推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
39件口コミ0Q&A
評価
  • 10
  • 24
  • 5
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
RIYON_CANDYさんが口コミを投稿しました(2020年1月)
港区, 東京都投稿174評価8
+1
神川大滝公園に向かう途中にたまたまあったので寄りましたが、行って良かった。 映えスポット間違いなしです。 周りの海も綺麗だし、菅原道真がまつられているので菅原神社とも言います。 関東ではまず見られない神社ですし、いつまでも見ていたい、夕日の時間も綺麗だろうなという場所でした。 駐車場もありますし、通ったら是非寄ってみるべきです。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
役に立った
シェアする
Evagundamさんが口コミを投稿しました(2019年8月)
京都市, 京都府投稿3,670評価343
 荒平天神は、干潮時には鳥居をくぐりお社に行くことが出来ます。ご祭神は、もちろん菅原道真公です。当日は、干潮でしたが、荒天でお社へと続く階段を上ることが危険で断念しました。それでも、鳥居をくぐり天神島に歩いて渡ることが出来たことに感謝です。時間に余裕のある方に、参拝をお勧めします。  無料駐車場と展望台、トイレが完備です。
続きを読む
訪問時期:2019年7月
役に立った
シェアする
密林黒兵衛さんが口コミを投稿しました(2019年8月)
横浜市, 神奈川県投稿8,058評価2,230
浮島神社から、延々車を走らせ、鹿児島は「荒平天神」にやってきました。 荒平天神は、県道68号線沿いにある海岸に突き出た岩場のような天神島に神社が建立されている風光明媚な所です。 10台ほど停められる駐車場(無料)に車を停めて、海に突き出た岬の上にある神社へと砂浜を歩いてゆきます。砂浜の途中にある赤い鳥居をくぐり抜けて、石段を登ります。石段を少し上ると、左右を岩に囲まれてロープが下げられた急な石段が現れ、そこをさらに登りきって、頂上です。頂上には、学問の神様、菅原道真公が祀られていました。 訪れたときは雲が多くて日の光がそんなになかったのですが、海の色が濃いグリーンできれいした。もう少し日がでていれば、エメラルドグリーンの海が出迎えてくれたのでしょう。ちょびっとだけ残念。
続きを読む
訪問時期:2019年3月
役に立った
シェアする
asaka19691216さんが口コミを投稿しました(2019年4月)
練馬区, 東京都投稿29,655評価2,173
+1
大隅半島にある海に浮かぶ神社こと「荒平天神」です。天神なので当然、主祭神は菅原道真公です。 大隅半島の中間ぐらいの位置にここの神社があります。当初は目的の地でありませんでしたが車道からいきなりこの神社が現れ、砂浜の先の小島に祠があり、砂浜に素敵な鳥居がある光景を見て急遽立ち寄りました。 車道に駐車場があります。 訪問した時はかなり干潮だったので、海面はかなり引いていて砂浜の鳥居から社殿のある場所には大きな砂の道がありました。  大潮の満潮時にはこの砂浜が海に沈んで海に浮かぶ神社になるようです。 小島の上に社殿があるんですが、意外に登るのに苦労します。かなり急な階段で、途中に大きい岩と木の根が階段の行く手を遮ってしまい登り辛いです。危ないのでロープが設置されてました。狭いので登り下りは一方通行になりますね。 苦労して登った先に小さい社殿があります。狭い場所ですが天神様でお約束の神牛が手水所の所にいました。小さい祠のような社殿の中には以外にもたくさんの祈願絵馬があり、さすが学問の神様ですね。 小高い場所なんですが木々に覆われているので特に景色が良いわけではないですが、南国風の木があり、関東などの神社とは違う趣のある神社でした。
続きを読む
訪問時期:2019年4月
役に立った
シェアする
のりぴさんが口コミを投稿しました(2019年4月)
投稿62評価23
今回で訪れるのは2回目です。前回日が沈んでしまって、写真が暗く。今回は、曇りでこれでまた残念でした。
続きを読む
訪問時期:2019年4月
役に立った
シェアする
荒平天神に関するよくある質問