推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
13件口コミ0Q&A
評価
  • 0
  • 12
  • 1
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
たぬきおやじさんが口コミを投稿しました(2019年9月)
東京23区, 東京都投稿44,528評価2,618
+1
観光客が《寺内町》で常時鑑賞出来る建築物は 2軒あり、1軒がこちらで [主屋]と[乾蔵(玄関隣にある 土蔵蔵は 巽蔵であり 乾蔵は 中庭 奥にあります)]が《国登録有形文化財》に指定されており、もう1軒が【旧杉山家住宅】で 《国指定重要文化財》に指定されています。 建築物としては 平成23年(2011)に改修され、平成24年(2012)5月から 一般公開されている為 明治25年(1892)築と言う古さをイメージして訪問すると 古さを感じないないかも知れません。
続きを読む
訪問時期:2019年9月
役に立った
シェアする
らいなすさんが口コミを投稿しました(2019年3月)
投稿8,270評価368
+1
幕末、明治時代の財産家が明治25年に建てられた邸宅風の近代和風住宅。富田林市に寄贈された後、改修され一般公開されているとのこと。 改修されているものの昔の趣はそのままで、中庭の井戸や階段箪笥などをみると何故かホッとする。 富田林駅から歩いてすぐのところにあるので、金剛山方面(千早ロープウェイ)のバスに乗る前などに気軽に立ち寄ることも可能。
続きを読む
訪問時期:2018年9月
役に立った
シェアする
そうですさんが口コミを投稿しました(2019年2月)
大阪市, 大阪府投稿3,620評価396
+1
本町にある、寺内町域外にある邸宅。この辺りを歩いていて、最初に入った邸宅です。明治25年(1892年)に建てられた邸宅との事。旧杉山家邸のように大き過ぎず、コンパクトにまとまっている住宅が印象的でした。飾ってある家財道具も興味深いものばかりでした。見学は無料で、靴をぬいで邸内を見学できます。
続きを読む
訪問時期:2019年2月
役に立った
シェアする
巴里さんが口コミを投稿しました(2018年11月)
大阪市, 大阪府投稿540評価146
明治25年に建てられとのことです。富田林市が管理し無料で公開されています。入り口はきれいに整備されていました。家の中に入ると昔懐かしい日本の文化を感じることができました。
続きを読む
訪問時期:2018年11月
役に立った
シェアする
りえるさんが口コミを投稿しました(2018年11月)
大阪市, 大阪府投稿516評価139
近鉄富田林駅から歩いて7分くらいです。明治25年に建築されたお屋敷と解説にありました。お屋敷の部屋に入らせてもらうことが可能です。写真しか見たことがなかったので現物にふれて感動しました。
続きを読む
訪問時期:2018年11月
役に立った
シェアする
前へ
旧田中家住宅に関するよくある質問