推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

旧伊東伝左衛門家

施設のオーナー登録
保存する
シェアする
口コミのハイライト
旧伊東伝左衛門宅

無料で見れる建物です。共通して飫肥杉が使われているようで趣があります。武家屋敷で外観を眺めるのが良いでしょう。

2018年4月6日に投稿しました
masa s
,
東京23区, 東京都
江戸期末期の武家屋敷

武家屋敷通りを小村寿太郎生家の前を通って八幡馬場通りの角を八幡神社のほうへ曲がったところにありました。見学は無料ですが建物内部には、はいれません。季節だったので内部に雛飾りを展示してあり、外からそれを... 続きを読む

2018年2月4日に投稿しました
ETflyer
,
福岡市, 福岡県
14 件すべての口コミを読む
12
すべての写真 (12 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い0%
  • 良い50%
  • 普通50%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
26°
20°
9
22°
15°
10
17°
10°
11
お問い合わせ
〒889-2535 宮崎県日南市飫肥四丁目8248番地2
0987-25-4533
電話
レビューを絞り込む
13件
旅行者の評価
0
6
7
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
0
6
7
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 13 件中 110
口コミを投稿:2018年4月6日

無料で見れる建物です。共通して飫肥杉が使われているようで趣があります。武家屋敷で外観を眺めるのが良いでしょう。

役に立った
口コミを投稿:2018年2月4日

武家屋敷通りを小村寿太郎生家の前を通って八幡馬場通りの角を八幡神社のほうへ曲がったところにありました。見学は無料ですが建物内部には、はいれません。季節だったので内部に雛飾りを展示してあり、外からそれを見ることができました。

役に立った
口コミを投稿:2017年11月18日 モバイル経由

飫肥城下町にある武家屋敷です。無料です。建物入り口に解説があり、建物も見学できます。飫肥藩の上級武士が住んでいたそうです。昔の建物の面影が残っていて良いと思います〇

役に立った
口コミを投稿:2017年9月1日 モバイル経由

小村寿太郎記念館に入る前にある建物です。日南市の重要文化財みたいです。飫肥の街は一日中観光できるスポットです。

役に立った
口コミを投稿:2017年8月6日

伊藤伝左衛門についての知識を欠いたまま、友人と訪れました。やはり事前勉強は必要だと痛感しましたので、皆さんも勉強してから行ってください。

1  役に立った
口コミを投稿:2016年8月7日

かつての藩主である伊東氏が明治維新の時に、知事に任命された時に移り住んだ屋敷の庭ですが、ちょうど春に訪れた事もあって、桜がとてもきれいに咲いていました。古い日本家屋にマッチした風情で、見応えがありました。

役に立った
口コミを投稿:2016年3月26日

無料で外から見学できました。 建て替えられたり色が塗りなおされていたりとかもなく、くぎとかをうちなおしているところがある程度で昔からそのままそこにあり続ける武家屋敷の風情でした。

役に立った
口コミを投稿:2016年1月22日

城に向かって真っすぐ歩いていく途中の右、小村寿太郎生家より手前だったと思う。うんと大きいとは思わなかったが、元武家屋敷の流れをくんで江戸後期に有名な方が住んでおられたんだと思う。現代までよく保存しているものだと思う。

役に立った
口コミを投稿:2015年12月31日

かつての上級武士の屋敷です。 飫肥藩自体がそんなに石高の大きな藩ではないだけに、上級武士といっても、そこまで豪勢な屋敷ではありませんが、それでも当時を偲ばせる良い施設だと思います。 無料で見て回れますが、家の中には入れません。

役に立った
口コミを投稿:2015年12月12日

飫肥(おび)藩の上級家臣の生活を学べる屋敷。家の中には入れませんでしたが、お庭とお庭から飫肥杉で作られた住居を見学できました。石垣も見事!しかもこちらの施設は無料です。

役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
旧伊東伝左衛門家のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン