太陽の塔(万博記念公園)

太陽の塔(万博記念公園) (吹田市)

太陽の塔(万博記念公園)
4
月曜日
10:00 - 17:00
火曜日
10:00 - 17:00
木曜日
10:00 - 17:00
金曜日
10:00 - 17:00
土曜日
10:00 - 17:00
日曜日
10:00 - 17:00
旅行者の感想

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
ツアーやアクティビティ
この観光スポットを満喫するさまざまな方法をチェック。

太陽の塔(万博記念公園)などの観光スポットを満喫する方法

エリア
住所
行き方
  • 宇野辺• 徒歩5分
  • 阪大病院前• 徒歩8分
周辺のおすすめ
レストラン
5 km圏内に2,447件
観光スポット
10 km圏内に526件

4.5
436件の口コミ
とても良い
187
良い
179
普通
64
悪い
5
とても悪い
1

LTB511
日本26,917件の投稿
2022年1月
万博記念公園で最も有名な建造物。岡本太郎の制作で1970年完成。正面から撮った写真はよく見かけるが、今回訪れて裏側にも顔が描かれているのを初めて知った。2018年から塔内部が公開されており、その見学が今回の一番の目的。塔入場と自然文化園・日本庭園入園とのセットチケットは930円。基本的にはネットからの事前予約が必要だが、空きがあれば当日でも入場可能。
塔内部は岡本太郎がデザインを詰めていった過程が分かるデッサンから始まり、復元された「地底の太陽」(実物は行方不明)の展示、そして塔中心部には生命の進化を表現した「生命の樹」が聳えている。万博開催時にはエスカレーターが設けられていたそうだが、現在は階段を上りながら原生生物から人類に至るまでを鑑賞するようになっている。写真撮影は1階のみ可能。生命の樹の造形・色彩は圧倒的。奇人に見られることもある岡本太郎であるが、その芸術的才能は疑う余地のないものと言える。
投稿日:2022年1月23日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

yumiko n
清須市, 愛知県252件の投稿
2021年11月
幼い頃に行った夫が、どうしても行きたいというので、付いていくだけのつもりだったのですが、素晴らしかったです。太陽の塔内部はいろいろな仕掛けというか、展示が楽しくて。
もっと時間かけてみたかったのですが、コロナの事もあってあまり人と溜まらないように進んだので、消化不良というか。
またぜひチャレンジします。
投稿日:2022年1月22日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

happy_sumo
京都市, 京都府13件の投稿
2020年7月
去年の2月頃にほうもんしました。
太陽の塔の内部。大阪万博が開催された時は
私は生まれていませんでしたが、今見ても楽しめる展示でした。
投稿日:2021年6月15日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

派手ヘンドリックス
キンタマーニ, インドネシア220件の投稿
2020年3月
もう一生、内部を見られないと思っていたので、それが見られる事に先ず感謝です。公開当時と展示物が違うとか古いとか云う意見も見かけますが、現代の太陽の塔へそう云うレビューは的外れなので無視してください。

予約制と云う事もあって、特に混雑することもなく見られるのは良い点だと思いました。安全面の関係(?)で全ての階で写真撮影は出来ませんでしたが、一階フロアで5分くらいの時間が有ったので、その時は撮影が出来ました(でも立入禁止のロープに近付きすぎて、注意されているのに撮影に夢中になっている大人が多数いたのは閉口)

●1つ減らしたのは、各階のフォトスポットになりそうな場所にデジカメが設置されていて、チケットに印刷されたQRコードで記念撮影→出口で料金を払ってプリントみたいな昭和時代的な商売があって、前述のように安全面で上階では撮影禁止とは言うものの『本当の禁止の理由はこれなんじゃないの?』って勘繰ってしまいました(笑)。まぁこう云うところでも利益を生まないと経営&保存維持が出来ないんでしょうが、ちょっと醒めたのもまた事実でした。
投稿日:2021年2月11日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ユースホステル世代
豊中市, 大阪府1,183件の投稿
2020年11月 • 友達
11月9日に訪問
岡本太郎氏がデザインして
竹中工務店などが設計した太陽の塔の内部を見学
720円
予約なしでも月曜だったせいか
入場出来ました

永らく非公開でしたが、数年前から消防法などの規制を特例でクリアして安全を確保
円谷プロが協力して模型をリニューアルし再公開されました

生命の樹、と名付けられた中心の支柱に沿って、三葉虫やアンモナイト、恐竜、哺乳類、と進化を表しています。

見る人を引きつける発想は50年前のものとは思えません
お勧めします
投稿日:2020年11月9日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ewalker10900
横浜市, 神奈川県4,626件の投稿
2020年10月 • 一人
1970年から55年後の2025年に再びの
大阪万博が開催されます。レガシーの
太陽の塔ですが、今見ても迫力に圧倒されます。岡本太郎さんの芸術は爆発だのメッセージの通りです。本物は色褪せないですね。
此処はお祭り広場でした。近未来的な屋根が
太陽の塔を中心に掛かっていましたが、
跡形も無くです。一部の柱や接合部がモニュメントの様に残されているかと。
内部も公開されてます。750円の入館料が別途必要です。基本的には事前予約制の様ですが、平日で有れば、今なら当日予約無しでも入れるか。
投稿日:2020年10月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

謎のおっさん
豊島区, 東京都402件の投稿
2020年9月 • ファミリー
生で見てびっくりです。その大きさと存在感に圧倒されます。中を見るには事前に予約が必要です。足が悪くなければエレベーターなしていけます。
投稿日:2020年9月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

mami249
広島市, 広島県2,628件の投稿
2019年9月
1970年に開催された大阪万国博覧会の時に制作された太陽の塔、芸術は爆発だ!の岡本太郎氏の作品でインパクトが強いのも納得できます。内部には生物の進化をテーマにした生命の樹が作られています。現在は公園の中に建っていますが当時はここが会場の中心だったんですよ。
投稿日:2020年4月26日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Tanaka927
高槻市, 大阪府350件の投稿
2019年10月
太陽の塔の内部を見学できるようになりました。最初は予約を取るのが難しかったですが、最近は余裕も出てきたようなので、事前に予約していってきました。内部は赤色や青色の照明を駆使して、幻想的な空間に演出されていました。また、生命の樹は修復されている部分と、昔のままの部分とがあり、当時の姿と全体像がうまく表現されています。必見の価値ありです。
投稿日:2020年4月14日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

まっし
新宿区, 東京都666件の投稿
2020年3月 • 一人
万博記念公園の入り口から入ってすぐのところにあります。

でかくて、特徴的なモニュメントなので、印象に残ります。
投稿日:2020年3月29日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

401件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善