土門拳記念館

土門拳記念館 (酒田市)

土門拳記念館
4.5
9:00~17:00
月曜日
9:00 - 17:00
火曜日
9:00 - 17:00
水曜日
9:00 - 17:00
木曜日
9:00 - 17:00
金曜日
9:00 - 17:00
土曜日
9:00 - 17:00
日曜日
9:00 - 17:00
ガイド
おすすめの滞在時間
1 時間未満
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
入場チケット
¥497~
必要なものはチケットのみ。

4.5
91件の口コミ
とても良い
51
良い
33
普通
7
悪い
0
とても悪い
0

ichijo_yuki
会津若松市, 福島県6,328件の投稿
バックヤードツアー体験
2020年8月
バックヤードツアー体験
バックヤードの収蔵庫を解説付きで案内してもらうという。。
なんとこれが一般向けにやってるというので勉強に来てます。
意外と知られてないらしく、希望者がいつも定員に満たなくて館内放送で募集かけてるらしい。。
あー、勉強になるなぁ。。
良かったです。
投稿日:2021年3月25日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

yumikoa609
4,902件の投稿
モノクロの世界
2020年9月 • 一人
庄内空港から
酒田市行きリムジンバスで20分
(670円後払い)
東北公益文科大学下車
湖のほとりにあり
松の緑がとても映えます
土門拳の室生寺展
モノクロ 57点
館内とても不思議な作りで
ソファーがあり
長い時間座って見れます
まるで室生寺に行ったような
贅沢な時間が過ごせました
投稿日:2020年9月10日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
この度はご来館いただきまして、ありがとうございました。 当館は池の上にぽっかり浮くような、自然と調和した作りになっているところも見どころのひとつです。 また、今回、土門拳没後30年にあわせた「土門拳の室生寺」展も、モノクロの大判パネルを使い、室生寺へ向かう道のり、伽藍に沿って展示しておりましたので、yumikoa609様のご感想、とても嬉しく思います。ありがとうございました。 現在は工事のため、令和3年2月4日まで休館となっておりますが、またお近くにお越しの際には是非お立ち寄りくださいませ。
この回答はTripAdvisor LLCのものではなく、施設管理者の主観的な意見です。

温泉Gメン
板橋区, 東京都32件の投稿
類まれな展示館
2020年3月
私が行ったときは、古寺巡礼と文楽を中心に展示されていました。土門拳の写真の迫力を感じます。感度の高くないフィルム時代の撮影と現像のプロセスに思いを馳せると、気力・体力・知力のすべてを駆使して作り上げた作品であることが、展示作品から伝わってきます。館内の展示と照明が最適で、作品を堪能することができました。この記念館の建物そのものも、鳥海山・月山をバックに素晴らしい作品だと感じます。ただ、ちょくちょく行ける場所ではないため、土門拳賞に輝いた作品群や展示期間中でない土門の作品群の写真集を用意していただければ、遠くから訪れる来館者には有難いのですが、ないものねだりでしょうか。
投稿日:2020年3月21日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
この度はご来館いただきまして、誠にありがとうございました。 土門拳の作品、そして景観も楽しんでいただけて、とても嬉しく思います。 四季折々、また違った表情を見せる記念館は、どの季節もおすすめです。 遠路だとは思いますが、また機会がございましたらお立ち寄りくださいませ。 なお、当館では毎年3月に年間スケジュールを公開しております。 土門拳の膨大な作品数、そして展示スペース等の都合上、テーマを決めた内容でご紹介させていただいております。展示外の作品につきましては、ミュージアムショップにて写真集の取扱いがございますので、そちらもお越しになる際の参考にしていただければと思います。
この回答はTripAdvisor LLCのものではなく、施設管理者の主観的な意見です。

