推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

武山米店・炊飯博物館

口コミ2件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

武山米店・炊飯博物館

口コミ2件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
フル ビュー
2件口コミ0Q&A
評価
  • 0
  • 2
  • 0
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
るぅ0809さんが口コミを投稿しました(2019年6月)
日本投稿1,895評価347
米屋さんの隣に昔の炊飯器などが展示されています。米屋さんの2階を説明をしてもらいながら見学しました。被災しながらも貴重な建物が修復され蘇りました。無料で見学できるので(おそらく土曜日が可能)ぜひ行かれてみてください。
続きを読む
訪問時期:2018年12月
役に立った
シェアする
446339さんが口コミを投稿しました(2018年12月)
日本投稿10,878評価797
+1
交差点に面して建ち、歴史を感じる建築物の現役の米屋です。1階では普通にお米を買えます。 予備知識もなく外観が気になってのぞいてみたのですが、丁寧な説明をしてもらえて恐縮でした。ちなみに見学は無料です。 蔵の中には、各家庭に炊飯器が普及するきっかけとなった世界初の自動式電気釜など、貴重な展示が多数並んでいます。生活スタイルを一新させた日本人技術者の偉業を振り返ることができました。 また、米屋の建物は津波で大きな被害を受けたものの、文化的価値が高く、使える部材を再利用して復元されていました。2階の座敷を見学させていただきましたが、2方向に分かれた階段、扇形に広がる床、金色に光る壁、貴重な縞柿を使った柱など、見どころがたくさんありました。 かつて気仙沼には優れた建築・装飾技術を持つ船大工が多かったらしく、曲線をいかしたこのような家が昔は何軒もあったそうです。本当に貴重な建物です。
続きを読む
訪問時期:2018年12月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
武山米店・炊飯博物館の広報担当マネージャー、takeyamkからの返信
2019年2月16日に返信済み
446339様 この度はご来訪いただきありがとうございました。 なんとなく登録したまま放置して、まさかこのようなコメントをいただいていたとは知らず、大変失礼しました。丁寧かつ的確なご紹介文、ありがとうございます。 当施設は震災の津波で3m近く浸水、軒下が流失するも建物の大半が残りました。 そこでいったん全てばらして組み立て直し、復元しました。道路拡張のため建物の位置をずらしているのと、軒下は新しい木材を使っています。したがって完全復元ではございませんが、港町気仙沼の風情を残しつつ、これからの時代でも使い勝手のよい建物となるよう建て直しています。さらに博物館とは名ばかりで、そうありたいと願って命名するも名前負けする収蔵品と知識量で、まだまだでございます。再び気仙沼へいらっしゃることがあれば、どうぞまたお立ち寄りくださいませ。
続きを読む
口コミを書く
今回の体験はいかがでしたか?
口コミを書く
旅のベストショットをシェア
観光スポットの様子がわかる写真を投稿しましょう。
写真を投稿
知りたいことを質問
他の旅行者や観光スポットの管理者に質問しましょう。
質問する
武山米店・炊飯博物館に関するよくある質問