推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒633-0042 奈良県 桜井市 下692
このエリアをチェック
プライベートツアー - タイムスリップ:地元スタイルを体験し、過去の旅を
文化ツアー
プライベートツアー - タイムスリップ:地元スタイルを体験し、過去の旅を
google
昔の日本では、多くの人が町がその周りで繁栄していた長くて混雑した高速道路を経由して寺院を訪問しました。この雰囲気は今でも奈良に残っています!<br><br>まずは「長谷寺」を訪問します。過去の旅行を体験するには、古い酒屋や和菓子屋に立ち寄ってください。<br><br>ダイナミックビューとメインホールが待っている長谷寺の399段の階段を上ってください!劇場からの眺めはスーパーです、あなたがサイズに圧倒されることも間違いありません。<br><br>後日、伊勢神宮に続く伊勢の道に沿って繁栄した城下町のオダモを訪れます。清酒醸造所、和菓子店、古き私用カフェなど、いくつかの古い店があります。素晴らしい雰囲気です。
¥10,500(大人1名あたり)
39件口コミ0Q&A
評価
  • 15
  • 15
  • 5
  • 3
  • 1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
+1
桜井駅からバスに揺られて… バス停からゆっくりゆっくり歩いて10分くらいでした。 のどかな風景を楽しめます。 敷地は広くはないですが、眺めも良く静かで落ち着く寺院でした。
続きを読む
桜井市にある「聖林寺」へ訪問しました。 天平彫刻の傑作の一つといわれる木心乾漆十一面観音立像(国宝)があります。 これは、和辻哲郞の著書「古寺巡礼」の中で絶賛されていました。
続きを読む
+1
バスから降りて、崖に寄り添って建っています。お地蔵さんを参拝してから回廊を上がって、観音堂へ。扉を開けると、目の前におわします。解説のおじさんの話を聞きながら、しばし見惚れておりました。表情は、やや厳しそうでもあります。最後に特別拝観の曼陀羅をみました。小ぶりなお寺ですが、風情があり、心洗われます。来年は観音堂耐震工事とかで、観音様は東京に出張予定。事前のHPでの確認されるとよいでしょう。
続きを読む
2019/4/29 談林神社に行く途中で見つけた「国宝」の看板に惹かれて訪問。細めの道でしたが往来がないのでなんなく駐車場へ。砂利がひいてあるだけなのでどこにでも自由に止めて良さそう。看板に300円の徴収とあり。他に車なし。
続きを読む
712年、お寺の後方の山にある多武峰妙楽寺(談山神社)の別院として創建された古刹。 小高い山の中腹にあり、境内は狭く本堂の全景を撮影するのが難しいほどです。 本堂も小さめでご本尊の石造の地蔵菩薩坐像の大きさが際立ちます。 国宝の十一面観音立像は石段を登った観音堂に安置されていて、ガラス越しに拝観できます。天平時代の優美な姿は一見の価値あり。大和路秀麗八十八面観音巡礼で訪れ、御朱印を頂きました。
続きを読む
前へ
1234568
聖林寺に関するよくある質問