hisakx
東京23区, 東京都1,779件の投稿
戦前からの土門拳の作品の変遷をたどった常設展示もあったらいいと思う。
2020年2月
 大学では写真を学び、写真をなりわいにしてきた者として一度は訪問しないといけない美術館だと思ってきた。
妻の単身赴任先が新潟という事になり、東京にいた時よりずっと身近になっていたのだが、いつでも行けると思うとかえってチャンスを失う。新潟に縁ができてからあっという間に10年経ってしまった。
今回、東京の学校から妻にオファーがあり、来年から東京で働く事になり新潟に拠点がなくなるので意を決して、土門拳と荘内地方を学ぶ旅をしようという事になった。
実際車で走ってみると新潟市から山形県酒田市は、けっこう楽しいドライブルート。村上までは退屈な片道1車線の高速だが、高速を降りた後、鼠ヶ関やあつみ温泉辺りを走っていくと海岸沿いのダイナミックな景観でなかなか楽しい。2019年2月の飛び石4連休は酒田はかなり雪が降ったが、冬、東京ー新潟を往復するために4輪駆動のSUVに乗り換えていたので、むしろ4駆の真価が確かめられて嬉しかった。
 肝心の土門拳記念館だが、僕は土門拳が「絶対非演出の絶対スナップ」の写真家であり、晩年の仏像や寺を撮った作品より「筑豊の子どもたち」などのスナップ写真に土門拳の個性が強く見られるのだと思っている。
妻も人文系の大学の教員であり、近現代のヨーロッパ文化が専門なので当然写真とグラフジャーナリズムも視野に入っていて、ある意味土門拳の師といってもいい戦間期ドイツで学んだ名取洋之助など知っているくらいには写真の教養があるのだが、今回の企画展が晩年の作品中心で、土門拳記念館が企画展だけで常設展がないのは不満だといっていた。
 確かに、酒田出身の子どもたちが郷土の偉人を知るためにも、この美術館を訪れれば土門拳がどんな写真家か大枠理解できる展示はあった方がいいだろうと思う。
ここの美術館の建物には充分な大きさがあり、展示スペースも工夫すれば常設展示ギャラリーを設ける事はできるのではないかと思う。
ぜひ常設展示の検討をして欲しい。
投稿日:2020年2月28日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
この度はご来館いただきまして、誠にありがとうございます。 酒田までなかなか大変な距離だったかと思いますが、楽しんでお越しいただけたようで何よりでございました。 常設展について、貴重なご意見ありがとうございます。 我々も、代表作などいつでも見れるものがあればとも思っておりますので、今後もよく検討して参りたいと思います。 当館では、土門拳の作品約7万点以上と膨大な数があること、また展示スペースも限られていること、同じものをずっと展示しておくと作品が痛んでしまうこと等がありまして、土門が撮った多岐にわたるジャンル作品を、よりたくさんご覧いただくため、毎回テーマに沿った展示をさせていただいておりました。 毎年3月に、年間スケジュールを公開しておりますので、またお越しになる際には、是非ご参考にしていただけましたらと思います。 またのお越しを心よりお待ち申し上げます。
この回答はTripAdvisor LLCのものではなく、施設管理者の主観的な意見です。

Coastal29783771177
日本25件の投稿
しずかで落ち着いた空間
2020年1月 • 一人
だだっ広いわけではないですが、大判写真をしっかり見ているとあっという間に時間が過ぎます。写真集では何度も見たことがあるものでも、美術館という環境で見ると文脈が変わって見えるので面白いものですね。庄内空港からタクシーで5000円ほどでした。
投稿日:2020年1月11日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
この度はご来館いただき、またなかなか交通の便が悪いなか、ご来館いただきましてありがとうございました。 当館では土門拳の様々な作品をじっくりと見ていただけるよう、都度展示を変えながら公開しております。写真集とはまた違う、迫力や雰囲気の違いを感じながら、ゆったりと過ごしていただけましたなら、幸いでございます。 またのお越しを心よりお待ち申し上げます。
この回答はTripAdvisor LLCのものではなく、施設管理者の主観的な意見です。

babambibi
TOKYO108件の投稿
写真好きなら一度はいってほしい
2019年9月
写真好きなら一度は行ってほしい場所です。
今回の庄内旅行での目的の一つでした。ただ車がなく(運転ができない)私にはバスで行けるのがありがたかったのですが、それでもバスの時間を気にしながらの観覧になったのが残念です。記念館の周りの公園もほっとできる場所です。
投稿日:2019年12月23日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

たけちゃん5
北区, 東京都756件の投稿
「古寺巡礼展」に感動!
2019年12月 • カップル・夫婦
谷口吉生建築、そして土門拳「古寺巡礼展」を観るため、わざわざ旅に出ました。冬の訪れを告げる渡り鳥が、早くも池で羽を休めていました。谷口建築は、凛とした佇まいが素敵。土門拳「古寺巡礼」の写真に打たれ、素晴らしい訪問となりました。
投稿日:2019年12月10日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

鮎川しいな
東京1,794件の投稿
ゆったりと過ごせる
2019年11月
町の中心部からは離れていますが、「るんるんバス」で100円で行けます。土門拳の写真作品はもちろんですが、建物や庭園の眺めもすばらしく、心を豊かにしてくれます。ゆったり過ごすことをおススメします。
投稿日:2019年11月4日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

福蔵
秋田市, 秋田県156件の投稿
現代のデジタルとは違う、深みのある写真
2019年9月
写真家の土門拳、被写体に向き合う視線、シャッターを切る瞬間を良く見つけて素晴らしい写真が現代に残されていると思います。デジタルとは違う暖かみのある写真が多かった、アナログの暖かさですね。寄附金で建てれれているということですが大変素晴らしく管理も行き届いていてゆっくり鑑賞してきました。写真愛好家にもオススメの場所ですね。
投稿日:2019年10月9日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

sajra
群馬652件の投稿
写真の美術館
2019年8月
館内には土門拳の撮った写真展示されています。特に代表作である「古寺巡礼」の仏像の写真が非常に興味深かったです。
投稿日:2019年9月26日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

82件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善