推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

鶴岡市立 藤沢周平記念館

口コミ38件

鶴岡市立 藤沢周平記念館

口コミ38件
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒997-0035 山形県 鶴岡市 馬場町4-6
このエリアをチェック
羽黒山巡礼ウォーキングツアー
文化ツアー
羽黒山巡礼ウォーキングツアー
google
1時間の有益なガイド付きツアーでは、羽黒淑女通りに通って、山麓の日本の山吹文化を探索します。山形県の羽黒。巡礼館の大聖院から5階建ての羽黒山五十路まで歩き、町や歴史を満喫しましょう。 <br>
¥3,000(大人1名あたり)
38件口コミ0Q&A
評価
  • 12
  • 22
  • 4
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
藤沢周平ファンの聖地ですね。 定期的に企画展が行われており、何度足を運んでも いつも新しい発見があるのです。 一つ残念な事は、記念館限定品の販売図に品切れが有り、 再訪しても増刷されていない模様でした。 (間違っているかもしれませんが・・) 用心棒シリーズも図録に見当たらないのです。 このシリーズも作って欲しいなー(笑)
続きを読む
鶴岡市の中心地にある作家藤沢周平さんの記念館です。同氏の作品は何作か読んだものの、特にファンではなかったのですが、館内で藤沢文学の丁寧な解説を読んでいるうちに、もっと多くの作品に触れてみたいものだと思うようになりました。作家の年譜や作品の時系列な紹介など分かり易くて勉強になりましたし、書斎のレプリカは故人を偲ばせるものでした。鶴岡公園の静けさに呼応した素敵な空間ですね。
続きを読む
周囲の歴史的な施設は無料ですが、ここは有料です。 あまり時間がなかったので、ざっと見ただけですが、興味深い資料がたくさんありました。
続きを読む
江戸の世に生きる一般の人、その生活を穏やかな文体で記した藤沢周平の記念館、 海原藩シリーズの海原は鶴岡藩をモデルに、郷土鶴岡の名物が主人公の好物とされていたなど、作品をとおして藤沢の郷土愛を知ることが出来た。 また、藤沢の人柄にも焦点が当てられており、その人柄が作品の主人公に反映されていることを感じ入ることが出来、興味深かった。
続きを読む
鶴岡市出身の作家藤沢周平を記念した市立の文学館で2010年4月に開館しました。施設は新しく、外観がおしゃれな落ち着いた建物です。館内には、自筆原稿・創作メモなど、藤沢作品や人物に関する資料の展示や東京練馬に所在した藤沢邸から移築・再現された書斎もあります。
続きを読む
前へ
1234568
鶴岡市立 藤沢周平記念館に関するよくある質問