推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
優れた洋学者を輩出した津山藩の歴史を感じることができました!!

優れた洋学者を輩出した津山藩の歴史を感じることができました。 車でも行くことができました。 アカデミックな外観に、医学のルーツがよくわかりました。

2017年4月2日に投稿しました
きよひろ
きれいな建物です。

主に宇田川榕菴の業績を展示した博物館になります。小学校一年生も連れて行きましたが、少しおもちゃもありぐずることなく見て回ることができました。駐車場もありますよ。

2015年12月10日に投稿しました
meihaha
,
岡山市, 岡山県
11 件すべての口コミを読む
3
すべての写真 (3 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い18%
  • 良い64%
  • 普通18%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
28°
21°
8
25°
17°
9
19°
11°
10
お問い合わせ
〒708-0841 岡山県津山市川崎823
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
0868-23-3324
レビューを絞り込む
11件
旅行者の評価
2
7
2
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
2
7
2
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 11 件中 110
口コミを投稿:2017年9月18日

地方のちょっとした資料館と思って、閉館45分前に入館したのですが、ゆっくり見ていると全く時間が足りず、予想以上に素晴らしいところでした。 津山出身、関係のある人々が歴史の教科書にでてくる人たちでした。 様々な展示もわかりやすくきれいでとっても良かった資料館でした。

役に立った
口コミを投稿:2017年4月2日

優れた洋学者を輩出した津山藩の歴史を感じることができました。 車でも行くことができました。 アカデミックな外観に、医学のルーツがよくわかりました。

1  役に立った
口コミを投稿:2016年9月30日 モバイル経由

洋学資料館と聞いて、はじめは小さな郷土資料館のようなものかなーと思っていました。 しかし、津山出身や津山ゆかりの洋学者について丁寧に説明しており、これまでに行った博物館、資料館などの中でも上位に入ってくる充実したものでした。 ちょっとでも歴史に興味がある方、中学高校で...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2016年5月14日

「箕作阮甫旧宅」の裏手に資料館はあります。「洋学」の名称ですが「蘭学」を学んだ医学者たての活躍を紹介しています。杉田玄白が翻訳した「解体新書」が展示されています。

役に立った
口コミを投稿:2015年12月10日

主に宇田川榕菴の業績を展示した博物館になります。小学校一年生も連れて行きましたが、少しおもちゃもありぐずることなく見て回ることができました。駐車場もありますよ。

役に立った
口コミを投稿:2015年11月19日

江戸時代に活躍した津山の洋学者について展示してあります。 洋学と言うと江戸や長崎の印象が強いですが、津山の洋学者は想像を超えて凄い人が居たのです。 宇田川榕菴は日本のレオナルドダビンチと言っても良いスケールの大きい学者だし、箕作阮甫は飛び切りの秀才ですね。 いや~驚きま...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2014年12月15日

解体新書の原書が見れるのは日本でもここだけです。ちょっとマニアックですが、津山に行くなら、ぜひ、行って欲しい場所です。

2  役に立った
口コミを投稿:2014年4月8日

ゆっくり説明を聞きながら津山出身の蘭学者を調べると面白いです。 また、貸し出しは不可能ですが、併設の図書館にも津山の歴史を紐解く資料がたくさんあります。見学が終わったら敷地内の喫茶室で珈琲とワッフルはいかがでしょう。

役に立った
口コミを投稿:2013年9月6日

このときには杉田玄白の解体新書の本物や自筆の書をみることができてよかったです。また津山にはとても頭脳明晰な方が多いことがわかりました。

4  役に立った
口コミを投稿:2013年5月4日

城東町並み保存地区の一角にありますので、 散策のついでに寄ってみました。 洋学にも蘭学にもまったく興味がなく、 有名な津山藩の洋学者・医者についてもまったく知らず。 そんな状態でしたが、 展示されている「解体新書」の本物には、思わず 「おぉ」となりましたし、日本最古のト...さらに表示

1  役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
津山洋学資料館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン