推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

菅尾石仏

オーナー様ですか ?
〒879-7108 大分県豊後大野市三重町浅瀬
保存する
口コミのハイライト
平安期の磨崖仏でありながら、色濃く残る色彩豊かな大分・菅生石仏 5体の国重要文化財

15年に立派な覆い屋が構築されたが、石壁からの水漏れで、16年3月まで長期の修復工事、  平安期の磨崖仏でありながら、色濃く残る色彩豊かな大分・菅生石仏 5体の国重要文化財 色濃く残ったのは、なぜか... 続きを読む

2016/07/10に投稿しました
miyama1643
ひんやり、涼しい。

鳥居からの階段が急で滑りやすいので注意が必要です。コンクリートで固めた回り道もあります。 階段を登り詰めると、ひんやり、うっそうとした中に、5体の磨崖仏があります。 新しい覆屋が2015年3月末に... 続きを読む

2015/05/06に投稿しました
Jinankun
,
豊後大野市, 大分県
2 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い50%
  • 良い50%
  • 普通0%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
〒879-7108 大分県豊後大野市三重町浅瀬
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
2016/07/10に口コミを投稿

15年に立派な覆い屋が構築されたが、石壁からの水漏れで、16年3月まで長期の修復工事、  平安期の磨崖仏でありながら、色濃く残る色彩豊かな大分・菅生石仏 5体の国重要文化財 色濃く残ったのは、なぜか? 県下の多くの磨崖仏は、東向き。ここは西向きで湾曲した崖と森林に覆われ...続きを読む

ありがとう、miyama1643
2015/05/06に口コミを投稿

鳥居からの階段が急で滑りやすいので注意が必要です。コンクリートで固めた回り道もあります。 階段を登り詰めると、ひんやり、うっそうとした中に、5体の磨崖仏があります。 新しい覆屋が2015年3月末に完成したようです。そこに上って、磨崖仏の表情をより近くから見れます。 ...続きを読む

ありがとう、Jinankun
Q & A
菅尾石仏のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する