推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
一関市と近隣エリアでおすすめの体験
フル ビュー
所在地
問い合わせ
岩手県 一関市 磐井川中流
このエリアをチェック
東北探検 - 餅作り体験と一関の現地の生活見学
文化ツアー

東北探検 - 餅作り体験と一関の現地の生活見学

1件の口コミ
google
岩手県の最南端に位置する一関市は、仙台市と盛岡市の間にあります。 東京から約450キロしか離れていないので、日帰りで訪れていただけます。 東京、または仙台から新幹線にお乗りいただけます。 このツアーは、現地ガイドがお待ちしております、一ノ関駅でお降りになられたところから始まります。
¥41,411(大人1名あたり)
234件口コミ2Q&A
評価
  • 63
  • 120
  • 49
  • 2
  • 1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
ヒロ0604さんが口コミを投稿しました(昨日)
名古屋市, 愛知県投稿3,633評価596
+1
岩手県にある、国の天然記念物に指定されている厳美渓に行きました。 古くから景勝地としても親しまれており、緑に囲まれた渓谷は鮮やかでとても綺麗でした。 天工橋から見下ろす、奇岩と水の美しい流れが圧巻でした。 遊歩道もあり散策する事もできました。
続きを読む
訪問時期:2020年11月
役に立った
シェアする
tomomoさんが口コミを投稿しました(4月12日)
大田区, 東京都投稿881評価151
バスターミナルで「団子のほうですよね?」と確認されてしまった厳美渓。 実際、空飛ぶ団子で有名なかっこうだんごを始め、団子を出すお店が周囲にいくつもありました。 エメラルドブルーの水が轟音とともに渓谷を流れる姿は迫力があります。 お団子食べながらその水の音に耳を傾けるのも、また一興です。
続きを読む
訪問時期:2021年4月
役に立った
シェアする
japanese doremiさんが口コミを投稿しました(2021年1月)
中央区, 東京都投稿11,612評価32,889
+1
さすが景勝地です。ダイナミックな「厳美渓」でしたよ。良い感じです。 岩手県のもう一つの景勝地「猊鼻渓」が「静」とするならば、こちらの「厳美渓」は「動」ですね。栗駒山からの水がダイナミックに流れていますよ。 ちなみに、こちらは、ワイヤーロープで繋いだ籠に代金を入れ、対岸にある店が注文を聞いて、だんごと茶を提供してくれるという「空飛ぶだんご(郭公だんご)」としても知られていますね。
続きを読む
訪問時期:2020年10月
6人の役に立った
役に立った
シェアする
和ノンノさんが口コミを投稿しました(2020年9月)
八王子市, 東京都投稿1,030評価256
岩手県の有名な観光スポットの一つで、自然な景観が素晴らしい所ですが、その景観を満喫する範囲がとても狭い感じがしました。もう少し上流、下流まで行くことが出来れば更にこの観光地の良さを感じ取れると思いました。
続きを読む
訪問時期:2020年8月
役に立った
シェアする
TK_NGTTさんが口コミを投稿しました(2020年7月)
横浜市, 神奈川県投稿2,354評価1,851
+1
岩手県一関市にある北上川水系の磐井川中流にある渓谷。栗駒山を水源とする。全長2キロメートル。1927年(昭和2年)に国の名勝及び天然記念物に指定された。遊歩道を散策すると、つり橋から上流の荒々しい流れと下流のゆったりとした淵の対照的な景色が見られる。 古くから景勝地として親しまれており、一帯を治めた伊達政宗もこの地を賛美している。厳美渓では「空飛ぶだんご」として知られる郭公だんごが名物となっている。その団子はあん・ごま・みたらしが主で、「空とぶ団子」では三本セットで売られている。団子はお茶つきで500円。ロープを伝って、川向うから桶に入れられて送られてくる。 渓谷を楽しむ人よりも、団子に舌鼓する客の方が多い。 また、甌穴という小石が削る穴が観られる。ポットホールとも言われている。
続きを読む
訪問時期:2020年7月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
前へ