推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

室生寺

オーナー様ですか ?
〒633-0421 奈良県宇陀市室生区室生78
0745-93-2003
サイト
保存する
口コミのハイライト
絶景!

女人高野と呼ばれる当寺。 醍醐味は本堂より後、奥の院へと続く参道。 400段近いと言われる石段を登っていくと、奥の院へと通じます。 清々しい空気と見晴らしの良さが素晴らしい場所です。

3 日前に口コミを投稿
hirofumio349
モバイル経由
山間に佇む神秘的なお寺

6月の下旬、梅雨の合間に行きました。奈良といっても三重に近いです。 名阪国道の針ICから車で30分程度。駐車場はお茶屋さんで回転焼を買うと無料でした... 続きを読む

4 週間前に口コミを投稿
みるく733851
,
大阪市, 大阪府
158 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い56%
  • 良い39%
  • 普通5%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
〒633-0421 奈良県宇陀市室生区室生78
お問い合わせ
サイト
0745-93-2003
口コミを書く口コミ (158)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語

口コミ 145 件中 110

3 日前に口コミを投稿 モバイル経由

女人高野と呼ばれる当寺。 醍醐味は本堂より後、奥の院へと続く参道。 400段近いと言われる石段を登っていくと、奥の院へと通じます。 清々しい空気と見晴らしの良さが素晴らしい場所です。

ありがとう、hirofumio349
4 週間前に口コミを投稿

6月の下旬、梅雨の合間に行きました。奈良といっても三重に近いです。 名阪国道の針ICから車で30分程度。駐車場はお茶屋さんで回転焼を買うと無料でした。 室生川にかかる太鼓橋を渡り、少し歩くと立派な仁王門があります。そこからは階段が続くこととなります。 最初に見え...続きを読む

ありがとう、みるく733851
5 週間前に口コミを投稿

しゃくなげの花が咲く直前の金堂特別拝観の時期、平日に行きました。人は少なく静かでした。山寺なので、階段の連続で、年配の方は大変そうでした。間近で見る諸仏は素晴らしく、金堂、本堂などの伽藍も風景に溶け込み、趣がありました。すべてが、心を穏やかにしてくれるようなお寺でした。...続きを読む

ありがとう、こがらす
2017/06/03に口コミを投稿

山林修行の真言道場として仏教文化を形成し、女性の参詣を許した女人高野として有名ですが、朝8時に行ったら人がいなくて、僧侶が皆で清掃をしていました。シャクナゲが満開でとても綺麗でした。高野山と違い奥の院まで階段が500段ちかく有り、休みながら登りました。また、奈良、平安時...続きを読む

1  ありがとう、0607k1014
2017/05/25に口コミを投稿 モバイル経由

新緑の室生寺を訪ねました。 奥深い山と渓谷に囲まれた名刹です。 金堂(国宝)にある十一面観音像(国宝)と、その前の運慶の作と伝えられる十二神将像(重文)は素晴らしいです。 本堂、五重塔までは涼風を感じながら行けますが、この先の奥の院までがまさに山林修行のようでした。

ありがとう、Chieko K
2017/05/23に口コミを投稿 モバイル経由

奥の院に行くのに結構な段数の石段をあがらなければなりません。奥深い森のなかを進まねばなりません。 奥の院に上がる途中に水飲み休憩の場があり、そこで若い修行僧と会いました。 彼は、山登りのコツを教えてくれました。 山の頂上を見てばかりでは、気は焦るので歩数のペースは乱れリ...続きを読む

1  ありがとう、oyabesuna
2017/05/18に口コミを投稿

5月中旬に長谷寺とともに室生寺にも訪れました。平日で花のシーズンも終わったところなので、とても静かで安らぐことができる感じでした。時間もあったので、ゆっくりと散策して奥の院まで行きました。(奥の院は登り坂の石段が少々きついです。スニーカーなどがお勧めです)境内の花はシー...続きを読む

ありがとう、hmiyake2016
2017/05/07に口コミを投稿

5月2日に訪問しました。境内は《シャクナゲ》《花蘇芳(ハナズオウ)》《青モミジ》の美景で一杯です。《シャクナゲ》の淡いピンク、《花蘇芳(ハナズオウ)》の濃いピンク、《青モミジ》の透き通った緑(添付 写真参照)と 直近で室生寺を訪問すれば これらの美しい自...続きを読む

1  ありがとう、たぬきおやじ
2017/05/04に口コミを投稿

最近稀にみるしっくりとしたお寺でした。観光客もご年配の方が多く最初からの余りに急に見える階段を見て登るのを躊躇される方も多く、大方の人は奥の院まで(山頂)登らずに引き返す人が多いのは残念です。行ってこそ分かる趣もあります。今日では、金に任せてありとあらゆる方面に手をかけ...続きを読む

2  ありがとう、aojisan
2017/05/02に口コミを投稿

参拝動機はテレビ番組で(10年前の再放送?)作家が100寺巡礼と云う名目で全国、北から南までの寺院を100カ寺巡ると云うものです。番組の構成の仕方が最近のマスコミにしてはそこそこ良いので毎週視聴しています。これを見たので又、わざわざ遠方だが再訪しました。桜の季節も過ぎ去...続きを読む

3  ありがとう、お遍路さん京都市
周辺
周辺のレストラン
喫茶むろう
0.13 km 先
旅館栄吉
1件の口コミ
0.17 km 先
えびすや
2件の口コミ
0.25 km 先
ろぐ空
1.92 km 先
周辺の観光名所
赤目四十八滝
147件の口コミ
4.95 km 先
大野寺
41件の口コミ
3.66 km 先
日本サンショウウオセンター
43件の口コミ
5.04 km 先
Q & A
室生寺のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する