信楽高原鐵道

信楽高原鐵道 (甲賀市)

信楽高原鐵道
4

4.0
22件の口コミ
とても良い
6
良い
10
普通
5
悪い
1
とても悪い
0

isladbreeze
大阪市, 大阪府2,182件の投稿
初めての乗車でした。
2020年8月
乗車したことがなかったので、貴生川で接続している近江鉄道と合わせて利用しました。びわこ京阪名フリーきっぷという、いつかはJR米原からJR学研都市まで接続させようという活動に賛同し、両線全線を1100円で乗車可能なお得切符を活用しました。勾配がだんだんと上向いて進んでいるはと感じますが、木々の間を縫って走行するエリアが長いこともあり、景色的にはそれど開けてはいないかってです。ですが突然に街近くに入っていくので人里離れた感じもあって趣ありでした。
投稿日:2020年8月22日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Kenjiro
霧島市, 鹿児島県1,004件の投稿
貴生川から高原の登り
2020年6月 • 一人
貴生川から信楽まで24分。貴生川から紫香楽宮跡までの約9kmが一番この鉄道で車輌の走行音と景色を楽しめました。
片道大人470円です。
記念切符も色々あります。
投稿日:2020年6月22日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

豊田牧師
白井市, 千葉県9,983件の投稿
嬉しいのは駅入場券が硬券である
2020年3月
以前旧東海道五十三次を歩いていた際にも近くを通りかかっていたにもかかわらず、信楽焼の故郷信楽には訪れたことが無かった、それとNHKのブラタモリで#159「甲賀・信楽~歴史は甲賀で動いた!?~」2020年3月7日放送を視聴したのも訪れるきっかけとなった大きな要因であった。ここは信楽駅 地図
信楽高原鉄道と言えば、1991年05月14日に起きた列車正面衝突事故を今でも思い出す。すると6:14発貴生川行き列車が、今か今かと出発を待っていた。入場券を購入し駅構内に入ると、列車横っ腹には、大きくスカーレットのラッピングがされていた、そうか拙者は見ていないが、NHK朝ドラの舞台でもあったのか。駅構内にも沢山の狸の焼き物が並んでいた。何故タヌキなのキツネじゃいけないの。これは商売している人には有名は話で、語呂合わせから【他を抜きん出る】と意味からタヌキが焼かれている。ところでスカーレットとは、陶芸に使用する火の色緋色を
フランス語でスカーレット(緋色)を意味する所から来ていた。対面に停留されている黒色の列車は、SKR310型車両だ。ヘッドマークに「忍」
が目印だね。出発を待つ列車は、SKR401型 平成27年導入の車両であった。旅先で駅訪問し記念に購入したいのが駅入場券。嬉しいのはちゃんと硬券が用意してあることだね。さあもう少しこの信楽を徘徊していこう。
投稿日:2020年3月28日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

halu04
弘前市, 青森県11,731件の投稿
信楽
2019年11月
  全長14.7㎞を5駅で走る、ローカル列車で、列車の表面に「忍者」の絵柄が描かれたものもあります。 鉄道の枕木にオーナー制度を導入しているのも珍しいです。
投稿日:2020年2月23日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Meander767454
神戸市, 兵庫県18,039件の投稿
朝ドラのラッピング電車が走っています
2019年12月
貴生川駅で朝ドラのラッピング電車を発見、写真を撮らせていただきました。余談ですがホームにポツンと改札機が2つ、なぜ有るんだろうと思いましたが同じホームのJR乗り換えの為の物、確かにICカード利用には入場または出場の記録が必要ですからね。なんとなく不思議な光景でした。
投稿日:2019年12月14日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

sette
51件の投稿
車窓から田んぼアートを見る珍しい鉄道
2019年9月 • 友達
JR貴生川駅で乗り換え、信楽を往復しているローカル鉄道。

現在、朝ドラの舞台地ということでスカーレットラッピング列車が走っている。

秋までは田んぼアートが車窓から見える。
各駅にはたぬきがいたり、信楽ならではのローカル鉄道。

貴生川駅〜紫香楽宮跡間の山間を駆け抜ける一直線の景色がお気に入り。
投稿日:2019年11月1日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

あしゅ
35件の投稿
のんびり
2019年7月 • カップル・夫婦
忍者列車と田んぼアートを見に行きました。マイカーでいきました。信楽駅には無料の駐車場もありますので安心です。忍者列車というだけあって いつにその列車が運行されるかは一応シークレットです。車両編成は2両編成の時もあれば1両編成の時もあるようです。駅舎の中にはお土産屋さんもあり待ち時間も楽しめます。
なんとなく田舎のおばあちゃん家に来たような懐かしい感じでした。
忍者列車の内装につきましては乗車してからのお楽しみということで今回はアップせずにおきます。
投稿日:2019年8月31日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

LTB511
日本24,657件の投稿
田んぼアートフリー乗車券
2019年7月 • 一人
貴生川駅と信楽駅間の14.7kmを約25分で結ぶ第三セクターの路線。貴生川駅を出ると次の駅(紫香楽宮跡駅)までの駅間は比較的長いが他の駅間距離は短い。

2019年6月2日から9月30日まで、信楽駅で「田んぼアートフリー乗車券」を販売している(貴生川駅から乗車した場合は、信楽駅の窓口で運賃を支払う際に購入可能)。貴生川から信楽までの往復料金と同額(920円)なので、旅の記念にもなるこの切符はオススメである。
投稿日:2019年7月18日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

kazuisi2001
名古屋市, 愛知県13件の投稿
慰霊碑 参拝
2019年3月 • 一人
事故の慰霊碑に参拝して来ました。
山の中のとても良いところでした。
その地で事故に遭われた方々に心からお参りしてまいりました。合掌
投稿日:2019年3月27日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

滋賀県1,223件の投稿
貴生川から連続勾配で「信楽高原」へ。登録有形文化財のコンクリート橋も見逃せない。
2018年12月 • 一人
草津線の貴生川を出ると3.3%(33パーミル)の連続急こう配を約10kmをかけて一気に標高差171mを上り、新名神高速道路の下をくぐって紫香楽宮跡駅に達する。あたりは松林と笹の下草でちょっと高原風の沿線風景。あとは大戸川(だいどがわ)に沿って信楽までは平野を進む。1991年に起こった悲惨な正面衝突事故以降は、JRからの乗り入れもなくして途中の信号場も廃止し、路線全体を一閉塞区間としているようだ(一本だけの列車が一本の線区を行きつ戻りつする。よって正面衝突は起こらない)。ほぼ1時間に1本の運行となっている。並行する国道307号線の線形がよくスピードも出るので信楽高原鐡道の勝ち目は薄い。鉄道ファンの視点では、この信楽線で活躍した蒸気機関車C58-66が大阪城公園のパークローソンに保存展示されていること、さらに勅旨-玉桂寺前間の「第一大戸川橋梁」が日本初の「プレストレストコンクリート造橋梁」(国指定の登録有形文化財、登録番号:25-0258、種別1:交通、種別2:土木構造物、1954年製)であることは見逃せない。
投稿日:2019年1月1日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

22件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善