランダ技法を伝授された石工によって架橋された橋です。 当時は、城と城下町を結ぶ重要な橋だったようです。なお、現在の橋は、1984年に全面解体して改修復元されたものです。

役に立った
口コミを投稿:2017/02/27

平戸城の堀にかかる石橋(アーチ橋)です。赤穂の討ち入りの次の年の元禄十五年(1702)架橋された。本来、平戸城天守と一体となっていたが、市役所の前に架かっているため、当時の景観を想像することができない。・・・歴史的建造物として残念

役に立った
口コミを投稿:2017/02/21

昔の写真と比較しても まわりの建物や道が変わっても これだけはずっと昔のままの 姿をたもっているようだ。

役に立った
口コミを投稿:2017/02/17

平戸市役所の目の前というか横にあります。 古い石橋は通行禁止になっているところもありますが、こちらはちゃんと渡ることができます。

役に立った
口コミを投稿:2017/02/11

平戸市街地へはいると、あれなんだ?とカメラを向けました。昔の石橋。大きくはないのですが、形がキレイで、現在も地元の人の大切な橋になっています。

役に立った
口コミを投稿:2016/11/05

平戸市役所そばの古い石橋。長崎の眼鏡橋より大きめ。電車で平戸市街に向かう場合は、たびら平戸口駅からバスで市役所前で降りると、幸橋のすぐそばに止まります。市街散策のスタート地点にすると良いと思います。

役に立った
Q & A
幸橋のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する