応神陵古墳

応神陵古墳 (羽曳野市)

応神陵古墳
3.5
旧跡 • 名所・有名スポット

3.5
19件の口コミ
とても良い
5
良い
8
普通
3
悪い
2
とても悪い
1

パパがんばれ
川西市, 兵庫県2,014件の投稿
御陵としては整備されてます
2021年1月
御陵(古墳)はたくさんありますが、ここは周辺の遊歩道など比較的整備が行き届いていると思います。
お堀に散歩しながら古代に思いをはせるのもいいですね。
投稿日:2021年2月21日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Kitashiro
函館市, 北海道5,445件の投稿
拝所は古市駅からは古墳の向こう側でした。
2020年3月
地図を見て古市駅から徒歩で向かいましたが、最短距離がさっぱりつかめず大幅に時間をロスしました。古市駅からは案内板があるわけでもなく拝所の位置をつかむのに古墳を半周してしまいました。古市古墳群最大の前方後円墳で、百舌鳥古墳群とあわせても仁徳陵の次に大きな古墳ですが、「まさに2番じゃダメですか?」という感じで、観光客にもほとんど会わず、市もさほど予算をかけてないのかな?という印象でした。ただ最初に苦労したのでその後の古墳巡りは急激に上達しました(笑)。
投稿日:2020年4月3日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

狛犬 しろ
大阪市, 大阪府719件の投稿
御陵印がいただけます
2019年11月 • ファミリー
日本に5つある、御陵印がいただける場所の1つです。
駐車場は、入り口から入っていき、宮内庁の建物の脇にあります。
遥拝所からの景色で、古墳の大きさが伺えます。
投稿日:2019年11月12日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Hermit Liang
大垣市, 岐阜県24,566件の投稿
世界文化遺産の古墳
2019年11月
今年ユネスコ世界文化遺産に認定された古墳の一つで、古市古墳群では最大の規模です。
他の古墳同様、拝所から見るだけなので、お堀の中に島があるだけです。
投稿日:2019年11月9日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Gazelle36
埼玉県4,029件の投稿
古市古墳群で一番大きい
2019年10月
世界遺産の古市古墳群の中で、一番大きな古墳です。
応神天皇の御陵で拝所の造りは他の御陵と同じようなデザインです。枯葉一つ落ちていないシンプルなモノトーンの拝所にたたずむと、身が引き締まります。

あまりに大きくて、森にしか見えません。
マップを片手に歩く古墳めぐりの方が数人いらっしゃいました。

土師ノ里駅前から古墳めぐりのレンタサイクル利用、駅から5分くらいで到着しました。レンタサイクルはアシスト付き、緩やかな坂道があるのでとても便利でした。
投稿日:2019年10月22日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

oranger.03
堺市, 大阪府3,915件の投稿
古市古墳群の中心的存在
2019年9月 • カップル・夫婦
近くの蕎麦屋の開店待ちでぶらぶら歩いて来てみた。向かいには小さいながらも綺麗な前方後円墳の形を残す大鳥塚古墳がある。道路から砂利道をしばらく行くと視界が開けて綺麗に整えられた遥拝所、堀を挟んで高々と聳える古墳が見える。さすが日本第二の大きさを誇るだけのことはある。
投稿日:2019年9月11日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

玉禅山房
Nagasaki, Japan1,414件の投稿
応神陵古墳
2019年3月 • ビジネス
平成最後の旅に何故か京都にすることにした。海外でもよかったのですが色々先祖のことで調べなきゃいけないし、墓参りもあるし、時間があれば行かなければならないところもあったので、、、、ふと外を見ると古墳が、、、大仙古墳(仁徳天皇陵)しか知らない私はここがどこかがわかるまでに、Googleマップをにらめっこ。ここがあの応神陵古墳なのか感動しました。まるでプライベートジェット機みたい。機長さん感謝、感謝です。この旅はすでに答えがありました。「大阪都構想」も現実的になっています。関西すごい。
投稿日:2019年4月7日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

たぬきおやじ
東京23区, 東京都53,187件の投稿
羽曳野市のホームページを閲覧すると こちらが体積で全国第1位であること 数値で知ることが出来ます
2018年5月 • ファミリー
日本国内に数多くの古墳がありますが 墳丘長が400mを超える古墳は 大仙古墳(仁徳天皇陵 第16代天皇 墳丘長486m)と誉田御廟山古墳(応仁天皇陵 第15代天皇 墳丘長425m)の2古墳しかないので 【河内ワイン】での《月イチ見学会》後 訪問しました。 実際に訪問すると 天皇陵故 宮内庁管理となっており 立ち入りは許可されておらず、又 巨大古墳であることから 古墳周囲に設置してある説明文で形状を感じとるぐらいしかできません(添付 写真参照)。 一方で あちこちのホームページなどに 墳丘長で こちらは全国第2位、但し 体積は全国第1位と掲載されているものの 中々 体積の具体的数値を見つけることが出来ませんが、羽曳野市の《文化財保護課》のホームページ中 →文化財→市内遺跡の紹介→解説→古墳構造に使った土の量 にて《古墳の体積ランキング》が掲載されており 誉田御廟山古墳1,433,960m3 大仙古墳1,405,866m3 と 他の8古墳を含め 10古墳の体積数値が掲載されています。
投稿日:2018年5月10日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

oranger.03
堺市, 大阪府3,915件の投稿
日本で二番目に大きい
2017年12月 • 友達
この周辺には応神天皇につながる人の古墳がつながっており、応神天皇の勢力の大きさと人望がうかがえる。大きいので東側からは全貌が望めないほどで、隣接する誉田八幡宮と縁も深い。
投稿日:2017年12月4日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

sightseeing 20120630
55件の投稿
天皇様の古墳です。古市にある中心の
2017年12月 • ビジネス
古市という地名の大きさに先ず驚くこと。500年頃からこの辺りは古市という地名のままであること、そして地名か残っているのにその名が付く古墳が一つも存在しないこと。

全国の天皇領土の古墳地域には必ず古市という区域があること。

そこは、市場であったり一番人々が集まる地域であり、時の権力者が地名を名付けそこにすむ人々も理解した。

古市とはどのような軍属であったのかという研究の中心がこの古墳からわかる。

地域の農民に理解される豪族でこの頃時代は安定していた事から戦争を嫌い今の農業スタイルを確立して政治を動かし、天皇様の地位を守り国民全体を豊かにした古市という研究の中心がここから始まるのだと言うこと。

古墳研究において、今あるものだけを研究するのは簡単、地域に密着した研究こそが研究者に求められている。

そこに、また新しい歴史が眠っているのではないかと。

ドラマや映画になることもひとつである。
投稿日:2017年12月1日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

19件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
応神陵古墳に関するよくある質問


応神陵古墳周辺のレストラン: 応神陵古墳周辺のレストランをすべて表示