推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
フル ビュー
所在地
問い合わせ
大分県 国東市 国東町岩戸寺1232
このエリアをチェック
国東半島2日間ツアー:歴史と宗教を巡る旅
歴史と文化遺産ツアー

国東半島2日間ツアー:歴史と宗教を巡る旅

google
このプライベートツアーでは大分県国東市で1300年以上の歴史を誇る日本の豊かで独特の宗教文化に浸ることができます。英語を話すことができるガイドがお手伝いします。
¥76,250(大人1名あたり)
7件口コミ0Q&A
評価
  • 2
  • 2
  • 3
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
バス弾きのけんけんさんが口コミを投稿しました(2019年12月)
東京23区, 東京都投稿213評価56
幕司如来が本尊、立派な仁王像もあります。上への登り口には茅葺の講堂もあり、風情があります。是非立ち寄りたいお寺の一つです。
続きを読む
訪問時期:2019年12月
役に立った
シェアする
asaka19691216さんが口コミを投稿しました(2019年7月)
練馬区, 東京都投稿29,382評価2,098
+1
両子寺・文殊仙寺に続いての訪問です。レンタカー屋の情報ではそれほどここの事を勧めてなかったが、ここは国宝の国東塔があると聞いていたので来ました。(実際は重要文化財) 国東半島一帯にある寺院群の総称を六郷満山(ろくごうまんざん)と言うのですが、両子寺・文殊仙寺と同じようにここも独特の山岳宗教文化の実に素晴らしい寺院です。 国東半島には、中央にそびえる両子山から放射状に伸びる谷筋に六つの郷(昔の行政区画)があり、そこにある六郷満山の寺院群は学問をするための本山、修行をするための中山、布教をするための末山の3つの群に分けられるそうです。  ここ岩戸寺(いわとじ)は布教をするための末山の総本山です。天台宗のお寺でもあり山号は石立山です。 六郷満山の寺院なんで、ここも多少歩きますが、魅力ある参道です。 無料駐車場から参道を進んで行くと、国東地方でおなじみの石造仁王像があります。右側の阿形像は文明10年(1478年)の銘があり、在銘の丸彫り仁王像としては我が国最古のものです。最古とは凄いですよね。 こんな雨ざらしでいいの?って思いますが、素晴らしい石像です。 岩戸寺本堂は割とすぐに着きすが、岩戸寺の素晴らしいところはここよりさらに奥になりますので、ここで引き返しては勿体ないです。 薬師堂・講堂・国東塔へ向かう矢印に従い奥の院に上がる参道を進みましょう。 鳥居を過ぎたら今度は、国東半島にある150基あるとされる国東塔の中でも最古の国東塔が参道の左側の岩の上に建っています。 薄暗い場所なんで見落としてしまうかもしれませんが、参道の右にあるボロい家があり、そこに説明の看板がありました。 看板には「国宝 岩戸寺国東塔」とありましたが、実際は重要文化財みたいです。 でも実に素敵な塔ですね。 そのすぐ先には講堂があります。もともとは布教の道場として建てられたものですが、現在は「修正鬼会」という 六郷満山の天台宗寺院の最大の法会(お祭り)が執り行われる場所です。中には薬師如来坐像がありました。 この「修正鬼会」は旧正月に行われる火祭りで、僧侶が扮した鬼たちが寺院の境内や集落を回るもの重要無形民俗文化財に指定されたものです。 男鹿半島のなまはげを連想しますが、ここの鬼は悪鬼ではなく祖先が姿を変えたものとされ鬼は里人の幸福を祈願し、邪悪なものを追い払い、福をもたらす神聖な存在として里人から歓待を受けるようです。 中々興味深いお祭りですね。 講堂のさらに上に登ると薬師堂があります。中には岩戸寺のご本尊の薬師如来坐像があります。 講堂の横には神社の磐座のような大きな岩があり、そこには子安観音・明賢洞がありました。説明が全然なかったですが、この岩周辺は少し緊張してしまうくらい不思議な雰囲気の場所でしたね。 両子寺・文殊仙寺に比べて物足りないと言ってたレンタカー屋の情報に惑わされず来て正解でした。 国東半島六郷満山の寺院はあなどれませんね。
続きを読む
訪問時期:2019年5月
役に立った
シェアする
はかたもんさんが口コミを投稿しました(2016年11月)
名古屋市, 愛知県投稿19,055評価1,286
紅葉が綺麗でしたが、近くに文殊仙寺他の紅葉の名所が多く、穴場でした。仁王像は、国東半島で見慣れていて感じませんでしたが、日本最古とのことです。次回は修正鬼会の時期に来たいと思います。
続きを読む
訪問時期:2016年11月
役に立った
シェアする
Kentaro Yさんが口コミを投稿しました(2016年11月)
福岡市, 福岡県投稿126評価95
国東地区で行われている修正鬼会(しゅじょうおにえ)が行われるお寺だそうです。 石段途中に有る大堂で行われるそうです。上まで登ると奇岩による様々な風景を見ることができ、仏像だけでは無く、自然の風景にも興味が湧いてくると思います。
続きを読む
訪問時期:2016年11月
役に立った
シェアする
miyama1643さんが口コミを投稿しました(2016年9月)
投稿7,995評価631
+1
 一度ならずも必見の岩戸寺の国指定重文 国東塔とその岩戸寺奥院。国東塔は、大分県国東地方にほぼ限定的にある宝塔。一般に宝塔は、基礎石と塔身の間に台座はないが、国東塔は、国東塔は基礎と塔身の間に反花または蓮華座、 ものによっては双方からなる台座を有するのが外観上の最大の特徴とされ、特異的分類呼称をされている。  岩戸寺国東塔は、参道を150mほど石段を登った奥院の前にあり、なんと2-3mの立方体に近い自然石の上に設置されている。銘文のある国東塔としては最古、姿は、均整がとれ優美。  総高3.29m。塔身の刻銘により弘安6年(1233)造立と判明。 そして、岩戸寺は、奥深い両子山の山腹にあり、見どころが多い。  ①国指定重文国東塔  ②参道入り口両脇にある仁王像  室町中期、文明10年(1478)の作で、在銘の丸彫り石造り仁王像としては我が国最古のもので、 県指定有形文化財に指定  ③けやきの巨木や木々に囲まれた奥の院の静寂性・神秘性、パワースポット  ④1000年以上前から続く火祭りで国重要無形民俗文化財となっている修正鬼会  ⑤その開催される茅葺講堂  ⑥その他の宝塔  ⑦木造薬師如来像  ⑧明賢洞窟や子安観音 などなど 数ある国東塔(75基)とかの、頂点 岩戸寺国東塔 ぜひご覧を。  
続きを読む
訪問時期:2016年9月
役に立った
シェアする
前へ
12
岩戸寺に関するよくある質問