推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
住所: 〒901-0335 沖縄県糸満市米須1446-1
電話番号: 098-834-2811

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

11 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 5
    とても良い
  • 2
    良い
  • 4
    普通
  • 0
    悪い
  • 0
    とても悪い
作られた思いを知ると厳かな気持ちになりました。

台風が近づく中だったので、私達のほかは平和学習の小さな観光バスだけでした。このバスが無ければ人っ子一人居ない場所。なんとも淋しい思いでした。 この塔は酷い戦闘の有ったこの地で放置されていたご遺体を集めて祀った場所とのこと。この塔は戦後まもなく米軍に材料をもらって作られたとのこと、その話を聞くだけで厳かな気持ちで合掌でした。 改めていまの平和を噛みしめるには良... 続きを読む

バブル評価 5 段階中 42015/08/29に投稿しました
Dr_toilet
,
大阪府
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティに寄せられた
11 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
絞り込み: 日本語
レベル の貢献メンバー
328件の口コミ
観光名所についての 249 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 231人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/07/20に投稿しました

かつての防空壕兼海軍の参謀基地であったところであることを初めて知りました。内部は観光客がけがをしないように足元が整理されているのが少々残念でいたが残っていることは残っていたので見ることができました。

役に立ちましたか?
ありがとう、夢旅人
沖縄県
レベル の貢献メンバー
2件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 2人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2016/03/08に投稿しました モバイル経由

激戦地となった場所が今はのんびりと静かな場所で訪ずれる物を寂しくもさせます 観光客が居ない日には更に静けさが増して悲しくもなります 私が一人で歩いてると少し離れた場所には平和創造の森公園がありましたその日は朝から良い天気で波の音が聞こえながら歩いていると木漏れ日から優しい風が吹き抜け何か寂しさを忘れ癒され歩いていましたその場所には案内図があり案内図をみな... その他 

役に立ちましたか?
2 ありがとう、churachimu3
立川市
レベル の貢献メンバー
748件の口コミ
観光名所についての 433 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 351人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2016/02/28に投稿しました

沖縄戦の最後の激戦地となり、住民を含め多くの犠牲者を出した米須海岸の近くに、昭和21年に遺骨を収集し、いち早く建てられた慰霊碑。周りには、北海道や奈良、和歌山県など出身者で犠牲になった方の慰霊塔もあります。

役に立ちましたか?
ありがとう、ケイ60
横浜市, 神奈川県
レベル の貢献メンバー
325件の口コミ
観光名所についての 203 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 103人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2015/10/22に投稿しました

沖縄戦末期に南部に追い詰められて犠牲になった方々の遺骨が散乱していたそうです。それらを納めたのがこの魂魄の塔だそうです。その数は3万5千柱にもなるそうです。各県ごとの慰霊の塔が立っていますが、観光というよりは慰霊のために訪れるべき場所だと思いました。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、masapone
レベル の貢献メンバー
323件の口コミ
観光名所についての 225 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 77人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2015/09/01に投稿しました モバイル経由

沖縄島南部糸満市の米須霊域にある魂魄之塔は、沖縄戦に於ける戦没者約35,000名の遺骨を、この米須の地に強制移住させられた旧真和志村民の手によって日米軍民問わず収集し、昭和21(1945)年2月27日に真和志村長金城和信氏が建立された沖縄戦に於ける最初の鎮魂碑になります。 金城村長ご夫妻も2人の娘を戦死させているため、米須という沖縄戦の中でも激戦が繰り広げ... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、hirobee
大阪府
レベル の貢献メンバー
19件の口コミ
観光名所についての 11 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 12人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2015/08/29に投稿しました

台風が近づく中だったので、私達のほかは平和学習の小さな観光バスだけでした。このバスが無ければ人っ子一人居ない場所。なんとも淋しい思いでした。 この塔は酷い戦闘の有ったこの地で放置されていたご遺体を集めて祀った場所とのこと。この塔は戦後まもなく米軍に材料をもらって作られたとのこと、その話を聞くだけで厳かな気持ちで合掌でした。 改めていまの平和を噛みしめるには良... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、Dr_toilet
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
15件の口コミ
観光名所についての 6 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 9人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2015/06/24に投稿しました

第二次世界大戦の沖縄戦では軍人だけではなく,多くの民間人の犠牲者が出ました。 本島の中部から上陸した米軍は,徐々に南下し,日本軍とともに民間人も戦線から逃れる様に南に追い詰められ,命を落としたのです。 戦後,多くの遺骨が野ざらしになっているのをうけて,戦争を生き延びた住民の方々が遺骨を集め,安置したのがこの魂魄之塔です。1995年には摩文仁の「平和の礎」が完... その他 

役に立ちましたか?
2 ありがとう、2009KK
レベル の貢献メンバー
807件の口コミ
観光名所についての 639 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 200人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2015/02/22に投稿しました

本島南部方面を観光しているときに立ち寄りました。この塔を中心に各県に慰霊碑があつまり、この場所がかつての沖縄戦の際の激戦地であったことがうかがえます。今はのんびりと静かな空気が流れていますが、今一度平和の大切さを感じる場所です。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、livesportsman
栃木
レベル の貢献メンバー
1,435件の口コミ
観光名所についての 1,153 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 435人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2014/10/04に投稿しました

米須集落には馬場跡や米須城跡などの史跡が点在しています。 そうした史跡を巡って歩くときに、通りがかったらぜひ手を合わせてください。 沖縄戦最後の激戦地・糸満にはこうした供養塔がたくさんあります。平和とはなにかを考えるよすがにしたいものです。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、mu_hi_ro
レベル の貢献メンバー
19件の口コミ
観光名所についての 12 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 11人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2014/04/29に投稿しました

ここは平和記念公園に行くまでにひっそりあるスポットで とあるいくつかの県の塔が建てられています。 祈念公園に行く前にここに寄って 人一人いないこの場所でしばらくの時間ぼ~っとしていましたがここでスイッチが入ってしまったのか 祈念公園ではえらいことになりました。 戦争の終ったあとの静かさを感じました。

役に立ちましたか?
2 ありがとう、Rey M

魂魄之塔を見た人は、こんなところも見ています

 

魂魄之塔に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

不明点がある場合は、 魂魄之塔 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?